TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
COLUMN 2022.04.18

ミリキャン飯で便利な半調理製品3選


投稿者:ファンキキ

ミリキャンでの食事は、周りの雰囲気も相まって、普段より一回り美味しく感じる。
とはいえ、サバゲーやイベントなどが開催される場合もあるので、食事に時間を割きたくない時も多いだろう。
そんな時のために、手軽に短時間で調理出来て、味の面でも失敗しずらい半調理製品のアレンジを紹介しよう。

・鍋焼き系食品

鍋焼き系食品としては、鍋焼きうどんやそば、ちゃんぽんを多く見かけるだろう。
アルミホイルの鍋に入っているのが特徴的な食品である。

このタイプの食品ならば、直接火にかけることもできるし、味も濃いめに作られているので、具材や麺を足すのに丁度良い造りになっている。
調理方法は簡単で、鍋を火にかけて、お好みの具材を入れていくだけだ。

替え玉用ソフト麺や、おじや用のライスや卵を加えれば、一杯だけでも満腹になること請け合いだ。
うどんそばの他にもラーメン製品もあるので、ベースとしてのスープの味にもバリエーションがある。
IH調理器具を持ち込む場合にも、殆どの製品はIHに対応しているのも良い。

・インスタントラーメン

屋外調理の王者と言っても過言では無いかもしれない。
安直ではあるが、やはり、インスタントラーメンが応用性、利便性の面でも、また、コスパの面でも良い。

また、最近では、スーパーマーケットででソフト麵とスープを別々に売っていることがある。そちらもオススメだ。
麵、具材、スープを別々に揃えることもでき、アレンジも楽しい。

しかしながら、前述の鍋焼き系食品と比べると、鍋が必要となる点では、荷物が多くなる。
なので、調理に重点を置かない人にとっては、荷物が多くなってしまう点ではマイナスだが、メスティン等のコンパクトな調理器具ならば、それほど気にならないだろう。

・バーベキュー系

バーベキューにはピンからキリまであるが、どれも具材を焼くだけのシンプルな調理方法だ。
フライパンや網、鉄板、またはメスティンがあれば、あとは具材と調味料を用意するだけでバーベキューができる。

調理器具についても、一人用であれば、かなりコンパクトなタイプのものが売っている。
ミニサイズの鉄板の中でも、ふちが深い形状をしている鉄板が、油がこぼれにくくてオススメだ。
前述の2つの食品と比べて、スープの味で限定されない応用性があるのもポイントだ。
そうでなくとも鉄板は応用性が高く、場合によっては卵焼きや焼きそば等も作れる。
近くの川で釣った魚も調理できるし、パンを焼くことだって可能だ。
突発的に食材が手に入った場合は、応用力が高いバーベキューが、一番、調理しやすいだろう。

 

ミリキャンは、ミリタリーギアやキャンプギアの仕様や、同じ趣味を持った人との交流など、普通のキャンプよりも出来ることが多い。
効率よく時間を使って、思う存分ミリキャンを堪能したいものだ。

image Credit: https://www.amazon.co.jp/

WRITER PROFILE

ファンキキ

Website

ミリタリーとゲームと料理が好きなおっさん。 ウェブライター兼シナリオライター兼VTuberです。

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ