TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
Newsドローン 2021.12.13

男のロマンをくすぐるミリタリーライクなヘリ型ドローン『GHOST-EYE』を応援購入サービスMakuakeにて先行販売

株式会社ジーフォースはフルHDカメラを搭載し、オートホバリング機能により手軽に飛ばせる、ミリタリーライクなヘリ型ドローン『GHOST-EYE(ゴーストアイ)』を2021年12月10日(金)17:00より、応援購入サービスMakuakeにて先行販売を開始いたしました

Makuakeプロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/ghost-eye/

【ミリタリーライクなスタイリッシュフォルム】

RCヘリというと一般的にフレームが剥き出しの物が連想されますが、GHOST-EYEは内部フレームをインジェクション成形のプラ製ボディに内包。グレー基調のミリタリーライクなフォルムが、男のロマンをくすぐるデジタルガジェット・トイです。

【1080PフルHDカメラを搭載】

高画質で撮影が可能なフルHDカメラを搭載。Wi-Fi接続したスマートフォンやタブレットから、ムービーの撮影やライブビューが楽しめます。撮影したデータはスマートフォンに保存されるので、LINEで友達や家族と共有したり、SNSへの投稿も簡単に行えます。

【各種センサによる自動ホバリング】

GHOST-EYEはドローンでは標準的に搭載されている、高度を制御する「気圧センサ」、傾きを制御する「ジャイロセンサ」に加え、映像のズレを検知して位置を制御する「映像センサ」を搭載。本来、フライトに高度な操縦スキルを必要とされる、シングルローターヘリの操作を、初めての方でも簡単に飛ばせるようアシストします。

■製品特徴
・動画・静止画を高画質1080pで記録可能なフルHDカメラを搭載
・Wi-Fi通信でスマホとリンク、LIVEビューやスマホならではの操縦が可能
・専用アプリで映像を確認しながら動画&写真撮影(iOS&Android対応)
・ビジョンセンサによるオプティカルフローポジショニング機能
・自動離陸着陸スイッチを装備。離陸も着陸もワンキー操作で簡単に
・MODE1⇔MODE2の切替え可能な2.4GHz 4ch送信機付属
・最適の空力設計により、連続13分のロングフライトを実現
・ヘッドライト&テールライトに高輝度LEDを搭載

■商品概要
製品名     :GHOST-EYE(ゴーストアイ)
プロジェクト期間:2021年12月10日(金)~2022年1月10日(月)
リターン一例  :●超超早割
一般販売価格の30%OFF 13,860円(税込)
:●ロングフライトセット
(バッテリー+充電ケーブル追加2本セット)
一般販売価格の30%OFF 18,634円(税込)
一般販売価格  :19,800円(税込)
機体寸法    :全長232mm、全幅42mm、全高70mm
総重量     :80g(バッテリー含む)
飛行時間    :約13分
付属品     :GHOST-EYE本体、2.4GHz 4ch送信機、飛行用Li-Poバッテリー、
工具(プラスドライバー・六角レンチ)、
予備パーツ(ローターブレード・テールブレード)、
USB充電ケーブル、スマートフォンホルダー、取扱説明書
必要な物    :送信機用単三電池×4本

 

出典:Makuake

, ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ