TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
SPECIALSHOTSHOW 2015.01.22

【速報:SHOT Show®2015】開催第2日のまとめ〜銃器類編


Show®2015の開催2日目が終了したこのタイミングで、今日まとめきれなかった銃器類を寄せ集めてみました。ハンドガンからライフル、そしてカスタムパーツなどを、要チェックですよ!

DP-12 Double Barreled Pump Shotgun
今回注目されている新製品、ダブルバレルのポンプアクションショットガンがDP-12。
フォアグリップを引くと左右同時に給弾され、ワントリガーで右→左と撃ち分けます。
外装はポリマー+アルミ合金。

左右のチューブに8発ずつ、計16発が装填可能。意外と軽く、持った時にバランスいいです。
ブルパップレイアウトでストック基部にはショックアブソーバー機能も備えていました。
予定価格は1,400ドル前後。

UTS15

前回のSHOT Showでも展示されたUTS15もカラーバリエーションが大量に登場。
7発×2列マガジンのポンプアクションで、DP-12と比べてよりライフルらしいデザインです。

Perazzi SIDEPLATE GRAD

最高級ショットガン、ペラッチの4丁セット。
12、20、28、410番のセットで、同じエングレーブが機関部を中心とした各部に施されています。
ちなみに価格は247,900ドル(約2918万円)。ほとんど不動産みたいな価格ですね。

BR99

トルコのUZKON社のセミオートマチックショットガンがBR99。
口径は12番でマガジンは7発。ガスオペレーテッドシステムなので、使用弾薬を選ばず動作するそうです。
重さは3.5kgとかなり軽量でした。

JT15 RIFLE

Juggernaut Tactical の16インチARクローン。ステンレスバレルやマッチトリガーなどマッチユースを狙った民間ARです。
このペイントは限定のスペシャル仕様らしいですが、最近はこのようなハデなマッチガンもときどき見かけますね。

JPライフル タクティカルカービン

ちょっと前まではターゲットライフルで独壇場だったJPライフルですが、最近ではこの手のタクティカルARをリリースしています。
可能な限りシンプルにセットされたJPカービンは、見る人が見れば「これだ!」と納得の高い完成度だそうですよ。実際、仕上げもきれいで、各パーツも実戦的なチョイスで組み上げられていました。

写真は横倒しにしましたが、こんな仕様のARも展示されていました。

STI  TACTICAL5.0

さきごろ発売された東京マルイの電動ガン、ハイキャパEによく似た(ベースとした?)デザインのSTI製ダブルカラム1911です。
エアガンに比べてかなり握りやすく、スライドやトリガーの動作もかなりスムーズでした。ただし、2,000ドル以上する高級ハンドガンです。

EOTech 518/558

EOTechの新型ホロサイト。単3形乾電池を使用するタイプで、552の後継となる模様。
ハウジング部が552よりかなり小さくなっていますね。

C-MORE C3 Rifle Scope

ダットサイトのイメージがあるC-MOREからショートスコープがリリース。
4倍、6倍、8倍の3モデルがあり、ARの弾道に最適化されているのだとか。
3ガンマッチなどのシューティングマッチや、タクティカルユースに適しています。

Forward Charging Handle

22LRを得意とするAdvantage ArmsがLE向けにリリースした新製品。
見ての通りARのチャージングハンドルを側面から操作できるようにするコンバージョンキットです。
果たしてどれくらい需要があるのか分かりませんが、なかなかおもしろい試みだと思います。

CAN CANNON

見ての通りARベースのグレネードランチャー・・・ではなく、空砲でジュースやビールの空き缶を撃ち出すための銃です。メーカーはX Product。
空き缶だけ撃ってもあまり意味はありませんが、マシュマロやサイリューム、紙吹雪などを幅広いエリアにバラまくのにいいそうです。真面目な用途では艦船接舷時の固定ロープを撃ち出すなども・・・。

ふざけた名前からは想像できないほど、まじめに使えるようです。

80%ARロワー

2014年に話題となったDIY用のARロワーも各社が出展していました。
写真のロワーはARES ARMORのもので、この製品のお陰でATFの強制執行(強制捜査)を何度か食らっています。ある程度の機器があれば、未登録のARがばんばん世に出てしまうので、ATFや政府としてはおもしろくないわけですね。
なお、写真の白いものはアルミ合金製、黒いものはポリマー樹脂製。
実物を見ると、表面は平滑に仕上がっていて、本当に穴を開けるだけでそのまま使えてしまう!と思いました。

とりあえず、ハンドガンやライフル、カスタムパーツで気になったものをまとめてみました。
いかがでしょうか?

[amazonjs asin=”B000S81MHY” locale=”JP” title=”プロクソン マイクロ・クロステーブル 【№27100】 27100″]

, , , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

オルガエアソフト


  • ピックアップ