TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター

【艦これじゃないけど】海上自衛隊の護衛艦が大集結! 第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリinよこすかに集った艦艇たち 米軍もあるよ~!


投稿者:横須賀 敦史

IMG_0070


2014年4月19日(土)に行われた海上自衛隊の各艦艇が作るオリジナルカレーのナンバー1を決めるイベント『第2回 護衛艦カレーナンバー1グランプリinよこすか』。
会場となった神奈川県横須賀市には数多くのカレーファンとミリタリーファンが集まったことで、大きな注目を集めました。

【関連記事】
海上自衛隊で一番うまいカレーが決定! 第二回護衛艦カレーナンバー1グランプリinよこすか 優勝は潜水艦部隊の濃厚味わいカレーに決定!

最強かつ最高のカレーを作るのはどの艦艇か!? 「第二回護衛艦カレーナンバー1グランプリin横須賀」 どのカレーもうめぇじゃねえか!ww 速攻レポート

カレーだよ!全員集合! 第二回護衛艦カレーナンバー1グランプリinよこすか

一番ウマいカレーを作るのはどの護衛艦!? カレーと艦艇公開が楽しめる「第2回護衛艦カレーナンバーワングランプリinよこすか」は4月19日開催!

IMG_0019

このイベントでカレーと並んで大きな注目されたのが、このカレーイベントのために日本には6隻しかないイージス艦のうち5隻が集まり、ほかにもたくさんの護衛艦などの艦艇が海上自衛隊横須賀地方総監部に集まったことです。

というわけで、今回はカレーではなく、集まった艦艇の紹介をしていくことにしましょう!

IMG_0119
この日は、カレーのほかにも、イージス護衛艦の「こんごう」と「あしがら」の一般公開も行われていました!

イージス艦ってなんぞや?という方はまずこの動画を見てください。

MTakubon0163

小学生並みな感想になってしまいますが、「メッチャすごくねぇ?」とみんなに同意を求めたくなってしまいます。

というわけで、まずは「こんごう」の中に入っていきましょう!
IMG_0097
まずこんごうについて説明すると、海上自衛隊が初めて建造したイージスシステム搭載護衛艦で、平成5年3月(1993年)に就役。対空戦闘能力、対水上戦闘能力、対潜水艦戦闘能力はもちろんのこと、平成19年(2007年)には、弾道ミサイル防衛(BMD)能力も付加され、神の盾の意味を持つ〝イージス〟にふさわしい防衛力を有しています。

主要要目
基準排水量:7,250トン
全長:161.0m
最大幅:21.0m
深さ:12.0m
喫水:6.2m
機関:ガスタービン4基
軸数:2軸
軸馬力:100,000ps
速力:約30kt
乗員:約280名

主要武器
イージス武器システム/垂直発射装置/対空ミサイル/弾道ミサイル迎撃ミサイル/垂直発射アスロック/高性能20mm機関砲/54口径 127mm速射砲/対艦ミサイル装置/3連装短魚雷発射管

ちなみに旧軍時代から数えると「こんごう」の名を冠した艦艇としては3代目で、初代は明治11年1月に竣工した巡洋艦(後に3等海防艦)、2代目は1913年に竣工した36センチ砲を搭載した戦艦「金剛」となります
※艦これユーザーにはおなじみですねw

イージス艦の特徴的な部分である6角形のSPYレーダー。
IMG_0262

こちらが20mmバルカンファランクス。
IMG_0263

こちらは艦橋の下にある垂直発射装置。
いざという時にはここからミサイルが発射されるワケです。
IMG_0268

こちらは「こんごう」の主砲と言える54口径 127mm速射砲。
IMG_0270

艦橋と高性能20mm機関砲&垂直発射装置&SPYレーダーなどを含めた全景。
IMG_0283
こちらが艦首部分。
IMG_0277

そしてこちらがこの船のちょうど真ん中くらいにある対艦ミサイル発射装置
IMG_0293
こちらは壁に貼り付けられていた「総員離艦安全守則」。
IMG_0304
非常時に見るものなので、内容は簡潔明瞭。
ちょっと気になるのが7の”水中爆発及びサメに注意せよ”って…。注意していても対処できるかは別問題な気もしますww。

ほかにもさまざまな安全守則が張られていましたが、いずれも簡潔明瞭でした。
IMG_0307

随所にカメラが設置されています。
IMG_0308

艦尾方向から艦橋を臨む。
IMG_0323

物々しい格好をした隊員さんたち。一般公開用にあえて着ているのか、はたまたガチでヤバイ事態が起きていたのか…。慌てていなかったので前者だと思います(笑)
IMG_0316
こんごうのネーム入りの浮き輪。ちょっと欲しいかも!?
IMG_0310

3連装短魚雷発射管。こちらは後ろから。
IMG_0334

今度は前から。
IMG_0335

このヨットっぽいものはなんだか分かります?
IMG_0332

実は水上射撃訓練で使用する標的だそうです。
名前は「高速小型水上標的1型」。
訓練時は、ほかの護衛艦などに長さ約1,800mのロープにこの標的をつなげて使用するとのこと。
「こんごう」は距離10数キロ以上の標的を照準して、水上射撃訓練するそうです。

今度はおなじくイージス護衛艦の「あしがら」の方に行ってみましょう!
IMG_0088

では乗船!
IMG_0102
この「あしがら」は平成20年3月(2008年)に就役した「あたご」型イージス護衛艦。

主要要目
基準排水量:7,750トン
全長:165.0m
最大幅:21.0m
機関:ガスタービン4基
速力:約30kt
乗員:約300名

主要兵装
イージス装置一式/VLS装置一式/高性能20ミリ機関砲x2/SSM装置一式/62口径5インチ砲×1/3連装短魚雷発射管x2

「こんごう」との分かりやすい違いとしては、こちらの主砲に当たる62口径5インチ砲。

IMG_0384米国BAE Systemsが開発したMK45 Mod4 Naval Gunを国内でライセンス生産したもので、全天候、夜間、対地、対水、対空戦闘任務が可能とのこと。また米海軍が開発中の新型弾薬ERGM、ICMを発射可能な唯一の艦戦搭載用火砲だと、案内板に書かれていました。

サイズ感が伝わらない写真ですいません…。弾丸の質量は32~50kgあるそうです。
IMG_0392

そして艦尾近くにあるヘリ格納庫
IMG_0432

管制室もあります。
IMG_0436

IMG_0439
カッコイイなぁ。

用途不明の謎の人形も配備されていました(笑)
IMG_0375

艦橋部分はこのような感じ。ぱっと見ではそれほど違いは感じませんね。
IMG_0387
ちなみにイベントも午後くらいにさしかかると、艦艇の一般公開にも大行列ができていたので、あしがらの隊員さんの粋なはからいで、ラッパ演奏を行ってくれました!
IMG_0558

また、このイベントでひときわ目を引いたのが、空母のような佇まいの「ひゅうが」型護衛艦「いせ」。
IMG_0068
一般公開はされていなかったのは残念でなりませんが、この勇姿が見られただけでも嬉しいです。

主要要目
基準排水量:13,950トン
全長:197.0m
最大幅:33.0m
深さ:22.0m
機関:ガスタービン4基
軸数:2軸
軸馬力:100,000ps
速力:約30kt
乗員:約340名

主要兵装
高性能20mm機関砲 2基/VLS装置一式/魚雷発射管2基/哨戒ヘリコプター
ちょっとズームしてみました。
IMG_0538
IMG_0539
IMG_0540

IMG_0604正面から見るとまたカッコイイですわ。
※マスコミ用エリアから撮影

ちょっと遠くて見えずらかったですが、潜水艦も見えました。おやしお型かな?
IMG_0518

また「たかなみ」をはじめとする護衛艦も多数。
※マスコミ用エリアから撮影
IMG_0595

2013年3月7日に就役された最新鋭の護衛艦「てるづき」の姿も見えました。
IMG_0534
正面から見たかったなぁ。

また、米海軍の護衛艦も見えました!
62と書かれている左側の船がミサイル駆逐艦フィッツジェラルドで、63と書かれた右側の船がミサイル駆逐艦ステザム。
IMG_0020

そして海自の秘密兵器(笑)!
護衛艦ちびしま!
IMG_0084

秘密兵器の名に恥じぬ活躍で、子供たちを喜ばせていました!
IMG_0448

 

[amazonjs asin=”B000E6ETRA” locale=”JP” title=”ジパング DVD-BOX”]

, , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされて...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ