【アームズマガジン4月号】2016年のカスタムトレンドはこれだ! M4カービンカスタムの最新情報を全方位追究【2月27日発売】

AM201604_cover

サバゲーマーのバイブル「月刊アームズマガジン」。
その最新号の内容を今月もちょっとだけ紹介!

2016年のカスタムトレンドはこれだ!
M4カービンカスタムの最新情報を全方位追究

arms2

arms3

使いやすさ、見た目、実射性能…カスタムポイントは様々だが、自分が持ちたいもの、撃ちたいものを作ることが、カスタムの原点だ。数ある銃の中でも、M4カービンは豊富なカスタムパーツと汎用性の高さ、カスタムのしやすさから、カスタムガンを作る素材として最も適していると言っても過言ではない。ここ近年、実銃、エアガンを問わずオリジナルテイストのM4カービンカスタムが大人気なのも、そんな背景があるからだろう。そこで今回の特集は「カスタムガン最新法則 M4カービン編」と題して、実銃、エアガンを問わずM4カービンカスタムの最新トレンドをキャッチ。自分が理想とするM4カービンカスタムを見つけよう。

シグザウエル、クライプレシジョン、ルガー、IWI…
2016年注目の新製品を一挙レポート!

第2特集
SHOT Show 2016
〜 The Shooting, Hunting, and Outdoor Trade Show 〜

arms4

arms5

arms1

毎年年頭に行なわれる米国最大の銃器展示会「ショットショー(SHOT Show)2016」が、今年もネバダ州ラスベガスで行なわれた。米国のみならず、100カ国から出展者を合わせて6万人以上が訪れる「ショットショー」では、大小さまざまな銃器メーカーとその関連メーカーが自社製品を展示し、新製品の発表を行なう。会場近くの射撃場では各メーカーの試射会が行なわれ、様々な銃器を実射することができる。その年の銃器業界の動向がまさに手に取るようにわかるのが「ショットショー」なのである。今回はショットショー会場と各社の試射会の模様を通じて紹介していこう。

表紙+カラーグラビアは水崎綾女さん
そのほかにも内容盛りだくさんのアームズマガジンは好評発売中!

月刊アームズマガジン2016年4月号
表紙:水崎綾女さん
980円+税
2016年2月27日発売
A4変型判
月刊アームズマガジン公式サイト

[amazonjs asin=”B019NDFJL4″ locale=”JP” title=”月刊 Arms MAGAZINE (アームズマガジン) 2016年 4月号”]

牛浜 のぶ子

前職は広告系企業に勤務。取材やまとめ記事の他、海外留学の経験を武器に、海外記事、翻訳記事の作成なども担当。魅力ある文章を書くことを心がけていますので、皆様が読んで楽しい!記事をお届けできるよう日々努力中です。

投稿者記事

  1. 【装備】終末マッドサバゲにおすすめマスク「Ronin」ヘッドショットも関係なさそうな勢い

    2018-05-09

  2. 【ドーン】見える・・・見えるぞ!この超大型ドットサイト「MGRS」の無敵感がハンパない

    2018-05-09

  3. 【やりたい】ドローンと光線銃を使って「リアルインベーダーゲーム」これは楽しいに決まってる

    2018-05-08

  4. 【赤外線銃】速報!200m届くリアルスナイパーライフルが登場!未来型サバゲー勢力拡大中!

    2018-05-08

関連記事

  1. 【取材】ラジコン戦車で“戦車道”を極めよう!! inクリスマスおもちゃ見本市2013

    2013-09-15

  2. 【香港イベントレポート】APS Festival 2016が開催、その様子をお届けします!

    2016-01-12

  3. 【イベント】サバイバルなファンラン!「サバラン」は全年齢で楽しめるオモシロイベントだった!【サバイバルラン】

    2015-04-20

  4. 「さばなびショップ」がいよいよオープン!

    2018-11-27





RSS さばなび

アーカイブ

ページ上部へ戻る