【海外エアガン】モビルスーツみたいに銃も専用色が欲しい!? 英・Webショップ『JUST BB GUNS』で売られるエアーガンのカラバリがスゴイ件

WS001442イギリスを拠点にアイルランド、アメリカ、イタリア、スペイン、フランス、ドイツなどを販売エリアとするエアガン(AIR SOFT)の販売を行っている『JUST BB GUNS』というWebショップを皆さんは知っていますか?

そこのサイトを見ていたら、“シャアやランバ・ラルがいたなら絶対買っているだろうなぁ”という、何ともイカしたカラーリングのエアガンがあるので紹介しましょう!
それが、トップページ下の商品カテゴリーの中にある『PRO 2 TONE AGE RIFLES』『2 TONE AIRSOFT PISTOLS』の2シリーズ。
WS001443最初にいっておくと、こちらで売られているエアーガンは、日本の法律で定められた規制値以上のものがあるため日本から買うことはできませんが、見ているだけでも刺激的!

例えばこんな感じです!
まるで“青い巨星”と呼ばれたランバ・ラル(機動戦士ガンダム)愛機・グフを彷彿とさせるようなブルーを基調とする「MX5」(ICS)。価格は、219.99ポンド(約38,000円)
WS001452電動ガンでホップ機能はないそうです。
340FPSと表記されていたので、初速は約110m/s(日本の規制値は約98m/s)。

オレンジもあります。
こちらは『SR36C G36 GEN2』(SRC)『ガンダムSEED』ハイネ機(CV西川貴教)を彷彿とさせるカラーリングで価格は139.99ポンド(約24,200円)
WS001448350FPSと表記されていたので、初速は約117m/sですね。

ハンドガンもあります。
WEの「NP XW40」を紫にカラーリングしたモデル。M&Pコンパクトですね。『ガンダムSEED DESTINY』に出てくるドム・トルーパー、いや普通にドムカラーです。
価格は、129.99ポンド(約22,500円)
WS001464320FPSと表記されていたので、初速は約107m/s。たぶん高圧ガスでの数値でしょうから日本の134aなら規制値内に収まるかもしれません。いや、でもメタルスライドか・・・。

他にも緑、白(クリア)、紺ピンクと、独特の目をひくカラーリングの銃が多数ありました。
WS001473 WS001471 WS001475
ちなみにコチラの「JUST BB GUNS」は、YouTubeの動画チャンネルも持っています。
チャンネル名:jambwow

おじさんが誇らしげにこれらの商品の解説をしてくれていますよ(英語)。
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=kh40MGZZQpA&feature=share&list=UUv8e4_LxzYWuCLVqigaYoYw&index=6[/youtube]

仮に日本の基準値を満たしていても購入には若干の勇気がいるので、日本から買えないくらいがちょうどいいのかもしれませんねww
とはいえ、こんなカラーリングでも、見ているうちに結構欲しくなってしまうのが不思議です。よくも悪くもフィールドで視線を集めること間違いなし!

■JUST BB GUNS 公式サイト:http://www.justbbguns.co.uk/

※該当サイトに掲載されているエアガンは威力や素材などについて日本の銃刀法に抵触する可能性があります。当記事は購入を推奨するものではありません。
エアガンを購入する際は、日本の法律に則ったものを!

[amazonjs asin=”B0086S1PHA” locale=”JP” title=”スワロフスキー ラインストーン スワロ デコ電 ネイル ss5(100粒) クリスタル”]

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバイルガジェット情報、ファッション情報などを扱うWebメディアです。

投稿者記事

  1. ANAグランドスタッフの業務内容や航空業界のしくみなどが分かる航空業界・地上職を目指す人のための必携書! 「ANAグランドスタッフ入門 最新版」発売

    2021-12-21

  2. 世界の主力戦車が1/43スケールで登場!WEB限定販売『第二次世界大戦 傑作戦車コレクション』

    2021-12-14

  3. 男のロマンをくすぐるミリタリーライクなヘリ型ドローン『GHOST-EYE』を応援購入サービスMakuakeにて先行販売

    2021-12-13

  4. 【おそロシア】マスク着用拒否で発砲され2人死亡【モスクワ】

    2021-12-10

関連記事

  1. 【実銃ネタ】MI(Midwest Industries)の新型マズルデバイスの性能がスゴイ! そしてかっこいい!

    2017-12-08

  2. ストライダーナイフ社が25周年を期に生産終了 今後はカスタムナイフ製作に注力

    2017-09-22

  3. 「文武両道」米海軍特殊部隊SEAL出身、現職ミズーリ州知事エリック・グレイテンズ氏がSWAT競技会に参加

    2017-10-28

  4. 【新フィールド】ASOBIBAが今度は大阪日本橋にオープン!!コンセプトがガチで楽しそうな件。

    2014-08-13





アーカイブ

ページ上部へ戻る