TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
SPECIALエンタメ 2015.08.29

【主要ミリタリー&サバイバル系雑誌新刊チェック】今月発売の最新号を総チェック! 2015年8月編

発売日が密集するミリタリー系雑誌の数々。
ミリタリー好きの貴重な情報源として欠くことができない雑誌の最新号でどんな特集をしているのか、その見出しを紹介するコーナーです。

※掲載は発売日・五十音順

『軍事研究 2015年9月号』
発売日:2015年8月10日
価格:1,230円(税込)
発行元:ジャパン・ミリタリー・レビュー
URL:http://gunken.jp/blog/
magazine1508_01
老舗の軍事情報専門誌。

【内容】
表紙写真・ニミッツに着艦するF-35 U.S.NAVY
巻頭言・戦略環境の多様な変化に備えよ 志方俊之
写真ページ
21世紀のアドヴァンス・ウエポン ロシアの新型駆逐艦&空母プロジェクト
ロボティクス・チャレンジ・ファイナル
「カーンクエスト2015」演習
ミリタリー・ニュース
カラー図説「アメリカ海軍vs中国人民解放軍」(10)
22世紀まで戦う『次世代原子力空母フォード級』 軍事情報研究会
超軍事大国モディ「インド」と習近平「中国」
強大な軍事力を持ちながらインドはなぜ中国/パキスタンに戦略的優位に立てないのか
陸軍大国から海/空軍・ミサイル大国へ! 宇宙を制圧、汎地球攻撃戦力を構築
シリーズ最大の主翼を持つ米海軍空母航空団の次期主力機 『F-35C』、艦上戦闘機の課題を克服
航空機、戦闘車輌、火器弾薬、海兵隊2個旅団3万人を投射 揚陸艦三三隻!アメリカ水陸両用艦隊
新型潜水艦救難艦に要求されるべき任務 中国の疑心暗鬼を呼ぶ救難艦の出没
日本を守るのか?アメリカを守るのか! 在日米軍の北朝鮮弾道ミサイル迎撃作戦
プラットフォームは海自「新型小型護衛艦」 島嶼防衛に投入される無人ヴィークル
ほか

『Jレスキュー 2015年9月号』
発売日:2015年8月10日 ※隔月刊
価格:1,234円(税込)
発行元:イカロス出版
URL:http://secure.ikaros.jp/sales/list.php?srhm=0&tidx=49&Page=1&ID=3437
magazine1508_02
消防・防災・レスキューの専門誌。

【内容】
◎特集 「指揮隊」をワンランクアップさせる!
◎特集2 救助ツールがない! だが隊員は11人いるじゃないか!
~第44回消防救助技術関東地区指導会技術展示レポート

◎特集3 今こそ知っておきたい 鉄道会社の火災対応策

複雑・大規模化する災害に対し、いま消防に求められているのが「指揮隊」による戦略的な部隊活動だ。今号では、現場活動の司令塔となる指揮隊の基本オペレーションから情報収集、状況図の書き方等のプロの技を分かりやすく解説! 米国式インシデントコマンドシステムと日本の消防指揮の違いについて専門家が対談。知っておきたい鉄道会社の火災対応策、救助ツールがない状況下での救助法も必見!

『航空情報 2015年10月号』
発売日:2015年8月21日
価格:1,400円(税込)
発行元:せきれい社
URL:http://www.kantosha.co.jp/
magazine1508_03
国内外の航空機及び航空情勢の報道、解説、論評が満載の老舗航空誌。

【内容】
特集
現代空母の全貌
米空母航空団の現状と課題
これからの艦載機・最新事情
空母の構造
空母航空団パイロットの訓練
空母艦内の生活
アメリカ以外にも空母はこんなに?!
世界の空母今後の展開

Scoot関空-シンガポール線初便搭乗レポート
各国政府専用機としてのダッソー・ファルコン
陸上自衛隊UH-Xの開発事業者は富士重工業
平成27年度 防衛白書 発行
AIR VIEWPOINT
たてやま海まちフェスタ2015
陸上自衛隊陸曹航空操縦課程中期卒業式
2015 千歳基地航空祭
連載
Aerial Biography(4)Sydney Camm 1
海兵隊航空部隊(4)回転翼飛行隊
My Favorite Jet Fighter モラン・ソルニエ MS.760 パリ
ほか

『航空ファン 2015年10月号』
発売日:2015年8月21日
価格:1,337円(税込)
発行元:文林堂
URL:http://www.monoshop.co.jp/products/detail.php?product_id=4548
magazine1508_04
航空史から最新鋭機までを豊富な写真と記事で解説する老舗航空誌。

【内容】
特集 日米新型哨戒機対決P-1 vs P-8
例年7月にイギリスで開催される世界最大の軍用機の祭典“ロイヤル・インターナショナル・エアタトゥー”(RIAT)にあわせて、ジブチでの高温砂漠地帯運用試験も実施、世界一周飛行を行なった海上自衛隊の新哨戒機P-1。川崎重工を中心にオールジャパンでまったくの新規開発で生産されているこの機体は、RIATでも大きな話題となったが、一方で米海軍ではボーイング737をベースにしたP-8ポセイドンの配備が進んでいる。それぞれにコンセプトや運用思想の違いがあるなか、両機種の特徴や開発経緯などを比較してみる。
今月の注目記事
エリザベス女王座上機をドイツ空軍ユーロファイターがエスコート
統合任務全盛の空を監視・管制するNATOのE-3A AWACSのミッション
陸自UH-X開発事業者は富士重工&ベルに決定
木更津で陸自LR-2の新幹部航空操縦課程始まる
ティルトローター機の将来展望
レッドブル・エアレース第4戦ブダペスト大会
ソーラーインパルス2はどうなるのか
注目グラフィック特集
新旧フランス海軍戦闘機の空撮とヨービルトン・エアデー
新カラーリングとなったギリシャ空軍F-16デモチーム“ZEUS”
MC-130J & CV-22Bが担うニュースタイルの米特殊作戦軍団
千歳基地航空祭と石巻&スカウトジャンボリーの飛行
最後のSH-60B、HSL-60“Jaguars”
沿岸から山岳地、砂漠や極地までカバーするチリ陸軍航空部隊BAVE
好評連載群
「写真を磨く」あなたの写真はもっとよくなる
最新中国航空・軍事トピック
ほか

『Jウイング 2015年10月号』
発売日:2015年8月21日
価格:1,250円(税込)
発行元:イカロス出版
URL:http://secure.ikaros.jp/sales/list.php?srhm=0&tidx=24&Page=1&ID=3444
magazine1508_05
戦闘機が楽しくなる航空系ミリタリー・マガジン。

【内容】
巻頭カラー アメリカ海兵隊F-35B戦力化宣言!
対決特集 VERSUSバーサス その戦闘機、もし戦わば!

今月は「Versus!! その戦闘機、もし戦わば!?」の対決特集。F-35A vs J-10、F-2 vs 空母、P-1 vs 潜水艦……と、自衛隊機(将来導入機含め)のさまざまな仮想対決を、ベテラン執筆陣が斬る!いつもとはちょっと違う側面から自衛隊機の実力を知る特集だ。その他、今注目のテーマ「わかりやすい安保法制」、P-1が参加したRIATなど、ホットな話題満載!

自分で考えたい人のためのわかりやすい安保法制
熱血!航空祭レポート
突撃女子レポーター エミが行く! 「航空自衛隊新田原基地見学」
写真撮ったよ!
写真撮ろうよ!
世界航空研究所 「アメリカ海兵隊F-35B 初度作戦能力獲得」
ほか

『MAMOR (マモル) 2015年10月号』
発売日:2015年8月21日
価格:545円(税込)
発行元:扶桑社
URL:http://www.fusosha.co.jp/magazines/mamor/
magazine1508_06
防衛省が編集協力をする唯一の自衛隊オフィシャルマガジン。

【内容】
■特集 明日、来るかもしれない! 自衛隊巨大地震対策オペレーション最前線
巨大地震対策の最前線情報
約200年周期で発生すると考えられている、マグニチュード8クラスの巨大地震。その被害を最小限に抑えるため、国は、自治体は、自衛隊はどのように備えているのでしょうか。

■特集 絆を深める防衛協力の新たな指針をレクチャー
アメリカと力を合わせて日本を守るために!

Air Mail 日米関係の構築をも左右するアメリカ海軍のトップエリートを育てるアナポリス海軍兵学校
女性自衛官の素顔に迫る! ちーぱか・すっぴんインタビュー
全国自衛隊の隊員食堂 「イカ丼」海上自衛隊 八戸航空基地
ほか

表紙モデル:浅田舞

『世界の艦船 2015年10月号』
発売日:2015年8月25日
価格:1,250円(税込)
発行元:海人社
URL:http://www.ships-net.co.jp/detl/201510/indexj.html
magazine1508_07
老舗の艦船総合情報誌。

【内容】
表紙 近接運動中の掃海艇「ちちじま」
■カラー写真頁
常在戦場! 訓練に励む海自掃海部隊
海上自衛隊の平成27年度遠洋航海〈第1報〉
わが国南西方面防衛の要 九州地区の三自衛隊基地を訪ねて
■モノクロ写真頁
[写真特集]海上自衛隊 機雷戦艦艇整備の歩み
世界の代表的掃海艦艇
■本文頁
●特集・海上自衛隊の掃海能力 ホルムズ海峡をにらんで
海上自衛隊の掃海能力 その現況と課題……福本 出/奥田 宗光
掃海・掃討作業の実際……髙橋 陽一
現代の機雷とそのメカニズム……野木 恵一
ホルムズ海峡の地政学……森本  敏
海自掃海部隊がホルムズ海峡に展開する日……勝股 秀通
「湾岸の夜明け」作戦を振り返って……落合 畯
主要国の掃海部隊とその能力……岡部いさく

中国が一方的に開発進める東シナ海のガス田 日本政府が写真14枚を一挙公表
ブック・ガイド=伊四〇〇型潜水艦 最後の航跡/日本海軍用語辞典/証言・戦艦「武蔵」 etc.
平成27年版「防衛白書」を読んで……竹田 純一
ほか

『月刊アームズマガジン 2015年10月号』
発売日:2015年8月27日
価格:1,058円(税込)
発行元:ホビージャパン
URL:http://hobbyjapan.co.jp/armsmagazine/
magazine1508_08
サバゲ&電動ガン&ミリタリーマガジン。

【内容】
総力特集:究極のM4カービン ~THE ULTIMATE M4 CARBINE CUSTOM~
こだわるなら、徹底的にこだわれ!
贅を尽くしたハイエンドM4カスタムを一挙紹介
リアリティや実射性能などを極限まで追求したハイエンドなM4カービンカスタムが、装備やゲームスタイルにこだわるサバイバルゲーマーの間でにわかに人気を集めている。今回の総力特集は「究極のM4カービン」と題して、ハイエンドなM4カービンカスタムをピックアップ。最新の実銃カスタム、各社のハイエンドモデルの紹介、タイプ別ショップカスタム、そしてハイエンド電動ガンの代表格であるシステマのプロフェッショナルトレーニングウェポン(PTW)のカスタムを得意とするカスタムショップ3店によるタクトレ対決を実施。ワンランク上を目指したいサバイバルゲーマーに必見だ。

第2特集 愛しのリボルバー
“頼れる俺の相棒”
リボルバーの魅力に迫る!
ハンドガンは数あれど、リボルバーを選択する公的機関は減少の一途をたどっている。しかしそれでもリボルバーの人気は衰えてはおらず、銃の代表的なタイプとして存在し続けている。今回はリボルバーの持つ隠された魅力に迫ってみよう。

表紙モデル:中村静香

『Gun Professionals 2015年10月号』
発売日:2015年8月27日
価格:1,234円(税込)
発行元:ホビージャパン
URL:http://hobbyjapan.co.jp/gunprofessionals/
magazine1508_09
銃と射撃の専門誌。

【内容】
コルトの超プレミアムDAリボルバーPYTHON 357:Toshi
究極のモジュラーカービン M.A.R.C. Colt LE901-16S+Colt社破綻の背景:E.Morohoshi
コルトに未来はあるか:Satoshi Matsuo
セイリエントアームズ “セイリエント スタイル” Part 2:Horo Soga
南部式自動拳銃大型着脱式銃床付:Peko/Yasunari Akita
9mmオートのマスターピースブローニング ハイパワー:SHIN
第30回ブレヴィンス・シュートアウト 旧日本軍の銃器とスイス軍用拳銃:Terry Yano
その他、実銃記事
ロシアより謀略をこめて PSM IZh-75 5.45mm:Tomonari SAKURAI
この銃に会いたかった35 ヘッケラー&コッホP7M13:Toshi
原寸大写真でみるP.38バリエーション:Terry Yano
トイガン関連記事
ASG Gunsmithing 25 東京マルイHK417カスタム:石岡大樹
タナカ S&W M360PD .357マグナム
ウエスタンアームズ 世田谷ベースモデル ベレッタM1934 サイレンサーモデル
KSC M4A1 ERG
ほか

『グランドパワー 2015年10月号』
発売日:2015年8月27日
価格:2,420円(税込)
発行元:ガリレオ出版
URL:http://www.groundpower.co.jp/
magazine1508_10
戦車をメインとした陸上兵器雑誌。

【内容】
特集:ドイツIV号戦車(3)
G型を集中して解説。開発状況や製造会社別生産数、搭載砲(7.5cmKwK40)と使用弾薬、G(F2)型生産時の変更部分等を解説。IV型戦車G型戦場写真集も収録。他に、ソ連軍軽戦車の系譜(12)水陸両用戦車その7と陸上自衛隊平成27年度第2師団夏季訓練検閲を収録。

『コンバットマガジン 2015年10月号』
発売日:2015年8月27日
価格:1,028円(税込)
発行元:ワールドフォトプレス
URL:http://www.monoshop.co.jp/products/detail.php?product_id=4577
2015-10CM_h1.indd
老舗ミリタリー専門誌。

【内容】
第1特集/自衛隊 陸上自衛隊いまとむかし 陸上自衛隊誕生60年【前篇】
朝鮮戦争と冷戦の影響下、応急措置的に誕生した警察予備隊。そして規模を拡大した保安隊。戦後70年、そして創設から60年を超えた今、陸上自衛隊前史といえるこれら組織の変遷をユニフォーム、装備を通してたどる。
第2特集/ミリタリー HELIKON-TEX 最新タクティカルギア
タクティカルウェア進化形最前線!! ポーランドのミリタリーギア・メーカー、ヘリコンテックス社。ロゥエンフォースメント向けのタクティカル・ウエアが人気を博している。そのヘリコンテックスの最新タクティカル・ウエアをいち早くレポート。タフでクールで動きやすい、都市型戦闘服の最新作。秘められた実用性とその魅力に迫る!
特集 ドイツ連邦軍の新型汎用機関銃 HK121/MG5 実弾射撃
ドイツのH&K社が開発した7.62mm口径の分隊支援火器であり、車載など様々な用途にも使用可能な汎用機関銃であるHK121。ドイツ連邦軍に採用された制式名MG5の実射レポート。
OTHER CONTENTS
多国籍PKO訓練 カーンクエストPart.2
自衛隊の力こぶ 新隊員教育
現用米軍装備カタログ
ドイツ連邦軍の新型汎用機関銃 HK121/MG5
ほか

『PANZER (パンツァー) 2015年9月号』
発売日:2015年8月27日
価格:1,850円(税込)
発行元:アルゴノート
URL:http://www.argo-panzer.com/
magazine1508_12
老舗の戦車&陸上兵器専門誌。

【内容】
特集:ロシア地上軍2015
究極のM4―ジャンボとファイアフライ
第73戦車連隊の攻勢訓練 / 頑張れ!君がレンジャーだ
AMX30戦車のナイス・ショット

『丸 2015年10月号』
発売日:2015年8月27日
価格:1,480円(税込)
発行元:潮書房光人社
URL:http://www.kojinsha.co.jp/maru/index.html
magazine1508_13
古今東西の陸海空軍を網羅した老舗の軍事総合誌。

【内容】
特別付録DVD「秘録『沖縄戦』」第3巻 沖縄戦の終焉と終戦

特集 ●栄光への系譜 強風/紫電/紫電改
川西の菊原技師が設計した新機軸いっぱいの日本海軍初の本格水上戦闘機「強風」は陸上の局地戦闘機「紫電」に発展し、さらに海軍最強の戦闘機「紫電改」へと進化した!
■“強風・紫電・紫電改”開発史
■新技術「層流翼型」と「沈頭鋲」
■川西ファイター・ファミリー実戦レポート
■世界のゲタばきファイター目録
■青い目の見た“レックス&ジョージ”
■こがしゅうとの「紫電」図解
カラー&モノクロ
異国で翼を休める強風&紫電改
蒼穹のページェント CV-22B オスプレイ
第2師団夏季訓練検閲 AFVの夏
抗日戦70周年パレード “新旧民国装備”見せます
グラビア
WWIIウエポン・スペシャル(20) 戦場のハリケーン戦闘機
フネを見にゆく JMSDFシップスin神戸
面白ゼミナール
第二次世界大戦の奇妙な兵器集
集中連載 第5回
沖縄戦全史 米軍首里城両翼に迫る
ワイド・イラスト
長崎の戦争遺跡ツアー
「第二戦車戦闘団夏季訓練」突撃ルポ
「ワールド・オブ・ウォーシップス」レビュー
21世紀の黙示録V
日本を襲う未曾有の天災「巨大地震」
ほか

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む