TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
COLUMN自衛隊 2015.12.02

【連載】もと女性自衛官アヤベの「ここだけの話」その32~隊員妻あれこれ2


投稿者:綾部綾

こんにちは、アヤベです。

連載23「隊員妻あれこれ」でご紹介した、お買い物が趣味のT2曹と出不精の奥さまのカップルである、T夫妻の家にお邪魔してきました。

念願のホームベーカリーをT2曹に選んでもらった奥様に、手作りパンを振る舞ってもらいに行ったのです。焼きたてのパンの香りはたまりませんな! その間、T2曹はというと、またいつものようにお出かけしていましたよ。

お二人のなれそめについてお話を伺っていたとき、奥様の携帯にT2曹から着信が。「国道○号線を北に向かう途中に、交差点の角にガソリンスタンドがあるから、そこを西に曲がって……」と説明しているので、どうやらT2曹は新しいお店を探しにいって、途中で道に迷ってしまったようでした。

でも、不思議ではありませんか? 出かけるのがそんなに好きではなくて、スーパーでのお買い物もT2曹におまかせしているはずの奥様が、どうして道に詳しいのでしょうか。それにはわけがありました。

情報誌の店舗紹介に、小さな地図がついているでしょう? 奥様はあの地図を作成する専門のデザイナーさんだったのです。だから、最新の道路事情に詳しいのでした。以前は会社勤めだったのですが、「出勤するのが面倒くさい」という理由で会社を辞めて、今は自宅でお仕事をしているとのこと。どこまで出不精なんでしょうね。

そんな出不精の奥様がどうやってT2曹と出会ったのかというと、成人式。ふたりは中学の同級生だったのです。さすがの出不精も、成人式には出席したんですね。でも、成人式で再会――とはいうものの、T2曹は奥様のことを「全く知らなかった」そう! おとなしい性格で目立たなかった奥様(美術部)を、T2曹(陸上部)は覚えていなかったのです。逆に、奥様からみた中学生時代のT2曹の印象はというと、「おちつきのない、うるさい人」だったとのこと。

中学は同じですが、奥様のご実家は校区の中でもかなり外れのエリア。バス停まで歩いて30分ほどかかるところで、車がないと不便な場所にあります。だから、外で遊ぶよりも家の中で完結できることが好きになってしまったのかもしれませんね。

営内(基地内の寮)で生活していたT2曹――当時はT士長――は門限があって、車も持てません。平日にそんな遠いところまで会いに行けず、連絡はもっぱらメールのみ。奥様は、出不精ですがメールのやりとりはマメだったので、メールがふたりを取り持ったのでした。デートは奥様のご実家でDVDを観るか畑仕事。奥様のご実家は敷地が広いので、ご両親が趣味で家庭菜園――とても趣味とは思えない広さなのだそうですが――をしていたのです。大好きなお買い物で見つけてきた流行りものの手土産を欠かさず、畑を手伝ってくれるT2曹は、ご両親にも気に入られていたのでした。

「平日もマメに会いたがる人だったら、面倒くさくてお付き合いは続かなかったかも」と、奥様。なるほど、こんなマイペースタイプの女性なら、規則でプライベートにちょっと制限がある隊員とでも、うまくいくかもしれませんね!

余談ですが、手作りパンが気に入ってしまったので、アヤベもホームベーカリーを購入してしまいました。T家と同じ最新式のものではなくて一世代型落ちですが、パン作りは実に楽しいのです!

「元自衛官のパン屋さん」なんてやってみたらどうでしょうか?  うーん、流行らないよなあ。

イラスト:モノ

▶▶▶前の回を読む:【連載】もと女性自衛官アヤベの「ここだけの話」その31~自衛隊流! 射撃の精度がたった10円で上がる練習法

, , , , , ,

WRITER PROFILE

綾部綾

綾部綾

Website

長崎出身、名古屋市在住、元航空自衛官。 ライター&プランナー。 料理と宴会幹事が趣味で、サバゲでは主に弁当、炊事、打ち上げ等の後方支援を担当。

このライターの記事を読む