TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【実銃ネタ】ドイツ連邦軍が最新のHK416A5を制式採用! モデル名は「G38」になる模様!

皆さんおなじみドイツのHK社が開発したエンハンスドAR、HK416。ショートストロークピストンを持つ信頼性の高いライフルです。
そしてその最新型がHK416A5。いろいろいわれていた細かな点を改修した改良モデルになります。
このHK416A5がこのほど、ドイツ連邦政府により「G38」として制式採用されたそうです!
451
ただし、軍全体での採用ではなく、軍の一部で使われるようですね。G38が採用されたことによりG36が5.56m弾仕様の最新型ではなくなりました。
(ちなみにGSG9というドイツの特殊部隊がSIG551をG37として採用しているので、欠番はないということですね。)
そして、ドイツ連邦軍以外の公的機関でもこれをすでに入手していて、11インチバレルを備えたショートバレルバージョンが「G38C」とになるとのことです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA
おや、そうなると、G38となる制式採用バージョンは14.5インチバレルか16.5インチバレルになるのでしょうか。
正規のラインナップでは他に20インチもありますが、このあたりは不明です。

そのうち現行のG36も更新しないといけない時期が来ますが、その時も同じ国内の企業のHKに作らせたら、G36の不具合をネタにして安く作らせることが可能だったり・・・?

なんにせよ、今後の動向も要チェックです!

出典:The Firearm Blog

※本記事は過去記事の内容を基に校正しています (2017.12)

, , , , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ