TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【新フィールドレビュー】夏休みの家族旅行はハウステンボスで決まり!「レンジャーブートキャンプ」でお手軽サバゲー体験!


投稿者:横須賀 敦史

WS001658
先日、お台場・ヴィーナスフォートにできたお手軽&手ぶらでサバゲーができる「ASOBIBA お台場ヴィーナスフォート店」ご紹介しましたが、そのASOBIBAさんがプロデュースしたハウステンボス(長崎県佐世保市)内の新アトラクション「レンジャーブートキャンプ」が7月よりオープンしました!

スポンジ銃を使ったサバゲーが楽しめる「レンジャーバトルブートキャンプ!(バトルエリア)」とシューティングレンジでエアガンを使った的撃ちを楽しめる「レンジャーシューティングブートキャンプ!(シューターエリア)」の2つの要素を持つアトラクションです。
DSC_0520
こちらがフィールドの入口付近。
ブートキャンプといえば、某エクササイズビデオを思い出しますが、本来は、新兵訓練施設を意味する言葉です。
入口周辺にはサバゲーとは直接は関係ありませんが、パワードスーツが置かれています。
これを着た人が園内を練り歩くこともあるとか。
カッコイイ!
DSC_0452
白熱のスポンジ銃戦ができるバトルエリア!

まずは、「レンジャーバトルブートキャンプ!」から紹介します!
スポンジ銃ということもあり、年齢制限もそれほど高くないので(8歳以上)、ちびっ子だって遊べます!
次世代のサバゲーマーを育てる、まさに「ブートキャンプ」なワケです。
DSC_0495

内部は、スポンジ銃のイメージカラーに合わせて、オレンジ色を基調とした作りになっています。このフィールドを使って、最大30人(15対15)が入り乱れて戦うことになります。
DSC_0559DSC_0603DSC_0602スポンジ銃用とはいえ、内部は本格的なインドアフィールドといった雰囲気。
バリケードがあったり、窓があったり、廊下があったり、白熱のゲームができそうな雰囲気がプンプンしていますww
DSC_0607DSC_0485DSC_0478
こちらがレンタルガンとなるスポンジ銃。
ハウステンボスのパスポート対象施設のため、パスポート購入者ならレンタルガン込みで1ゲーム遊べます(2回目以降は500円/回※レンタルガン含む)。
ちなみに銃は10発装填式のスポンジ弾銃で、電池式でスイッチを入れるとファンが回り、セミオートでスポンジ弾を発射します。通常は、エアコキ(エアコッキング)のように1発1発装填して使います。ストックには予備の弾を10発セット可能。
DSC_0489
レンタルガンの他にも、貸し靴やシューティンググラス、マーカーも無料で貸し出してくれます。特に貸し靴は、夏場など、サンダルで来場する人も多いでしょうから、嬉しい配慮です。
DSC_0595DSC_0598
写真のように、お母さんと子供という組み合わせの来場者も多そう。
スポンジ銃なので、お母さん的にも安心感が大きいんでしょうね。
DSC_0563
そしてブートキャンプの名を冠しているだけあり、サバゲーをする上での安全の心得もしっかりと説明されています。
今後、ここで遊んだちびっ子達が、紳士&淑女的なサバゲーマーに成長してもらうためにも重要なことですね。
DSC_0599
スポンジ銃に関しては、販売も行われているので、気に入ったら買って帰ることもできちゃいます!
DSC_0593
エアガンが撃てるシューターエリアもある!

続いては、「レンジャーシューティングブートキャンプ!(シューターエリア)」。
ここでは、東京マルイの電動ガンが撃てる本格的なシューティングレンジもあるんです。
こちらは、エアガンを使う関係上、10歳以上から利用可能。

映画に出てくるシューティングレンジみたいな雰囲気ですね~。
DSC_0575レンジは、1人用に区切られていて、全7レーン。
DSC_0618 DSC_0620マンターゲットを狙う形になります。
DSC_0622
タクトレ施設風の複数のターゲットが設置されているレーンもあります。
こちらは3名での利用が可能です。
DSC_0628 DSC_0629
レンタルガンで使われているのは、長モノ系は東京マルイの電動ガンLIGHT PROシリーズ。
対象年齢が10歳以上で、威力は優しめですが、実物スケールのモデルなので雰囲気十分です!
ハンドガンも対象年齢10歳以上の電動ブローバックを使っています。
DSC_0615ちなみに長モノは、G36とM4を用意。ハンドガンは、デザートイーグルです。

使ったターゲットは持ち帰れるので、初心者なら初陣の戦果を記念にできますよ!
DSC_0630

ハウステンボス
所在地:長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
公式サイト:http://www.huistenbosch.co.jp/
パスポート:大人(18歳以上)6,100円
※その他プラン、特別料金日などもあるので詳細はコチラ

レンジャーブートキャンプ
園内所在地:アトラクションタウン「Kirara」内
アトラクション用Webページ:http://www.huistenbosch.co.jp/enjoy/amusement/004643.html
料金:パスポート対象(2回目以降500円/回)

※小学生以下のお客様には保護者の同伴が必要です。
※パスポートでの利用はバトルエリアかシューターエリアのどちらか1回のみ利用可。2回目以降は1回500円となります。

レンジャーバトルブートキャンプ!
最大30人が入り乱れて戦うサバイバルゲーム!
場所:レンジャーブートキャンプ内バトルエリア
時間:9:00~21:00
対象:8歳以上

レンジャーシューティングブートキャンプ!
目指せスナイパー!本格的エアガンによるシューティングレンジ!
場所:レンジャーブートキャンプ内シューティング
時間:9:00~日没まで
対象:10歳以上

※アトラクションタウンへの入場は10時からとなりますが、園内宿泊のゲストに限り9時より利用可能

■ASOBIBA公式Webサイト:http://asobiba-tokyo.com/

, , , , , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

横須賀 敦史

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされて...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ