TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【ガンケース】ケースクルーザー社の「マグウェルハンドガンケース」、コレクションはここに入れたい!

発売開始以来、一部で話題となっているマグウェル社のハンドガンケース
見栄えがいいだけでなく、4丁とそのマガジンなどをまとめて収納できるという実用性も備えています。
そんな便利そうはハンドガンケースの気になるスペックとは?

■Case Cruzer Magwell 4 Handgun Case

まずは仕様をみてみましょう。

大きさ:長さ51.4cm x 幅17.6cm x 高さ22.3cm
重さ:5kg
収納可能なハンドガン:銃身10cmかそれ以下、最大23.5cmまで。
リボルバーとオートマチックに対応。
安全機能:ロック機能あり
車輪:なし
プルアウトハンドル:なし
色:

引用元のサイトではそれぞれ良い点・悪い点をそれぞれわかりやすくまとめてありました。

 <良い点>
・空軍と海軍が持つであろう不満(気圧差や耐水性、耐衝撃性能など)をすべて解消する一品。手荒く使っても耐えられる高い耐久性。
・真夏の3か月間、ずっとトラックの後部座席に置いておいたが、中のガンは良い状態に保たれていた。
・マガジン、耳栓、ホルスターなど必要な一式を収納できるようになっている。
・生涯保証であり、ケースという点では最高のもの。
・TSA(アメリカの運輸保安局)の検査チェックが容易。

  <メモ>
・だいたいのものは収納できるが、垂直のマガジンポケットにロングマガジンを入れるとややふくらむことがある。ロングマガジンは中央部分に入れることをオススメする。
・小売価格は290ドル。5,000ドルかそれ以上のガンを収納する場合であれば購入の価値あり。

 <悪い点>
・もう少しマガジンを入れるポケットがあってもよい。各ハンドガンに2本ずつでは足りないことがある。
・空の状態では約5kg。ガンを入れるとすぐ20kgを超えてしまう。

レンジに携帯するのはもちろん、自宅での保管用としても重宝しそうな一品。
日本円にすると35,000円位しますが、それ以上の価値はありそうです。
モデルガンやガスガンのコレクターの方、ぜひいかがですか?

引用元:http://www.thefirearmblog.com/blog/2015/07/15/lightning-review-case-cruzer-magwell-4-handgun-case-beast-case/

※本記事は過去記事の内容を基に校正しています (2018.02)

, , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ