TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
News 2022.04.25

こんなものまで模型に?再ブーム訪れるプラモデルシーン最戦前を紹介する雑誌「プラモデルの世界」が発売

簡単なのにカッコイイ!
セブンネットショッピングおよびセブン‐イレブン一部店頭限定ムック本『おとなが愉しむ プラモデルの世界』が発売となりました。

在宅需要の高まりもあり、再ブームの兆し訪れているプラモデルシーン。
一口にプラモデルと言っても、接着剤不要で塗装の必要がない初心者向けキットから、組み立て、塗装ともにそれなりな準備が必要な自動車、飛行機、ミリタリー系商品。
そして、それらスキルを組み合わせたディオラマまで。
非常に奥深く、幅広い年齢層が楽しめるのが人気の秘密です。

また、プラモデルの製造、組み立て技術が日進月歩で進化を続けているのも見逃せません。
キットのディテールは細部まで進化し、反面、初心者向けキットはより親切に。
それらプラモデルシーンの最前線を、余すところなく紹介するのがこの一冊です。
キット選び方からお店、道具選び、作り方まで、その奥深い世界を凝縮。
初心者からベテランまで、必携の一冊となっています。

●豊富なキットを紹介
ミリタリー、自動車、飛行機、城、美少女フィギュア、などなど、幅広いプラモデルの世界をカタログ的に紹介。
難易度と完成度のキーになるパーツもモデルによっては紹介。
メーカーによる違いなども紹介し、キット選びの基礎知識がわかるカタログとなっています。

●初級者も安心な誌面設計

初級者が揃えるべき道具、行くべきお店、参考になるテクニックを紹介。
「プラモデルの教科書」として、キット選びから道具の選択、組み立て方、塗装の仕方、完成後の仕上げまで、基本的な技術を紹介します。また監修者によるマル秘テクニックも紹介。
中級者以上の人にも参考になる情報が満載です。​


●プラモデルの聖地・静岡を大特集
数々のメーカーが本拠地とし、プラモデルが文化として根付いている街、静岡。
「模型の世界首都 」としての知名度もあがっているこの街には、プラモデルファンなら訪れるべきスポットがたくさん存在します。
またレジェンドである田宮俊作氏(田宮模型)のインタビューも掲載。
成り立ちから地元への思いまでを語ります。

「おとなが愉しむ プラモデルの世界」

・上大岡トメ描き下ろしコミック「久しぶりのプラモデル作り」

・作りたいモデルが見つかる!戦車/戦艦/航空機/自動車/城・建築/キャラクター

・さあ!はじめようプラモデルの教科書

・一度は訪れたい!プラモデルの聖地静岡

・WildRiver 荒川直人が誘う「ディオラマの世界」

・ショップガイド

・インタビュー 田宮俊作(田宮模型)/東雲うみ(アイドル)/香坂きの(プラモデルYouTuber)

    • タイトル:おとなが愉しむ プラモデルの世界
    • 発売日:2022年4月19日
    • 発行・発売:ぴあ株式会社
    • 価格:本体価格837円(税込920円)
    • ページ数:88ページ
    • セブンネットショッピング、セブン‐イレブン一部店頭にて販売※品切れの場合はご容赦ください。

※店舗へのお問い合わせはお控えください。
※地域により発売日が異なります。
※お取り扱いの無い店舗がございます。


引用元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002255.000011710.html


 

,

WRITER PROFILE

さばなび編集部 第2課

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ