TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【アイウェア】見える!見えるぞ!!メガネユーザーのための「度入りゴーグル」のススメ


投稿者:梅小路

サバゲーでもっとも大切な装備は何でしょう?

銃? 迷彩服? 資金力?(笑)

答えは「ゴーグル」です。
サバゲーを安全に楽しむためには眼を守るためのゴーグルが必須。
シューティング・グラスの人もいますが、隙間からBB弾が飛び込んできて眼に当たる危険性もあるため、安全面ではゴーグルがベスト。フィールドによってはゴーグルしか使えないところもあります。

しかし、視力の悪い人にとってゴーグルは使い勝手がイマイチ。メガネの上からゴーグルをするとフレームが顔に当たったり、鼻っ柱を圧迫して痛くなったり、これではゲームに集中することができません。
コンタクトレンズも、ダッシュしてズレたりするとフィールド内でゴーグルを外すわけにはいかないので、トボトボとセイフティに戻るハメになります。
筆者の手持ちのメガネだと1分を待たずしてギブアップ…

そこでオススメしたいのが、サングラスのプロショップ「オードビー」のゴーグル用インナークリップ「be-system」です。

「be-system」はゴーグルの中にクリップ式の度付きレンズを取り付けることによって視力を補正する仕組み。使用する個人の眼に合わせてオーダーメイドで作るため、クリアな視界を確保できます。

オードビーではこれまでさまざまなゴーグルのインナークリップを製作してきましたが、先日、ESSから新発売された「Influx AVS GOGGLE」にさっそく対応したとの情報をキャッチ。実物を取材してきました!

秋葉原と御徒町(おかちまち)の間という、サバゲー、ミリタリーショップが集まる地域にオードビーはあります。店内にはOAKLEY(オークリー)をはじめとするサングラスやアイウェアがズラリ! これはたまらん!

おや? 中央に自転車が… じつは、オードビーの佐藤さんはパラリンピックメダリストや、自転車、マラソンのプロ選手、車やバイクのレーサーたちのアイウェアサポートを担当しているのです。

今回、製作されたインナークリップはESSのInflux AVS GOGGLEに対応。

ESSといえば、OAKLEY(オークリー)のミリタリー部門。軍や警察、レスキューなどで使用されており、信頼性の高さがわかります。なかでもInflux AVS GOGGLEは2015年SHOT SHOWで発表された新製品で、ゴーグルを装着した際の熱や湿気、ホコリが中にこもる問題を解決するため、ワンタッチでオープン/クローズが可能なRotoClipを装備しているのが特徴です。押し上げによってアンチフォグモードに切り替わり、曇りを解消。押し下げでアンチダストモードになり、砂塵や爆風から目を守ります。

また、スキーやスノーボードで使うようなゴーグルとは違い、暗視装置(ナイトビジョン)と併用できるように薄型のフレームが採用されているのも特徴です。
レンズは3ミリ厚の耐衝撃ポリカーボネートを採用、これまでの防弾ゴーグルの中ではもっとも厚いレンズとなります。さすが最新モデル!

完成までは以下のような流れになります。

1:ゴーグルを選ぶ
ゴーグルは持ち込みです。今回のInflux AVS GOGGLEもオードビーのお客さんが持ち込みしたもの。ESSの他にも、OAKLEYやWily X(ワイリーエックス)、Smith Optics Elite(スミスオプティクス・エリート)など、さまざまなブランドから何種類も発売されています。中には電動ファン付きなど特殊なタイプもあるので、電話かメールで問い合わせるか、現物を持ち込むと確実でしょう。

2:視力測定
専用の視力測定装置で眼の状態を正確に把握します。ちなみに「効き目」も分かります。筆者は右利きですが、効き目は左でした。右で構えた銃を左目で狙うとやりづらいため、サバゲーのときは右目で照準できるように練習したのです。

3:製作
インナークリップの形状、視力測定結果をもとにオーダーメイド。だいたい1週間くらいで完成です!

視界が広く、メガネの上からゴーグルをかけた時のような圧迫感もないので快適!

どうです? メガネのズレや、圧迫に悩まされることなくサバゲーを楽しめるゴーグルインナークリップ「be-system」。ちなみに、価格は以下のとおり。

ゴーグルインナークリップ be-system

PRO
インナークリップ価格:7,000円~
度付きレンズ価格:5,000円~15,000円

大(スタンダード)
インナークリップ価格:5,000円~
度付きレンズ価格:5,000円~15,000円

小(スモール)
インナークリップ価格:7,000円~
度付きレンズ価格:5,000円~15,000円

※使用するレンズの種類によって変動します。また、特殊な構造、ファン付きゴーグルなどは追加加工料金2,100円が掛かります。

これからまさにサバゲーに最高の季節。
気になる人は、ぜひチェックしてみてください!

■オードビー
http://www.eaudevie.co.jp/index.html

協力:「いのち」さん

, , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

梅小路

梅小路

スキューバダイビングと登山と狩猟とBLUESハーモニカとカメラを愛するサバゲーマー。愛用銃はSR635。子供のころはラジコンと釣りに熱中。大人になって...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ