TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【イベント】ゲーマーの夢が現実に!史上初!離島サバゲー「シマサバ~佐久島上陸作戦~」に行ってきたよ!


投稿者:綾部綾

2014年11月23日、島をまるごと貸し切るという、史上初の大胆なサバゲーイベントシマサバ~佐久島上陸作戦~が開催されました! 場所は、愛知県三河湾に浮かぶ離島、佐久島。広さは181ヘクタール、東京ドーム約4個分という小さな島です。

発売直後5分(正確には3分50秒)でチケット完売したこの「シマサバ」を主催するのは、西尾市新文化創造制作委員会(後援:西尾市)。シマサバは、自治体が後援するという異例のサバゲーイベントなんです。

というのも、西尾市がプロモーションするマンガ『ニシオノ』は、佐久島をフィールドにしたサバゲーが開催されるというストーリー。「マンガの設定どおり、ほんとにサバゲーをやっちゃおうぜ!」という、なんともアグレッシブな企画。その様子をのぞいてまいりました!

名鉄西尾線「西尾駅」から車で約20分。一色漁港の渡船場から佐久島行きの船に乗ります。11月とは思えない暖かさ。絶好のサバゲー日和ではありませんか!

120人乗りの小型船。通常は1日7往復ですが、本日は特別に4便が増発しました。

潮風を浴びながら、のんびり船旅……かと思いきや、小型船とは思えぬハイスピード。揺られること25分。佐久島が近づいてまいりましたぞ!

到着! 上陸開始!

シマサバは、佐久島内の「大島」で開催。

軽トラ1台がぎりぎり通れるほどの橋をわたった先が、フィールドです!

ここにきて、はじめて案内看板を見つけました。だいぶ地味ですねw

現代アートの島として有名な佐久島ですが…

今日は野営場と化しています!

佐久島のアート作品は島のあちこちに点在しており、スタンプラリーもやっているので、訪れたさいはぜひチャレンジしてみてください。ここではスケールの大きい作品をいくつか紹介しましょう!

『佐久島空家計画/大葉邸』平田五郎
西集落内 2002〜2008
築100目の古民家を6回にわたって1軒丸ごと作品化。庭は年中無休で見学可。室内見学は弁天サロンでの申込が必要(見学は午後4時半まで)。スタンプは玄関外にあり、いつでも押せます。

『おひるねハウス』南川祐輝
石垣(しがけ)海岸 2004(2013年再制作)
作品の黒い色は、西集落の黒壁がモチーフ。三河湾の景色や潮風や波の音を体験しよう!2010年公開の劇場版『名探偵コナン 天空の難破船』にも登場。劇中でコナン君と怪盗キッドが遊びに来てくれました。

『佐久島の秘密基地/アポロ』
POINT(長岡勉+田中正洋) 筒島手前 2013
木々のトンネルを抜けて渥美半島を見渡す崖の上に現れた建築作品のイメージはアポロ11号の月面着陸。小さな建物なのに異なるたくさんの風景を体験できます。2階は狭いので譲り合ってご利用ください。

これらの作品を効率よく回るには自転車が最適。レンタルがあるので利用してみてください。

ちょうど午前の部が終わったばかりでお昼休みの12時。休憩&後半戦の準備中のみなさまの様子をご覧ください。

今回はウピウピ隊のみなさんも参加! 特設ステージでライブがはじまりました!

本格的な擬装を発見! ひときわ目立ってましたよ~!

よくチケットが手に入りましたねぇ? 「ウチには、優秀な兵隊がいるんです」

こちらは、浜松から。「朝4時に出発しました」

 

ちなみに、佐久島は貝が特産品。 あちこちに、島の名物「大あさり」の貝殻が散らばっているんですよ。……でかい!

「大あさり丼」は700円。佐久島に来たら食べたい!

本日は焼き牡蠣のお店が出ていました。

みなさん、牡蠣を堪能中。

牡蠣とご一緒に柿もどうぞ。

「トイレ 森のほう」って、ざっくりしすぎでしょwww

フィールド内の設備は全て、制作委員会の方の手作り。

「さばなびは毎日見てます!」という3名のチーム。ありがとうございます!

右側の方が持っているのはAS-VAL! 新製品ですねぇ。

サバゲ女子もちらほら。ミリタリーと三つ編みのコラボは極上ですな 🙂

サバゲ初参加。「めっちゃ楽しい! ハマりそう!」

フィールドからちょっと離れた海水浴場では、コスプレの撮影イベントも行われていました。

「ナルト」や「テニスの王子様」は鉄板ですね!

普段は、アートと釣りがメインのノンビリした佐久島ですが、参加者の皆さんの尽きることないエネルギーに包まれて大盛り上がりの1日でした。参加者のみなさま、自治体のみなさま、お疲れ様でした! 第2回シマサバの開催が楽しみです! サバゲーラバーとしてはこういったイベントが全国で広がると嬉しい限りですね!

愛知県西尾市シティプロモーション事業 漫画『ニシオノ』公式サイト
http://www.nishiono.com/

佐久島公式Webサイト
http://sakushima.com/

取材:綾部綾
Webサイト「Ayabex」:http://ayabex.net/
twitter:https://twitter.com/aya_ayabe

, , , , , , ,

WRITER PROFILE

綾部綾

綾部綾

Website

長崎出身、名古屋市在住、元航空自衛官。 ライター&プランナー。 料理と宴会幹事が趣味で、サバゲでは主に弁当、炊事、打ち上げ等の後方支援を担当。

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ