TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
SPECIALエンタメ 2015.01.30

【主要ミリタリー&サバイバル系雑誌新刊チェック】今月発売の最新号を総チェック! 2015年1月編

発売日が密集するミリタリー系雑誌の数々。
ミリタリー好きの貴重な情報源として欠くことができない雑誌の最新号でどんな特集をしているのか、その見出しを紹介するコーナーです。

※掲載は発売日・五十音順

『軍事研究 2015年2月号』
発売日:2015年1月10日
価格:1,230円(税込)
発行元:ジャパン・ミリタリー・レビュー
URL:http://gunken.jp/blog/
magazine1501_01
老舗の軍事情報専門誌。

【内容】
表紙写真・03式中距離地対空誘導弾派米実射訓練 芦川淳
巻頭言・激動の幕開けとなる2015年 志方俊之
写真ページ
21世紀のアドヴァンス・ウエポン ユーロネイヴァル14 多田智彦
島嶼防衛「鎮西26」演習 野口卓也
ミリタリー・ニュース
カラー図説新連載:「アメリカ海軍vs中国人民解放軍」(3) 第3列島線めざす中国海軍&遼寧と飛鯊 軍事情報研究会
総力特集 強敵! 中国人民解放軍の陸・海・空・宇宙戦力
戦闘機への資源配分を最優先! 最終目標は日米航空戦力を駆逐 林富士夫
国際的非難を尻目に宇宙軍拡を煽る 中国の宇宙軍事開発 野木恵一
ネットワークで機動する機械化歩兵200万 人民解放軍の戦闘車両部隊 竹内修
14隻に急増!「中華イージス」 中国ミサイル駆逐艦の急速な兵力拡充 大塚好古

陸上自衛隊の存在価値アピールのチャンス 戦場は琉球列島線 文谷数重
無人ヴィークル最前線(2) 陸戦用ロボットUGV 井上孝司
ほか

『ジェイ・シップス 2015年2月号』
発売日:2015年1月10日 ※隔月刊
価格:1,566円(税込)
発行元:イカロス出版
URL:http://secure.ikaros.jp/sales/list.php?srhm=0&tidx=25&Page=1&ID=3297
magazine1501_02
艦艇を面白くする海のビジュアル・マガジン。

【内容】
特集 海上自衛隊の誇る精鋭たち 護衛艦のすべて

概要
海上自衛隊の中核である護衛艦隊には、「あたご」型などのミサイル護衛艦“DDG”、「あきづき」型などの汎用護衛艦“DD”、「ひゅうが」型などのヘリコプター護衛艦“DDH”、ベテランの小型艦「あぶくま」型“DE”など、4つの艦種の主力となる護衛艦、計47隻が所属し、各護衛艦では今日も海上自衛官が海上防衛の任務に就いている。
今回の特集では最新鋭の汎用DD「あきづき」型の2番艦「てるづき」、ベテランのDDG「はたかぜ」を取材し、護衛艦に勤務する海自隊員たちの姿に密着。護衛艦の基礎知識から、建造の過程、将来の護衛艦、そして護衛艦のカレーまで、護衛艦のすべてが分かる大特集だ。

2大付録
① 「いずも」の大判イラストポスター&全護衛艦配備マップ
② 平成27年度 日本の艦船カレンダー!

『航空情報 2015年3月号』
発売日:2014年1月21日
価格:1,400円(税込)
発行元:酣燈社
URL:http://www.kantosha.co.jp/
magazine1501_03
国内外の航空機及び航空情勢の報道、解説、論評が満載の老舗航空誌。

【内容】
特集
防衛省が導入する3機種の実態
日本国内・日本初着のLCC総まとめ

EC-130Jコマンドソロ
2015年賀状コレクション
ボーイングKC-46 空中給油機プログラム 米空軍と共同で初飛行を実施
平成26年度栃木県緊急消防援助隊航空部隊受援訓練
エアバス・ヘリEC175の納入を開始

AIR VIEWPOINT
新田原エアフェスタ2014
航空自衛隊 那覇基地エアーフェスタ2014
第204飛行隊 創設50周年記念式典
日米共同訓練 九州へMV-22が初参加
北宇都宮駐屯地 年頭編隊飛行訓練

連載
不滅の人気F-14トムキャット
F-35は今!
戦時下航空機の生産と技術
最上位機はこうすれば創れる!
州兵航空部隊 Air National Guard(最終回)
ほか

『航空ファン 2015年3月号』
発売日:2015年1月21日
価格:1,337円(税込)
発行元:文林堂
URL:http://www.monoshop.co.jp/products/detail.php?product_id=3835
magazine1501_04
航空史から最新鋭機までを豊富な写真と記事で解説する老舗航空誌。

【内容】
特集●アメリカ海兵隊の航空部隊
岩国や沖縄の普天間など在日米軍部隊としても身近で、世界規模で紛争やテロに対する先鋒としての役割を果たすアメリカ海兵隊の航空部隊について、最新情報にもとづきその全貌を紹介する。海兵隊の作戦を支える航空部隊の組織、航空団/飛行隊、航空機を分かりやすく解説し、2017年に岩国に配備される予定のF-35BライトニングⅡ飛行隊についても言及、現状の戦力と将来展望を分析する。巻頭カラーでは米本土に展開する航空基地を現地取材、空撮を含めた最新画像をお届けする。

第2特集●那覇基地第204飛行隊50周年記念塗装機とエアーフェスタ
12月1日に創隊50周年を迎えた沖縄、那覇基地の第204飛行隊は、エアーフェスタにあわせて50周年記念塗装をF-15Jに施した。後半カラーページではその記念塗装機とエアーフェスタの模様をリポートする。

今月の注目記事
●太平洋地域のF-35ライトニングⅡ整備拠点、日本に建設決定
●ブレナム、再臨―クラッシュから復活したビンテージ英空軍機
●敵国の中の米軍基地NSグアンタナモベイ

注目グラフィック特集
●フランス空軍ミラージュ2000ディスプレイチーム“Ramex Delta”
●ドイツ空軍のトーネードASSTA 3
ほか

『Jウイング 2015年3月号』
発売日:2015年1月21日
価格:1,250円(税込)
発行元:イカロス出版
URL:http://secure.ikaros.jp/sales/list.php?srhm=0&tidx=24&Page=1&ID=3303
magazine1501_05
戦闘機が楽しくなる航空系ミリタリー・マガジン。

【内容】
特集 自衛隊機や米軍機の基本はこれでオーケー!
軍用機図鑑

Jウイング3月号は、28ページにおよぶ大特集「よくわかる軍用機図鑑」でスタート。
「軍で働く航空機」である軍用機を、「1 たたかう軍用機」「2 みはる軍用機」「3 はこぶ軍用機」「4 ささえる軍用機」と大きく4つにカテゴライズし、基本知識を整理した。さらに日本で見られる各種の機体を写真とデータつきで紹介。この特集に出てくる機体をチェックしておけば、今年1年、日本全国で活躍する軍用機の知識はバッチリ!

『MAMOR (マモル) 2015年3月号』
発売日:2015年1月21日
価格:545円(税込)
発行元:扶桑社
URL:http://www.fusosha.co.jp/magazines/mamor/
magazine1501_06
防衛省が編集協力をする唯一の自衛隊オフィシャルマガジン。

【内容】
■特集 あの人の活躍を支えるこの人の力
昨年は各界の方々の活躍が、勇気と元気を与えてくれました。その陰には、必ず支えるサポーターがいます。マモルはそのサポーターに注目します。私たち国民を支えてくれるのが自衛隊ですし、自衛隊のサポーターは私たちなのです。

■Military Report
国防のエネルギーを最前線に運ぶ 空中給油・輸送機KC-767の力!
航空自衛隊 第404飛行隊

表紙モデル:鈴木ちなみ

『MILITARY CLASSICS Vol.48』
発売日:2014年1月21日 ※季刊
価格:1,730円(税込)
発行元:イカロス出版
URL:http://secure.ikaros.jp/sales/list.php?srhm=0&tidx=26&Page=1&ID=3299
magazine1501_07
忘れられない戦いを現代に蘇らせるフラッシュバック・マガジン。

【内容】
●巻頭特集 吶喊する迫撃の海鷲 九七艦攻と天山
熾烈な弾幕の中、海面すれすれの超低空を飛行して敵艦に向けて魚雷を放ち、すぐさま離脱する。太平洋戦争の主役・空母機動部隊の中核を担った艦上攻撃機は、こうした死の危険と隣あわせの攻撃方法を用いて、多くの戦果をあげた。
巻頭では、真珠湾、珊瑚海、ソロモン海、中部太平洋、沖縄といった日米が相見える決戦海面において常に先陣を切って闘い、海軍航空隊の栄光と挫折を象徴した機体、九七艦攻と天山を特集する。開発の経緯、メカニズム、運用方法、詳細な戦歴、関わりの深い人物の評伝など、多様な視点から両機の全貌に迫る。

●第二特集 電撃戦の先鋒となった快速の軽騎兵 II号戦車
第二特集では、第二次大戦の緒戦で事実上の主力戦車として電撃戦を戦ったドイツII号戦車を紹介。本来はⅢ号&Ⅳ号戦車が出揃うまでの“つなぎ役”にすぎず、武装も装甲も弱体な軽戦車だが、機動力を活かしてポーランド戦、フランス戦、北アフリカの最前線で奮闘し、またⅡ号戦車をもとに開発された各種の自走砲も、東部戦線の防勢で重要な役割を担った。特集では、そのメカニズム、開発の経緯、多岐にわたる生産型式と派生型、戦闘記録などを詳しく解説していく。

『世界の艦船 2015年3月号』
発売日:2015年1月24日
価格:1,250円(税込)
発行元:海人社
URL:http://www.ships-net.co.jp/detl/201503/indexj.html
magazine1501_08
老舗の艦船総合情報誌。

【内容】
表紙 米戦艦「ウィスコンシン」の40.6センチ主砲発射シーン
■カラー写真頁
最後の米戦艦 近代化改装後の「アイオワ」級
天皇誕生日の自衛艦群
台湾海軍新型ミサイル艇「沱江」就役!

■モノクロ写真頁
[写真特集] 日米超ド級戦艦の発達

■本文頁
●特集・日米超ド級戦艦比較論
日米超ド級戦艦発達の系譜……大塚 好古
日米超ド級戦艦の技術比較
1. 砲 力……堤 明夫
2. 機 関……阿部 安雄
3. 装甲・水中防御……編集部
「大和」級戦艦は果たして最強の戦艦だったか?……大塚 好古
米海軍は「アイオワ」級の高速力に何を求めたか?……阿部 隆史
日米艦隊決戦の軍配は?……中川 務
日米戦艦艦型図集

あの船 あのイベント あの事件 写真で振り返る2014年
ほか

『月刊アームズマガジン 2015年3月号』
発売日:2015年1月27日
価格:1,008円(税込)
発行元:ホビージャパン
URL:http://hobbyjapan.co.jp/armsmagazine/
magazine1501_09
サバゲ&電動ガン&ミリタリーマガジン。

【内容】
第1特集 ニューコンセプトカスタムガン2015
読者投票でナンバー1を決定!!
2015年のカスタムガンのトレンドはこれだ!
カスタムガンのスタイルは、その時のトレンドや時代背景によって変化していく。特にここ近年、海外エアガンメーカーを中心に、実銃にはない、リアルさに囚われないオリジナルコンセプトのカスタムガンが続々リリースされている。そこで今回の特集は「ニューコンセプトカスタムガン」というお題のもと、アームズライター陣がオリジナルコンセプトのカスタムガンを製作してコンテストを実施。AR動画を用いて読者の皆さんに投票してもらい、どのカスタムガンが人気あるのかを決めてみたい。

第2特集 German Weapon Collection ~WWIIドイツ軍トイガン一挙紹介~
ナチスドイツのエアガン&モデルガンをピックアップ!
WWIIのドイツ軍ならこれだ!!
日本でも知名度、人気ともに高いルガーやワルサーなど、第2次世界 大戦時のドイツには、誰もが一度は聞いたことのある有名な銃が目白 押しだ。ボルトアクション歩兵ライフルのKar98kをはじめ、拳銃 やサブマシンガン、機関銃などのエアガン、モデルガンを一挙に紹介! さらにドイツ国防軍の歩兵スタイリングも実施した! 銃の歴史を語 る上ではずせないドイツの名銃中の名銃と、その装備をキミの手に!!

表紙モデル:谷真理佳(SKE48)

『Gun Professionals 2015年3月号』
発売日:2015年1月27日
価格:1,234円(税込)
発行元:ホビージャパン
URL:http://hobbyjapan.co.jp/gunprofessionals/
magazine1501_10
銃と射撃の専門誌。

【内容】
スプリングフィールド レンジオフィサー:SHIN
攻撃型コンパクトガバ コルト・ディフェンダー&対決! 実銃 vs トイガン:Toshi
ベレッタ ARX160 & MX4ストーム + 進化を続けるベレッタ社:Tomonari SAKURAI
マカロフ ソビエト連邦と東側諸国で使用されたサイドアーム:Terry Yano
マカロフ実射:Turk Takano
グロック41 Gen4 .45ACPの最新グロック:Akira
ローンウルフ ティンバーウルフ・カスタム:Hiro Soga

その他、実銃記事
マウザーC96ブルームハンドルと幻の四式ライフル:Turk Takano
アメリカのガンクラブ:Turk Takano
新規制!カリフォルニア州の単発ハンドガン規制AB1964:Akira:秋田康成
今月のドマイナーWORLD 11 RAVEN MP-25 auto:Toshi

トイガン関連記事
B.W.C. コルトディフェンダー シルバーモデル
トイガンラボ 36 ActionSportGames CZ EVO 3 A1:くろがねゆう
ASG Gunsmithing 18 東京マルイ HK417 EARLY VARIANT インプレッション:石岡大樹
タナカ S&W M360J SAKURA
ウエスタンアームズ STIタクティカル3.0
ほか

『Gun Magazine 2015年3月号』
発売日:2015年1月27日
価格:1,080円(税込)
発行元:ユニバーサル出版
URL:http://www.universalshuppan.com/
magazine1501_11
銃・射撃・兵器の専門誌。

【内容】
■第1特集 SIG SAUER P226 vs. Beretta 92FS vs. CZ75 SP-01 Shadow
3大ダブル・アクション・オート対決…Muneki Samejima
■第2特集 三八式騎兵銃
弾薬の特性を活かした傑作銃…たかひろ
■古式銃シリーズ STARR M1858 Double Action Army Revolver
スタールM1858ダブル・アクション・アーミー・リボルバー…編集部

●こちらラスベガス情報局〈ローエンフォースメントの武器とタクティクス〉…Yoriko Washiyama&Ken Hahn
●自衛隊広報施設紹介 陸上自衛隊霞ヶ浦駐屯地広報センター…Toshikiyo
●マスターピースMGの世界〈B.W.C./マイクロコンパクト、COLT DEFENDER〉
●カスタム工房〈CAW/M1851ネービー〉
●サバゲー道場〈隙間を攻略せよ〉…小峯隆生

トイガン・リポート
KSC/マカロフPM HW(BLKガスガン)、HWS/STARR REVOLVER(モデルガン)、MULE/P210 Military(モデルガン)、CAW/51NAVY 2nd. MODEL(モデルガン)、コクサイ/S&W NEW M19 COMBAT MAGNUM 2.5inch MHW(モデルガン)、WA/STI タクティカル3.0 (BLKガスガン)、コルト・レールガン ガンサイトVer.(BLKガスガン)、タナカ/S&W M360J ”SAKURA”(モデルガン)、S&W M49 Bodyguard 2inch HW Ver.2(モデルガン)
ほか

『グランドパワー 2015年3月号』
発売日:2015年1月27日
価格:2,420円(税込)
発行元:ガリレオ出版
URL:http://www.groundpower.co.jp/
magazine1501_12
戦車をメインとした陸上兵器雑誌。

【内容】
特集:M26重戦車シリーズ(1)
M26パーシングの試作型から、開発、構造、武装等をマニュアルの図と写真とともに解説。スーパーパーシングも収録。他に、マニュアルで見るM24軽戦車その2、ソ連軍T-26軽戦車の派生型(7)観測戦車/牽引車、第一空挺団降下訓練始め等を収録。

『コンバットマガジン 2015年3月号』
発売日:2015年1月27日
価格:1,028円(税込)
発行元:ワールドフォトプレス
URL:http://www.monoshop.co.jp/products/detail.php?product_id=3839
magazine1501_13
老舗ミリタリー専門誌。

【内容】
第1特集/ミリタリー
●特集!! 映画『アメリカン・スナイパー』
イラクに4回派遣された米軍史上最強とうたわれたスナイパー“クリス・カイル”の自伝を映画化! 2月21日に公開される、クリント・イーストウッド監督による戦争映画『アメリカン・スナイパー』を総特集する。
●Militaria Roundup! WWⅡドイツ陸軍 戦車兵ユニフォーム
アイテムを絞って解説する「ミリタリア・ラウンドアップ!」。今回は前回の米軍に引き続き、ドイツ軍戦車平癒にフォームを徹底解説!

第2特集/ガン
●Scoop!! 東京マルイ
バイオハザード サムライエッジ バリー・バートン モデルVersionⅡをどこよりも先駆けていち早く紹介。
●ウエスタン アームズバトルダメージ・シリーズ
ウエスタン アームズが実銃の使用感を、手間を掛けて施したのがバトルダメージ・シリーズだ。その最新モデル「キンバー LAPD SWAT カスタムⅡ」と「ベレッタM9A1」をリポート!

その他、注目のカラー記事
●ポーランドのタクティカルギアメーカーHELIKON-TEXの最新バックパック「DIRECT ACTIONタクティカル“バッグ”シリーズ」、
●「現用米軍装備カタログ」 ではEAGLE製MMACリリースキットを解説。

『ストライク・アンド・タクティカルマガジン 2015年3月号』
発売日:2015年1月27日 ※隔月刊
価格:1,728円(税込)
発行元:SATマガジン出版
URL:http://www.sat-mag.net/
magazine1501_14
SATマガジンの略称でも知られる本格軍事専門誌。

【内容】
●イチロー ナガタ、特選ポートレート NIGHTHAWK Custom 9mm RECON Ichiro Nagata
●発表から1年 機動戦闘車、実用試験中 海事代理士ムッちゃんのブログ
●陸・海・空 日米共同訓練 島嶼防衛2014 菊池雅之
●韓国陸軍制式採用銃器シリーズの最新版 K-11複合型小銃 HB HONG
●韓国大統領警護室対襲撃部隊 PSS/CAT 柿谷哲也
●防衛産業研修 興研 陸上自衛隊 00式個人用 防護装備防護マスク
●BARRETT .50 RIFLE Takeo Ishii
●中国漁船サンゴ密漁事件 海上保安庁の中国密漁船対処 柿谷哲也
●宮嶋茂樹写真館
ほか

『PANZER (パンツァー) 2015年2月号』
発売日:2015年1月27日
価格:1,850円(税込)
発行元:アルゴノート
URL:http://www.argo-panzer.com/
magazine1501_15
老舗の戦車&陸上兵器専門誌。

【内容】
特集:機動戦闘車vs.ストライカーMGS
ノルマンディーのヴィットマン
第9師団第39戦闘団の攻撃演習
韓国国防白書ナナメ読み
自衛隊統合演習
ほか

『丸 2015年3月号』
発売日:2015年1月27日
価格:1,280円(税込)
発行元:潮書房光人社
URL:http://www.kojinsha.co.jp/maru/index.html
magazine1501_16
古今東西の陸海空軍を網羅した老舗の軍事総合誌。

【内容】
特集●閃電の時代 幻の局地戦闘機
最大速度750キロ以上、30ミリ機関砲装備、海軍が要求した高性能を得るため、双ブーム・推進式という特異な形式を採用した幻の三菱十七試局地戦闘機「閃電」のすべて!
■レシプロ機の限界に挑戦した「閃電」の時代
■未完の大器J4M「閃電」遙かなり
■陸軍版「閃電」のキ94&キ98
■世界のプッシャー式戦闘機レビュー
■蒼天のサンダーボルト

カラー&モノクロ
ミラマーエアショー 目玉はブルーエンジェルス
蒼穹のページェント ラファールM
日米共同訓練「フォレストライト15」 MV-22 in Kumamoto
第1施設大隊架設訓練 富士山麓の07式機動支援橋
アルバム発掘 首都防空「独飛17中隊」
海底のレクイエム⑧ 特設運送船「日豊丸」
最新軍事学講座
2015陸海空自衛隊の運用&装備
豪州アルバニー発
第一次大戦勃発100周年/ANZACメモリアル
長編読物
「終わらざる戦後」を戦う
ワイド・イラスト
現存「要塞遺跡」探訪ツアー⑥ オランダ要塞
ほか

, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ