名門大学教授が伝授。週末を「長く充実したもの」に感じる簡単な方法

※PARTNER
※引用元:ブーストマガジン

週末を長く感じさせる秘密とは?

いつも月曜日の朝、週末があっという間に飛び去ってしまったことに、愕然とした気持ちになるのだとしたら、視野を少しばかり広げてみる必要があるのかもしれません。週末を短く感じないための鍵は「新しさ」の追求にあります。

スタンフォード大学の教授であるDavid Eagleman氏は、新しい状況、新しい活動、新しい経験を追求することが「時間を伸ばす」ための最善の方法だと話します。すべては、あなたの脳が新しいものとして認識するかどうかにかかっています。あなたが慣れていないことに取り組むと、脳はその活動に関するデータを集めることに集中し、体験していることを事細かに記憶しようとします。その結果、後から記憶を参照したときに、長い時間を過ごしたように感じられるのです。

続きはこちら ↓↓↓

名門大学教授が伝授。週末を「長く充実したもの」に感じる簡単な方法

これは便利!
[amazonjs asin=”B06XHX1L4X” locale=”JP” title=”星光産業 iQOS(アイコス) 車用 スティックホルダー ネイビー ED-604″]

岡橋 正基

サバゲ歴は通算○十年。
子供のころよりミリター好き。
昨年からドローンにはまり、最近はフィールドに行く時は必ずドローンを持って行きます。

投稿者記事

  1. ロボットで腕を二重化できる?今すぐ買える装置とは

    2018-01-26

  2. Twitter公式。全米で今年最も多くツイートされた映画/TV番組

    2018-01-22

  3. 覗き見をAIが見破るかも?Googleの研究者が開発する防止フィルター

    2018-01-20

  4. ファミコンをiPhone・iPadで。ワイヤレスで繋がる男のロマン

    2018-01-19

関連記事

  1. 【AIBOじゃない】犬型パートナーロボットCHiPです

    2016-08-08

  2. iPhone7発売日の有力情報

    2016-08-09

  3. 100種類の日本酒が ”一生無料”

    2016-08-06

  4. ジョイスティックって知ってる?

    2016-08-07





アーカイブ

ページ上部へ戻る