TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
SPECIALPICKUP! 2018.09.27

DYTAC(ダイタック)SLR-AK シリーズ 電動ガン


投稿者:ニャンコ郎

こんにちはニャンコ郎です😺

雨続きで気温も上がらず、涼しすぎた昨夜はお鍋にしたら、〆の麺までガッツリとお腹いっぱい食べ過ぎてしまいました💦

さて今回は、SLR社の正式ライセンスの元に製造されたDYTAC  SLR-AK シリーズ 電動ガンを3種類ご紹介します。

それぞれ『AK  Krink(クリンコフ)』・『AK  105』・『AK  74』をモデルとしており、スチール製のフレームや各部にアルミパーツを使用するなど、再現度の高い本格的な作りとなっています。

20mmレールを搭載しているため、光学サイトや各種アクセサリーの装備も可能な他、ストックは折りたたみ式で持ち運びしやすく、フィールドで即活躍間違いなしです!👌

マガジン装弾数 : 約500発

 

それでは順番にご覧いただきましょう!

DYTAC  SLR-AK01  AK  Krink  電動ガン

5.4インチのアルミ製ハンドガードを搭載した3種の中では一番短いモデルで、取り回しに優れています。

 

DYTAC  SLR-AK02  AK105  電動ガン


9インチのアルミ製ハンドガードを搭載したAK105をベースとしたモデルで、ハンドガードの一部はM-LOKシステム対応のスロットとなっているため、対応パーツの増設も可能です。

 

DYTAC  SLR-AK03  AK74  電動ガン

 

13.5インチのアルミ製ハンドガードを搭載したAK74をベースとしたモデルで、シリーズの中で最も長いタイプとなり、こちらもハンドガードの一部はM-LOKシステム対応のスロットとなっており、対応パーツの増設が可能です。

 

3種類ともスマートかつ重厚感のある外観でカッコよさが際立っていますが、長さによってイメージはそれぞれ違い、どれを選ぶのか迷ってしまいそうですね。

商品のご購入は下記をクリックしてください👇

 

 

WRITER PROFILE

ニャンコ郎

このライターの記事を読む
モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ