CO2

ARA社が圧縮CO2による大音響とLEDライトで発光する火気不使用のフラッシュバンを開発

Photo from Applied Research Associates (ARA)ARA社が火気を使わないフラッシュバンを開発した。現在普及しているフラッシュバンは火や煙が発生する(昔に比べれば少なくなってはいるが)。そのため、可燃性物質のある環境では使用が許されなかったり、煙が人体に有害な物質を含んでいたりと不都合がある。「ミリブロNews」で続きを読む...

アーカイブ

ページ上部へ戻る