TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
SPECIALSHOTSHOW 2014.01.16

SHOTSHOW2014リポート! その5:KNIGHT’s ARMAMENT(ナイツ)編

SHOTSHOW2014も、先ほど2日めが終了しました。
そして今日も各ブースの展示を紹介します!
今回はカスタムメーカーの中でも屈指の人気をほこる「KNIGHT’s ARMAMENT(ナイツアーマメント)」ですよ! お待たせしました!

◎KNIGHT’s ARMAMENT(ナイツアーマメント)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


清潔感のある白いブースで各種パーツはガラスケースの中に、そして注目のコンプリートガンは外のラックに引っかかっていました。スタッフに頼めば、気軽に持たせてくれます。
2000~5000ドルの高級カスタムガンをベタベタ触れる貴重なチャンスを逃すわけにはいきませんw

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
5.56mmのコンプリートガンがSR-15。民間用のセミオートモデルです。
今回展示されたのは最新の「SR-15E3 MOD2」。
14.5インチのURX4と16インチのライトウェイトバレルを装備した軽量なモデルで、重さは6.6ポンド(約2.99kg)になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
写真のようにアッパーに「MOD2」のマーキングが入るのがポイント。
セフティやマグキャッチ、ボルトストップは全てアンビになっています。
実物を見ると「ナイツブラックって本当に真っ黒なんだ!」と思いました。とにかく黒いですw

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フラッシュハイダーは最新の3プラグタイプ(556QDC)。ボールジョイント方式で専用サプレッサーがワンタッチ装着できるとか。消炎効果はほとんどなく、その分リコイル減少に特化した設計らしいです。
なお、SR-15E3 MOD2は(毎度のことながら)人気が高く、オーダーしてから4か月は納期がかかるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらは7.62mm仕様のSR-25、その最新型となる「SR-25E2 APC」です。
バレルは16.5インチのナローバレル、ハンドガードは15インチの7.62mm用のURX4、それにSOPMODストックという軽さ重視の構成。「遠距離からの一撃必中だったら固定ストックの方を買うといいよ!」とドヤ顔で言われました。まぁ、そりゃそうなんですけどね・・・
あ、フラッシュハイダーは専用の大型のタイプ(762QDC)です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
さすが7.62mmだけあって大型化されたレシーバーにシルバーボルトが目を引きますね。
表面はやはりナイツブラックで真っ黒。各種レバーは完全にアンビ化されてます。アッパー左側面にMOD2の文字は入りません。
重さは9.12ポンド(4.13kg)なので、7.62mmライフルにしては軽量な方でしょう。そしてこの銃のオーダー納期は現在1年! ちょっと前まで「SR-25は2年待ち」と言われていたので多少は短くなったようですね。

もう1つ。
写真はありませんが、300ブラックアウトを発射するSR-30を期待していたのですが、コンプリートガンは(まだ)ないそうです。
その代わり、アッパーのコンプリートキットが2種類(9.5インチと11.5インチ)展示されていました。カタログ上では他に14.5インチと16インチバレルがあるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ナイツのブースでもカラシニコフさんを追悼してました。
ナイツってAKカスタムやってた?と思いましたが、ナイツさんとカラシニコフさんはとても仲が良かったそうです。

なお、ナイツのブースは撮影が制限されていて、上記の数枚を撮ったところで「もう撮っちゃだめよ」と注意されてしまいました。なのでそれ以降は撮影していません。
SR-30のアッパーとか撮りたかったのですが、それはご了承くださいw

KNIGHT’s ARMAMENT

 

[amazonjs asin=”B00GON2DNY” locale=”JP” title=”VFC SR-15E3 IWS 16in 電動ガン/ガンケース付”]

, , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

オルガエアソフト


  • ピックアップ