【新フィールドレビュー】お台場で手ぶらでサバゲー!ASOBIBAお台場 ヴィーナスフォート店レビュー!

都内の繁華街を中心にインドアフィールドを展開するASOBIBAさんが、また新たなフィールドをオープンしました。
以前にもお知らせしましたが、今度は都内のお台場ヴィーナスフォート
441

15周年リニューアルの一環として、7月18日にオープンしました。
01-1
大型ショッピングモールのヴィーナスフォートにインドアフィールド?と思いますが、今回のこちらは「サバゲーを知らない人に知って体験してもらうことに特化した体験ブース」というコンセプト。
そう、一般的なインドアフィールドではなく、銃も装備もオールレンタルでフラッと寄って家族や仲間と体験できる施設になっています。なお、年齢制限は10才以上です。

そんなニューコンセプトのASOBIBAお台場ヴィーナスフォート店を紹介します!
02
モデルはおなじみの高橋優菜ちゃんです!

モデルさんはゴーグルやフェイスマスクはつけていないカットがありますが、フィールドに入る際は安全のため必ず防具を着用下さい。今回もフィールドに誰もいない状況で撮影しています。

まずはレンタルの装備やエアガン。
こちらでは以下のエアガン、BDU、フルフェイスマスクはすべてレンタル無料なのです!
06
エアガンはすべて東京マルイのライトプロを使用。持ち込みはNGです。俗にいう10禁エアガンですが、これでも十分楽しめます。

BDUもレンタルできます。
04
こちらは迷彩効果というよりは、プロテクションと気分を盛り上げるためのものと考えましょう。

防具はフルフェイスタイプのゴーグル。
05
10禁エアガンといえど顔面防具は必須です。

IMG_3556
BB弾は0.12gを使用。これも料金の中に含まれています。

通常エアガンの販売品もあります。
52
体験コーナーでその気になって、ここで買っちゃうお父さんはかなりいるかも?

 

では気になるフィールド内へ。
サイズは10m四方といったところです。
07
中央に人工芝のエリアがあり、それを挟むようにお互いの陣地があります。人口芝のエリアは不可侵エリアなので、ここを挟んでお互いに撃ち合うことに。
人数は基本的に3vs3になるそうです。

基本はバリケードからの射撃が中心!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
10禁エアガンでもしっかり狙わないと当たりません。
09
ヒットされたら自陣に戻って復活ポイントにタッチして復活、そして戦列復帰。
これで5分間戦い続けます。

10
正面だけでなくナナメ側の相手をうまく撃つのがポイントみたいです。
意外なところで射線が通っていたりしますよ。

中央の人工芝エリアは幅が2m弱。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ここの両端、2mの距離での撃ち合いもありえます。
なお、ここでは跳弾ヒットはカウントしない方針だそうです。

12
お互いの陣地は左右に長いので、程よいポジションを見つけましょう。

13
写真のように全体的に暗くないので初心者でも相手を見失うことなく遊べそうです。そして1カ所にずっといるとナナメ側から撃たれます、たぶん。

一部には迷彩パターンのカーテン状障害物があり、向こう側が見にくくなっています。
14

バリケードもシースルーなので相手の動きがよく分かりますね。
15
相手が見えるのに当たらないというモヤモヤ感がたまりません!

人工芝エリアは進入禁止です!
16
キノコが気になるところですがここは入っちゃダメです。

 

 

さて、ヴィーナスフォートということでアクセスは良好。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最寄り駅はゆりかもめ青海駅、または臨海高速鉄道東京テレポート駅
特に臨海高速鉄道の直通列車があれば、新宿から20分です。

駐車場は470台収容の駐車場を屋上に完備。料金などは公式ページをご覧下さい。

ヴィーナスフォート内では3階の中央部に位置しています。
19

・営業時間:11:00~21:00
・利用料金:サバゲー体験 1回500円~5分程度のゲームを2~3回プレイ可能。
・レンタル料金:無料 ~持ち込みはNGです
・年齢制限:10才以上
お台場ヴィーナスフォート店の公式ページ

2階エスカレーター近くにあるディスプレイも必見です。
20

保護者同伴なら未成年者もプレイ可能なので、ぜひ家族連れで行ってみてはいかがでしょうか。
あるいは普段サバゲーに否定的な彼女を巻き込むとか、家族で買い物の途中にやってみるとか、単なるサバゲーではなくいろいろと活用できそうですね。

ちなみに、9月をめどに本格的な貸し切りフィールドをお台場にオープンするそうです。
こちらも期待せずにはいられません。

衣裳協力:x115x Taylor
Webサイト:http://an3.militaryblog.jp/
※今回の撮影で使用したサロペットはx115x TaylorさんによるBDU改造品です!

モデル:高橋優菜
21
高橋優菜公式ブログ「ゆなちのポンポコ日記」:http://ameblo.jp/takahashiyuna-0808/
高橋優菜twitter:@yuna_o8o8
高橋優菜Facebook:高橋優菜

そして現在、BSフジの「ワッチミー!TV×TV」のイメージキャラクター「ワッチミーナ2015」の候補生に選出中! コチラのサイト(http://smile-live.jp/wm2015/index.html)から優菜ちゃんのブログに飛ぶと、これから行われる公開オーディションでのポイントに加算されるので、優菜ちゃんにサバイバルしてもらうためにも、上記のサイト経由でブログのチェックを!

 

[amazonjs asin=”B00C2M2B88″ locale=”JP” title=”M4 CQB (10歳以上電動ガン ライト・プロ)”]

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。ここ数年はガスブローバックのARカスタマイズにハマっている。好きな映画は『エイリアン2』、好きなモビルスーツは「トールギス」。サバゲはエアガンカスタムのフィールドテストとして嗜む程度。

投稿者記事

  1. 【実銃ネタ】ハンドガードが溶けるほど撃ち込みたい! AR15は何発で燃えるのか?

    2018-01-26

  2. 【実銃ネタ】ナイツのSR-15 E3 MOD2は新しいガスブロックを装備していた!【マニア向け】

    2018-01-25

  3. 【実銃ネタ】Crye Precisionのショットガン「SIX12」の公式ムービーがシュールすぎてネタにしか見えない件。

    2018-01-24

  4. 【Youtube】60秒で分かるアクション映画! 「エイリアン2」編が見事にまとまっている件。

    2018-01-12

関連記事

  1. 【フィールドレビュー】広く、表情豊かで、初心者も楽しめる!千葉県印西市の「beam」の森林系Aフィールドを徹底解剖!

    2014-10-15

  2. 【後編】サバゲで初笑い!?CIMAXサバゲ・オブ・コントに行ってきた! 気合いの入った参加者の皆さんとの驚愕のオリジナルルールはやみつきになるかも!? そしてMVPの人のコスチュームは…!?

    2014-01-19

  3. 【エアガンレビュー】年間通しての最強セカンダリー!東京マルイ・電動M9A1レビュー!

    2013-12-28

  4. 【大人の社会科見学・番外編】IWAのブースができるまで!(Voodoo Tactical編)

    2014-03-20





RSS さばなび

アーカイブ

ページ上部へ戻る