TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
SPECIALエンタメ 2015.02.13

【週末映画ピックアップ!】2015年2月13日~2月15日 今週末に見に行ってみたいさばなび編集部が気になった公開中映画を大紹介!

週末にサバゲに行きたいけど丸1日は予定が空いていない…。
高ストレス社会をサバイバルし続ける現代人に贈る、
サバゲに行けなくてもストレスを発散できそうな
オススメ映画紹介コーナー!

1本目は、『カポーティ』『マネーボール』のベネット・ミラー監督が、実際に起きた事件を映画化したサスペンス作品『フォックスキャッチャー』です!
movie0213_01

【あらすじ】
なぜ大財閥の御曹司は、
オリンピックの金メダリストを殺したのか?

この世にも奇妙な実話は、1984年のロサンゼルス・オリンピックで金メダルに輝いたレスリング選手、マーク・シュルツに届いた突然のオファーから始まる。有名な大財閥デュポン家の御曹司ジョン・デュポンが、自ら率いるレスリング・チーム“フォックスキャッチャー”にマークを誘い、ソウル・オリンピックでの世界制覇をめざそうと持ちかけてきたのだ。その夢のような話に飛びついたマークは破格の年俸で契約を結び、デュポンがペンシルベニア州の広大な所有地に建造した最先端の施設でトレーニングを開始する。しかしデュポンの度重なる突飛な言動、マークの精神的な混乱がエスカレートするにつれ、ふたりの主従関係はじわじわと崩壊。ついにはマークの兄で、同じく金メダリストのデイヴを巻き込み、取り返しのつかない悲劇へと突き進んでいくのだった……。


世界的な大企業の御曹司がオリンピックの元金メダリストを射殺するという、1996年1月に起きた衝撃的な事件を題材にした本作。なぜ殺したのか? なぜ弟ではなく兄だったのか? 色々気になります。
主演はコメディ俳優として有名な『40歳の童貞男』のスティーブ・カレルですが、本作にコミカルな要素は全く無さそう。ミラー監督の前作『マネーボール』ともだいぶ雰囲気の違う本作ですが、第87回アカデミー賞で5部門にノミネートとかなり高評価のようです。

公開日:2015年2月14日(土)
公式サイト:http://foxcatcher-movie.jp/

2本目はある事件をきっかけにして1人の警察官が闇に染まっていく姿を描いた香港のサスペンス・アクション『クリミナル・アフェア 魔警』です。
movie0213_02

【あらすじ】
香港警察の警官デイブ・ウォン(ダニエル・ウー)は、病院の警備勤務をしていた。ある日、病院に腹に傷を負った重症の男ホン(ニック・チョン)が飛び込んできた。ホンの血液と同じだったデイブは輸血に協力するが、ホンの顔を見たとき、どこかで見たことのある顔だと思う。ホンは輸血によって命を取り留めるが、そこに香港警察の特捜部の連中が現れる。ホンこそ、最近、騒がれている武装強盗団の一人だったのだ。ホンを追っている刑事のモクは犯人を助けたデイブを詰った。正義漢の強いデイブは、ホンのことが頭から離れなくなってしまう。そしてそれは彼の心の中にある闇の扉を開けるきっかけとなったのだった…


警察官が警察官を射殺するという、香港で実際に起きた事件にインスパイアされて生まれたという本作。香港で大ヒットし現在日本でも公開中の『激戦 ハート・オブ・ファイト』のダンテ・ラム監督と主演ニック・チョンが再び手を組んだ作品です。今回は主演じゃなくて悪役ですが。
原題の『魔警 That Demon Within』と全く違う『クリミナル・アフェア』という邦題はちょっと気になるところではありますが、映画自体はなかなか面白そうです。

公開日:2015年2月14日(土)※R15+指定
公式サイト:http://cmaf-makei.jp/

3本目はトニー・ジャー主演のムエタイアクション『マッハ!無限大』です!
movie0213_03

【あらすじ】
タイの村で、象と共に生活を送る古式ムエタイ兵士の末裔カーム(トニー・ジャー)。ある日、突如現れた動物密輸組織のボス、スチャートにより象のコーンがさらわれてしまう。すぐさまコーンを取り戻す為にスチャートのもとへ向かうが、スチャートは何者かによって殺されていた。警察、スチャートの姪ピンピン(ジージャー・ヤーニン)は、現場に居合わせたカームを犯人と断定し追跡を開始する。複数の追手が迫る中コーンの居場所を見つけ出すが、そこは国際的な犯罪王LC(RZA)が運営する世界中の一流格闘家【ナンバーズ】を集めた地下格闘場だった。

果たして、カームは世界最強の格闘家軍団を倒しコーンを取り戻すことが出来るのか? そしてLCが構想する世界掌握ミッションとは?


邦題はなぜか『マッハ!無限大』ですが、作品としては『トム・ヤム・クン!』の続編です。再びさらわれた象を取り戻すために戦います。『マッハ』『トム・ヤム・クン!』の監督・主演・アクション監督トリオが結集し、そこに『チョコレート・ファイター』のジージャー・ヤーニンも参加というタイ映画界のオールスターキャストです。
今まではCG・ワイヤー・スタントマン・早回しを使わないのが売りでしたが、今作ではそれら全てを解禁。このことでどんな変化が生まれたのか気になります。

公開日:2015年2月14日(土)
公式サイト:http://mach-infinite.com/

また、2月下旬までヒューマントラストシネマ渋谷で開催されている「未体験ゾーンの映画たち 2015」の中では、ヒトラーの対ソ侵攻作戦=バルバロッサ作戦を題材にした戦争映画『ブレスト要塞大攻防戦』と、『ハングオーバー』meetsガイ・リッチーという触れ込みのクライム・コメディ『マシンガン・ツアー リトアニア強奪避航』が気になります。

[amazonjs asin=”B00AZDY0K8″ locale=”JP” title=”ブラッド・ウェポン DVD”]

, , , , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ