【横須賀探訪003】米海軍第七艦隊の艦船や海上自衛隊の艦船&潜水艦が見られる感動クルージング「YOKOSUKA軍港めぐり」を大満喫!

■http://tryangle-web.co.jp/naval-port/

■http://tryangle-web.co.jp/naval-port/

今、ミリタリー好き、アニメ好き、ゲーム好きの間で注目の街と言えば、神奈川県横須賀市!
艦これ好きの方々には聖地とも言える街といえます。

【関連記事】
【話題の艦これ酒場】横須賀にオープンした酒保鳳翔さんを楽しんできた!

【横須賀探訪001】対岸には海上自衛隊&米海軍の艦船が臨める絶好の散歩コース・ヴェルニー公園に行ってきたよ!

【横須賀探訪002】バルチック艦隊を打ち破った連合艦隊の旗艦を間近で見られる記念艦「三笠」に行ってきた!

 

IMG_6522

そんなワケで全5回の横須賀探訪第3弾は、アメリカ海軍や海上自衛隊の艦船を洋上からしっかりと見ることができる「YOKOSUKA軍港めぐり」です!

のYOKOSUKA軍港めぐり(以下“軍港めぐり”)は、株式会社トライアングルさんが運営しているサービスで、トライアングルさんは他にも旧陸・海軍の要塞があった無人島・猿島への航路事業BBQ機材の貸し出しなどを行っています。

軍港めぐりに関しては、
毎日5便(11:00/12:00/13:00/14:00/15:00)運航
土日祝日およびGW、夏休み~11月末日の平日には、10:00便もあり1日6便運航

IMG_8242
1回のツアーの定員は、晴天時が135名雨天時は80名となります。
そのうちネットや電話での事前予約できるのは、80名分までなっているそうです。
晴天なら、原則的には55枚の当日券も販売されます。
※晴天時でも強風や団体のお客さんがいる場合は当日券が販売されないこともあるので、前日までに予約することをお勧めします!

IMG_8225
こちらが船内の様子。

IMG_8216
そして晴天時に開放される屋根部分の座席。
これから季節も暖かくなるし、海風を感じるのも気持ちいいと思います!

IMG_8220
クルージングは45分ですが、トイレもあるので急にトイレが行きたくなっても安心です。
お子さん連れには嬉しい設備!

【料金】※3月31日まで
               大人     小学生     幼児   0歳児
一般           1,200円    600円   ※無料   無料
団体(15名以上)   1,080円    480円   ※無料   無料

【料金】※4月1日から
               大人     小学生
一般           1,400円    700円
※その他料金は046-825-7144(受付9~17時/年中無休)

となっています。

IMG_7424
そして乗り場となる汐入桟橋は、京浜急行線汐入駅から徒歩5分にあるショッパーズプラザ横須賀という複合商業施設の海側にあります。
また、JR横須賀線横須賀駅からも徒歩10分以内でたどりつけます。
チケット売り場は、写真向かって右の日陰の道をまっすぐ行くと30~40mほどで右手にありますよ!

IMG_7975
ちなみにご紹介が遅れましたが、今回もモデルさんは、やながわみほちゃん(※2014年4月1日より芸名がすべてひらがなに変わりました!)です!

■株式会社トライアングル http://tryangle-web.co.jp/naval-port/

■株式会社トライアングル http://tryangle-web.co.jp/naval-port/

軍港めぐりは全45分のクルージングで、コースは上の地図の通りです。
では、クルージングに出発しましょう!

IMG_6499
出港して右手の米海軍横須賀基地側で最初に目に入るのが、米海軍横須賀基地の敷地に停泊している海上自衛隊おやしお型潜水艦米海軍第七艦隊ミサイル駆逐艦ステザム(DDG-63)

IMG_6503
そしてその潜水艦の手前にあるのが石造りの1~3号ドライドック
最古の1号ドライドックは、明治4年(1871年)に完成したもので、現在もバリバリ現役のドックです。
横須賀基地の開放日などには見学できることもあるので、ぜひチェックしてもらいたいスポットです。
掲載した写真だと、壁面に「DRY DOCKS」と書かれた建物の「2」と書かれている側にあるのが、2番ドック(明治17年(1884年)6月に完成)、写真では切れていますが「3」と書かれている側にあるのが3番ドック(明治7年(1874年)1月に完成)です。

IMG_6724

ドック入りする艦船の乗組員たちの宿泊場所として使われている支援船(宿泊船ともいいます)USS NUECES APL40も見えます。

IMG_6522
そして視線を、進行方向から見て左の海上自衛隊側に向けると、イージスシステムを搭載した海上自衛隊護衛艦きりしま(DDG-174)やチラッとですが、護衛艦たかなみ( DD-11)が見えます。
海上自衛隊の艦船に関しては、後ほどじっくり紹介しますので、しばしお待ちを!

IMG_6551

そして船が進んだ先に見えてくるのが、米海軍のニミッツ級原子力空母ジョージ・ワシントン(CVN 73)
トントントトトン、ワシントン!♪ww

IMG_6574
とにかく巨大です

性能諸元
全長:約333m(1,092フィート)
全幅:約84m(275 feet※飛行甲板)
全高:約73m(244 feet)
搭載機:約75機
最大船速:30ノット以上
戦闘時排水量:97,000トン

■USS George Washington http://www.gw.navy.mil./

ちなみに空母の全体を見るなら、洋上からしか見えないと案内人の方が説明してくれていたので、この「軍港めぐり」の大きな目玉の1つと言えます。

IMG_8046
そして、船は、横須賀港から長浦港へと向かっていきます。

長浦港編はコチラ

  1. 1
  2. 2

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされてしまうのであまり戦力にならない。記者歴は丸13年(2014年現在)で、撮影と執筆担当。取材に行くのが三度の飯と同じくらい好き。学生時代は戦場カメラマンになりたかったが、「サバゲーを撮る」という、とっても安全かつピースフルな形で夢を叶えた。

投稿者記事

  1. 【ロックでパンク】どうかしている!世界のベビーカーはこんなにスゴイ

    2017-12-04

  2. 【初心者応援企画】安全管理はとっても大事!はじめてのサバゲーの前に知っておきたいマナー&ルール集

    2017-08-11

  3. 【コラム】サバゲーマー視点で考えた中古ショップの活用法

    2015-06-27

  4. 【新フィールドレビュー】悪の組織がオモテナシ!?ASOBIBA新木場フィールドに行ってきた

    2015-06-19

関連記事

  1. IWA2014リポート~その40:ククリからハルバード、日本刀まで展開するCOLDSTEEL編

    2014-04-06

  2. 【週末映画ピックアップ!】2014年10月31日~11月2日 今週末に見に行ってみたいさばなび編集部が気になった公開中映画を大紹介!

    2014-10-31

  3. 【プライズ】ゲーセンへ急げ! タイトーのプライズシリーズにトンでもない新製品が登場!

    2015-02-20

  4. 【激安販売!?】 さばなび会員 に関して!

    2016-09-29





アーカイブ

ページ上部へ戻る