TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
SPECIALまとめ 2015.04.18

【カレー】Amazonで買える!ちょっとミリタリーテイストなカレーをまとめてみた!


もはや日本の国民食ともいえる「カレー」
サバゲフィールドの昼食にカレーが出るところもあります。
各家庭のカレーもいいものですが、最近では高級志向のものや、ご当地食材を使ったりバラエティに富んだレトルトカレーが増えています。
となるとさばなび的に気になるのは、ミリタリー関係のカレーはどのくらいあるのか? ということ。
そこでAmazonで買えるミリタリーなカレーをまとめてみましたよ!

航空自衛隊千歳基地 昔ながらの食堂カレー ポーク
[amazonjs asin=”B00EPYENPK” locale=”JP” title=”航空自衛隊千歳基地 昔ながらの食堂カレー ポーク”]

航空自衛隊千歳基地隊員食堂の人気メニューを商品化。
千歳基地ならではの政府専用機のイラストがオリジナリティを発揮しています。
同基地に代々受け継がれる、オリジナルカレーのレシピ提供を受けたものです。

航空自衛隊千歳基地 昔ながらの食堂カレー チキン
[amazonjs asin=”B00T2ISN8C” locale=”JP” title=”航空自衛隊千歳基地 昔ながらの食堂カレー チキン”]

同じく千歳基地隊員食堂のカレーで、こちらはチキンです。
どちらも食堂長お墨付きの味だとか。
冷戦時代に北の守りを一気に引き受けていた千歳基地の味とは?

北鎮カレー 200g 2個セット
[amazonjs asin=”B00QBSIZXE” locale=”JP” title=”北鎮カレー 200g 2個セット”]

北海道の中央、陸上自衛隊旭川駐屯地監修。部隊内食堂で提供されるスパイシーなカレーとのことです。
北鎮とは「北の護り」を意味していて、北海道ならではの食材などが入っていたら・・・いいなぁ。

調味 よこすか海軍カレー180g×2個
[amazonjs asin=”B000KE37QA” locale=”JP” title=”調味 よこすか海軍カレー180g×2個”]

横須賀が「カレーの街」宣言をした1999年に発売された海軍カレー。
そう、横須賀といえばカレーなのです。
横須賀の調味商事によるもので、レトルトの海軍カレーの中でも有名な製品です。

よこすか海軍カレー 3食入
[amazonjs asin=”B00HS8W7QW” locale=”JP” title=”よこすか海軍カレー 3食入”]

こちらも1999年販売開始の定番商品。
明治41年の海軍割烹術参考書の「カレイライス」のレシピをもとに、食べやすく復元したカレーとのことです。

魚籃亭よこすか海軍カレー 200g
[amazonjs asin=”B004OD76FG” locale=”JP” title=”魚籃亭よこすか海軍カレー 200g”]

上の「よこすか海軍カレー」と同じく、横須賀市に本社を置くヤチヨの製品。
横須賀の老舗割烹「魚藍亭」による海軍カレーです。
大正ロマン的なパッケージがクラシックな味を想像させます。

帝国海軍横須賀鎮守府発 よこすか海軍カレー
[amazonjs asin=”B004OD8HIG” locale=”JP” title=”帝国海軍横須賀鎮守府発【よこすか海軍カレー】(神奈川県のご当地カレー)”]

1階が土産物屋で2階がレストランになっている、横須賀海軍カレー本舗が販売するレトルトカレー。
パッケージの写真は戦艦三笠。ミリタリー好きにとっては「カレー」と「三笠」が横須賀という単語から連想するものといえます。

はろーきてぃ よこすか海軍カレー
[amazonjs asin=”B00MY06P3K” locale=”JP” title=”はろーきてぃ よこすか海軍カレー”]

よこすか海軍カレーの一風変わったバージョン。
可愛いけどどんなカレーなのかパッケージだけではわかりません。
決してお子さま向けの甘口ではないと思いますが・・・。

魚籃亭よこすか開国ペリーカレー 200g×5個
[amazonjs asin=”B00HPJ0N92″ locale=”JP” title=”魚籃亭よこすか開国ペリーカレー 200g×5個”]

こちらも風変わりなバージョン。うーん、ペリーカレーと言われましても・・・。
「カーイコークしーてよ~」的なイメージもあり、味はすごく気になります。

呉海軍亭肉じゃがカレー 200g
[amazonjs asin=”B0047MYPL2″ locale=”JP” title=”呉海軍亭肉じゃがカレー 200g”]

多彩なご当地カレーを製造しているオフィスシンの肉じゃがカレー。
具だくさんでこんにゃくも入っているのは、「カレーと肉じゃがは極めて近い」という意見を再現したものなのでしょう。

岩国海軍飛行艇カレー 200g
[amazonjs asin=”B0054IB8GS” locale=”JP” title=”岩国海軍飛行艇カレー 200g”]

山口県の海上自衛隊岩国航空基地のレシピに基づいて作られたカレー。
パッケージのUS-2は海自岩国基地の所属ですよね。
岩国地域の特産品であるレンコンが入っています。

江田島海軍カレー 200g
[amazonjs asin=”B00DOSNSSQ” locale=”JP” title=”オフィスシン 江田島海軍カレー 200g”]

旧海軍兵学校(現 海上自衛隊第1術科学校)に伝わるレシピを参考にして作られたカレー。
江田島の海軍学校という響きだけでミリタリー好きの心をくすぐります。

鹿屋海軍航空カレー 鹿児島県【黒毛和牛】
[amazonjs asin=”B003GBZKH8″ locale=”JP” title=”鹿屋海軍航空カレー 鹿児島県【黒毛和牛】”]

鹿児島県特産の黒毛和牛を使用したビーフカレー。同じ銘柄で黒豚を使用したポークカレーもあります。
鹿屋海軍航空隊については鹿児島県鹿屋市の海上自衛隊鹿屋航空基地に資料館があります。

はい、ここからはちょっと番外編です。

調味商事 よこすか海軍カレーラムネ
[amazonjs asin=”B00CBQ1UBY” locale=”JP” title=”調味商事 よこすか海軍カレーラムネ 200ml×30本”]

こ、これは・・・。せめてもうちょっと少ない本数での販売はないのでしょうか?
もしかしたら「やみつきになる味」なので30本セットなのか、そうなのか!

陸軍さんのビーフシチュー 200g
[amazonjs asin=”B0097ZHZVG” locale=”JP” title=”陸軍さんのビーフシチュー 200g”]
retort-pouch_curry15
もはやカレーですらありませんがついでに入れてみました。
ただし出自は本格的で、大日本帝国陸軍が編纂・発行した「軍隊調理法」というレシピ集に基づいているそうです。

こだわり素材 全国各地 ご当地 レトルトカレー 豪華 26種類 セット
[amazonjs asin=”B00SYFV9BW” locale=”JP” title=”こだわり素材 全国各地 ご当地 レトルトカレー 豪華 26種類 セット (各地のこだわり素材を使用) (即席 インスタント カレー)”]

一つ一つ購入するのがめんどくさいという人はこれ!
毎日1パックずつ食べてもほぼ1か月カレーまみれになれます!
でもミリタリーには関係ないカレーの方が多いのでご注意を。

いやー思ったよりたくさんありましたね。横須賀カレーはさすがの多さです。
サバゲーマーにとってもミリタリー好きにとってもカレーはいろいろと縁のある食べ物だと思うので、話のネタにどれか食べてみるのもいいんじゃないかと思います。

[amazonjs asin=”4569822487″ locale=”JP” title=”海上自衛隊の極旨カレー・レシピのひみつ”]

, , , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ