TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
SPECIALIWA 2014.03.16

IWA2014リポート~その12:ガスガンの新作に注目! KingArms+CAA編


投稿者:乾 宗一郎

KingArms + CAA AIRSOFT
ka01


香港の大手メーカーKingArmsのブースでは、CAA AIRSOFTも一緒に出展していました。展示されたエアガンは大量にあり、新製品はもちろん既存のラインナップもかなり持ち込んだようです。

 

ka02
米軍のM1903はWW2で狙撃銃として使われたライフル。『プライベートライアン』でも活躍していましたね。
このモデルはガスボルトアクション方式で木製ストックも標準装備。
すでに販売されているので持っている人もいるのでは?

 

ka03
下が販売が開始されたばかりの「AS VAL」。レシーバー内にAKバッテリーを仕込む電動ガンですが、サプレッサーはダミーで中身いっぱいまでインナーバレルが伸びています。
そして上はAS VALのサプレッサーなしバージョンのオリジナル?「SR-3M」というモデルです。

 

ka04
間もなく発売予定のM1カービンPara
通常のM1カービンと合わせてCO2ガスガンとしてリリースされる予定ですが、日本への導入はちょっと難しいかもしれません。

 

ka05

新製品の「TAC21」はガスボルトアクションで迫力あるデザインですね。実銃はM700の機関部を使うモジュラーライフルでレミントンのMSRみたいな銃です。
CO2ではなく134aを使うので、そのうち国内でも販売されると思います。

 

IMG_7486
ガスライフルの「LSS」。CO2ではなく134a対応なので日本でも使えるでしょう。
M700ベースのガスボルトアクションで重さは3.3kg。アクティブスナイパー用としてサバゲでも活躍しそうです。

 

品質はそこそこで比較的手頃な価格のKingArmsの電動ガンは、みなさんの中でも実際に使っている人は多いのではないでしょうか。
今回はラインナップが徐々に増えてきたガスガンを中心に取り上げましたが、電動ガンに続いてこちらも人気が高まっていくと思われます。

 

[amazonjs asin=”B00GMWFV40″ locale=”JP” title=”KA Colt M4A1 Ultra Grade 【KAAG63】”]

 

, , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

乾 宗一郎

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ