【ミリ風カイト】ステルス攻撃機型凧(F-117・ナイトホーク)や戦闘機型凧で気分はパイロット!? アガる↑(凧だけに)ミリタリーデザインカイト!

 

IMG_10912014年6月12日から15日まで東京ビックサイトで開催された『東京おもちゃショー2014』。
さばなびでもいろいろと紹介してきましたし、テレビのニュースやワイドショーなどでも取り上げられていたので気になる商品を見つけた方もたくさんいたかと思います。
今回からは、大手メディアでは取り上げない、さばなびだからこそ注目した商品を紹介していきましょう!

それがコチラ!
ハイライフさんのブースに展示されていたアメリカ製スポーツカイト『X-KITES』『フライトゾーン』シリーズ!
IMG_1098カイトといえば、日本語で凧(たこ)のこと。
アニメなどのキャラクターの絵が描かれた三角形の凧など、さばなび読者の皆さんもかつては遊んでいたことでしょう。

しかし、『X-KITES』『フライトゾーンシリーズ』デザインは少し大人向け。
というか“オレ達向け”!!なのです。

というのも、戦闘機戦闘ヘリなどミリタリー系デザインのカイトを複数ラインナップしているのです。
まずは写真手前にちょっと見えている、第一次世界大戦中に活躍しレッド・バロンの異名ととったドイツ軍のエースパイロット/マンフレート・フォン・リヒトホーフェン愛機としても知られる「フォッカーDr.1※1は正確にはローマ数字をモチーフにした『フライトゾーン レッドバロン』。WS001326広げるとこんな感じです。

空中ではこんな感じ。
WS001327

そして真ん中に見えるのが、アパッチ(AH-64)をイメージして作られたかのようなフライトゾーン アタックコプター 戦闘ヘリ』。
WS001322飛んでいる様子はコチラ
WS001323
そして、冒頭の写真にも写っていたステルス攻撃機F-117(ナイトホーク)風の商品が、『フライトゾーン ステルス』です。
WS001319これを飛ばしたら楽しいだろうなぁと夢想してしまいます。
WS001320 WS001321うん!カッコイイ!
価格はいずれのモデルも(各2,800円※税別
サイズはいずれも1mオーバー大型カイトで、ナイロン&グラスファイバーでできているので耐久性もありそうです。

ちなみに『フライトゾーン』シリーズの動画もありましたので、合わせてご紹介!

[youtube]http://youtu.be/SNuVNZvn5Iw[/youtube]

さらに、もっと小型でお買い求めやすい『マイクロカイト』シリーズ(各380円※税別)もありました。
IMG_1100商品はこんな感じです ↓
WS001328
これからの季節、青空の下、飛ばしたらさぞかし気持ち良いでしょうね。

■ハイライフ公式サイト:http://hlf.co.jp/
■BYS(販売サイト)公式サイト:http://bys.shop-pro.jp/

 

[amazonjs asin=”4893191055″ locale=”JP” title=”ロッキードF-117ナイトホーク (世界の傑作機SPECIAL EDITION (Vol.2))”]

 

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされてしまうのであまり戦力にならない。記者歴は丸13年(2014年現在)で、撮影と執筆担当。取材に行くのが三度の飯と同じくらい好き。学生時代は戦場カメラマンになりたかったが、「サバゲーを撮る」という、とっても安全かつピースフルな形で夢を叶えた。

投稿者記事

  1. 【ロックでパンク】どうかしている!世界のベビーカーはこんなにスゴイ

    2017-12-04

  2. 【初心者応援企画】安全管理はとっても大事!はじめてのサバゲーの前に知っておきたいマナー&ルール集

    2017-08-11

  3. 【コラム】サバゲーマー視点で考えた中古ショップの活用法

    2015-06-27

  4. 【新フィールドレビュー】悪の組織がオモテナシ!?ASOBIBA新木場フィールドに行ってきた

    2015-06-19

関連記事

  1. 【初心者参考特集】接近戦の醍醐味を体験せよ! 未経験者向けインドア戦のススメ!【被弾上等】

    2014-07-05

  2. 【コミック】初心者に読ませたい! サバゲ啓蒙マンガ『これからコンバット』

    2013-08-22

  3. iPhoneに「ながら運転」を防ぐ新システム搭載!! 秋リリースのiOS 11から

    2017-09-13

  4. 【スマホ保護】スマートフォンを割れや傷からガードする強化ガラスの選び方!!

    2015-01-08





RSS さばなび

アーカイブ

ページ上部へ戻る