TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2018.10.27

試練のHK社。ベルリン警察向け『SFP9』×24,000挺の大型採用案件に重大な欠陥が指摘


投稿者:ミリブロNews


Photo from Berlin Polizei
This photo is for illustration purposes only.
ドイツ銃器メーカー「ヘッケラーアンドコッホ(H&K)」社が勝ち取った警察向け大型納品案件について、雲行きの怪しい事態が報じられている。

「ビルド日曜版(BamS: Bild am Sonntag)」をソースに、国内最大手の日刊商業経済紙「ハンデルスブラット」が8日付けの記事で、「HK社は首都ベルリン警察から新制式ピストル『SFP9』×24,000挺の採用を獲得したが、最初のテストで重大な欠陥が見つかった」と報じている。

「ミリブロNews」で続きを読む

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ