TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
EVENT 2015.06.02

【夏+夜=ゾンビ】リアルサバイバル!一泊二日でゾンビを振り切れ「オバケンゾンビキャンプ2015」が今年も開催!

夏+夜。もうこの2つの要素だけでホラー映画ではゾンビが出てくる確率90%です。
大自然の中での一泊二日、迫り来るゾンビから逃げ切る「ゾンビキャンプ」。当初は海外で開催され人気を博したのち、日本へ飛び火。2014年、お化け屋敷のプロデュースで知られる『オバケン』が『オバケンゾンビキャンプ』として日本で初開催、そして昨年に引きつづき今年も7月より全4回実施されます!今回はなんとその模様が公式ノベライズされることも決定済み!

【ストーリー】
2014年夏、静岡県のとある山間の地区で突如発生した謎の感染病。感染した者は激しい頭痛や悪寒に襲われ意識を失い、人に噛みつき肉を食うなどまさにその姿は「ゾンビ」として恐れられた。自体を重く見た国は自衛隊を派遣し一部地域の閉鎖、ゾンビの駆除を行い自体は収拾したかに見えた…。

・・・という末恐ろしい設定。どんなことが起こるかというと、

 【内容】サバイバルの要素とゾンビがはびこる究極の世界観で体験する新しいエンターテイメントツアーキャンプです。参加されたお客様は、あるキャンプ場に到着します。そのキャンプ場にはセーフエリアと危険エリアが存在し、危険エリアには肉に飢えたゾンビ達が徘徊し貴方の命を狙います。参加者は5名ほどの仲間に分けられます。この仲間と共に生死を共にし、危険エリアへ潜入しミッションをこなして頂きます。食料も危険エリアにしか無い危機的状況の中、貴方はこのキャンプ場から脱出する事が出来るのか?いや、生きて帰る事すら出来ないかも…。

・・・緊張感ありすぎ!ちょっとエンタメの域を超えています。ミッションが設けられているので危険と恐怖の中を突き進まなければなりません。想像しただけで震える・・・!
そして今年の特別イベントとして9月20日実施の4th・特別編にて、星海社FICTIONSより『ゾンビキャンプ』の公式ノベライズが決定しています!自分とゾンビのひと夏の悪夢が小説となるかも・・・!以下詳細です。

【開催日・募集人数】
■1st 7月4日(土)〜7月5日(日)80名(新宿発バス45名 現地集合35名)
申し込み期間:5月29日(金)〜6月5日(金)

■2nd 7月18日(土)〜7月19日(日) 80名(新宿発バス45名 現地集合35名)
申し込み期間:6月8日(月)〜6月19日(金)

■3rd 8月25日(火)〜8月26日(水)80名予定(後日決定)
申し込み期間:6月22日(月)〜7月10日(金)

■4th 特別編 9月20日(日)〜9月21日(月)80名予定(後日決定)
申し込み期間:7月13日(月)〜7月24日(金)
星海社FICTIONSより『ゾンビキャンプ』公式ノベライズ決定!
小説家木下半太が仕掛ける《新説》ゾンビキャンプが誕生!? ※金額未定
木下半太プロフィール:小説家、俳優、映画監督。劇団『渋谷ニコルソンズ』主宰。
代表作に悪魔シリーズやブンノイチシリーズなど。2014年には『サンブンノイチ』が品川ヒロシ監督によって映画化された。

※激しい雨が予想される場合は中止(開催日2日前PM5:00に決定)
※中止の場合は返金し再公演なし

【料金】
A.現地集合(車の方は事前申告必要)
大人 税込20500円
子供(18歳未満)税込18500円
※18歳未満の方は保護者の同意書が必要
※車でお越しの方は別途駐車場代¥2,000/1台

B.往復バスツアーセット(1日目昼食・温泉付き)
大人 税込26500円
子供(18歳未満)税込23500円
※18歳未満の方は保護者の同意書が必要

※4thCAMP特別編の料金は未定

【開催場所】
〒410-3602 静岡県賀茂郡松崎町小杉原543-2 へんな村

より詳しい情報や申し込みは『オバケン』公式サイトから!→http://obakensan.com/

[amazonjs asin=”4773099496″ locale=”JP” title=”ゾンビ大事典―VSゾンビ生存マニュアル”]

, ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ