TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
COLUMN 2022.11.21

外人部隊の入隊方法


投稿者:鉄乃蜘蛛

外人部隊という名前は1度は訊いたことがあると思いますが、内容まではあまり知るところではない方は多いのではないでしょうか?
また日本人であっても入隊は可能なのか、入隊のためにどのようなスキルが必要なのかなど気になるところです。

 

そもそも外人部隊とは

外人部隊は兵役につくため契約によりフランスに雇われた外国人から成る部隊です。
外人部隊の将校はほとんど全員がフランス人であり、外国人の志願兵は5年間つとめればフランス国籍を取得することが可能です。
現在の1任期はかつての5年から3年になっているとの事。

今回はそんな、「日本人だけど自衛隊員ではなく外人部隊に入りたい!」というかたの為に、いくつかの疑問に対し検証してみましょう。

 

入隊は難しいのか

入隊自体は非常に簡単だそうです。

ただ入隊後の脱走率は日本のブラック企業クラスとも言われており、入り口が広い分、頭数は稼げますが、メンタルを崩す人が多く、意思が強い人間だけが残ります。
入隊時に重度犯罪歴は後々に不適格者として、身分証明書が公的でないもの、手足、視力聴力に障害がある場合も、帰り支度をさせられます。

 

試験科目

・シャトルラン
片道20mを840mが最低条件。

・懸垂10回

・5mに垂直に垂らされたロープ登り
腕だけもしくは脚を使って登り、時間制限はありません。
一回登れば大丈夫です。

・腹筋40回最低条件

・知能テスト(小学5年〜中学1年レベルほどの空間図形の問題等)

概ねこの通りだそうです。確かに意外と簡単そうですね。

※2022年11月調べ

また、フランス語が話せるに越したことはないですが、基本的に必要なしとの事。
ただし、応募事務所に辿り着けるくらいの旅行用英語レベルくらいは必要です。

 

給料はどのくらいなのか

おおよそですが、月1800ユーロくらい稼げる人もいらっしゃるとか。
海外派遣時などには手当が付きますので5年間でいくら貯まるかは、配属された連隊や派遣された先などで変わってくるのでなんとも言えません。
支払いの方法は銀行振り込みです。
現金支給は基本的にはありません。
必ず口座を作らされます。
ボーナスは無いとの事で、注意が必要ですね。

 

休暇はあるのか

大体年間9週間の休みがあります。
と言っても人や状況次第、ケースバイケースでしょうが。
一度につき2~3週間くらいでもらえますので、その際に日本に帰る事も可能です。
基本的には土日の週休二日制です。
これもあくまで「基本的には」なのでしょうね。

意外とラクチンそうじゃないか、と思われるかたもいらっしゃるかもしれませんが、軍事訓練で1日に100キロ踏破訓練などがザラにあるらしいので、やはり体力・気力に自信があるかた向きであるのは間違いありません。

 

外人部隊公式HPはこちら
http://www.legion-recrute.com/jp/?SM=0

 

 

■ 書籍「お父さん、フランス外人部隊に入隊します。」

最後に、一冊の本をご紹介いたします。

ある日突然失踪した大学生の息子から届いたたった三行のエアメール。
(お父さん、フランス外人部隊に入隊します。契約は5年間です。申し訳ありません、どうしても言えませんでした。)
分かりあっていたはずの父と子は、ほんとうにわかりあうために、秘してきた本心を手紙という細いつながりに託し続けた。
新潮社で好評を博したノンフィクション「父より「外人部隊」の息子へ」に直筆書簡の一部を加え、加筆、再構成し文庫化。

外人部隊にご興味のあるかたはご一読なさってみてはいかがでしょうか?

WRITER PROFILE

鉄乃蜘蛛

鉄乃 蜘蛛(くろがねの くも)と申します。大まかに言って物書き。創作もやります。第12回HJ文庫大賞 奨励賞 「勇者(おれ)は魔王の門番人(ゲートキ...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ