TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
COLUMN自衛隊 2015.08.05

【連載】もと女性自衛官アヤベの「ここだけの話」その15~現役隊員のささやかな夢


投稿者:綾部綾

こんにちは、アヤベです。
みなさま、夏の行楽やサバゲの予定はお決まりですか?

隊員にももちろん、お盆休みがあります。24時間体制の部隊は日程をずらして交代で休暇をとっています。この休暇に必須なのが、「行動計画書」

隊員は、長期休暇の際に遠方に旅行したり実家に帰ったりするときは「行動計画書」を提出して、上司の許可を得ないといけません。電車なら乗降する時刻を、車で移動するなら、どのサービスエリアで休憩するかも細かく書くんですよ!

今は便利ですよね、ネットで検索すれば電車の時刻や車での移動時間の目安がカンタンにわかりますもの。昔は、帰省シーズンが近づくと、時刻表や地図の奪い合いになっていたそう。ツーリングが趣味の人は、行動計画をたてる時点で挫折することもあったとか。

現実的ではありませんが、ある部隊の隊員が全員海外旅行に行く――というのもダメ。定員の何割かは、「不測の事態のために○時間以内に基地に戻れる場所にいる」ことが条件で休みをとっているのです。

だから、「ぶらり途中下車の旅」なんてことは、隊員の間はできないわけなのです。「ちょっと遠くまで気ままにドライブ」もできない。サバゲだって、遠くのフィールドに行くときは行動計画書を書かないといけません。

ちょっと堅苦しいですよね。「ふらっとどこかに出かけてみたい」というのは、隊員共通の小さな夢なのです。

なんでも計画を立てる自衛隊には、ほかにも、職場の仲間と飲み会をするときに「宴会届」を提出することもあります。これは、行動計画書とは違って絶対に提出しないといけない義務ではありません。上司に「ご芳志」をいただくための作戦でもあります。

一見面倒そうなこの行動計画書ですが、ドはまりしちゃう人もいます。

几帳面なA1尉は、時刻表と地図を見るのが趣味の鉄オタ&地理オタ。自衛隊という組織は社会の縮図ですから、アニメオタクもいれば、当然、鉄道オタクもいます。

このA1尉、旅行のプランニングも大好き。時々、新聞に旅行のチラシが入っていることがありますよね? あのチラシを見ながら「このツアーは高効率、こっちはダメだ」などと分析を始めます。幹部自衛官は転勤が多いのですが、A1尉は、転勤のおかげでいろんな土地に行ける、役得だと喜んでいます。一度在籍したことがある基地には行きたくないと文句をいうくらいです。

旅行のプランニングが大好きということは、当然、部下の行動計画書を見るのも大好き。休暇前にはウキウキしていますが、部下はげんなりです。

面倒くさいからと、電車の時間や車での所要時間を適当に書くと、イッパツでバレます。行動計画書が1回で通ることはまずなく、ほとんど全員が書き直しを命ぜられます。子どもが生まれたばかりのT3曹は、休憩するサービスエリアの場所を、乳幼児向けの施設が揃っているところに変えさせられました。

当の本人はというと、家族旅行の時には、行動計画書のみならず「旅のしおり」を作成するほどの気合の入りよう。退職後の再就職は、ツアーコンダクターがいいでしょうね。

A1尉はもちろん、特殊なタイプ。「自由なぶらり旅」が隊員のささやかな夢であることに変わりはありません。

隊員とお付き合いしているみなさま、旅行の計画を立てるときはお早めに! 所属している部隊や職種によっては安易に計画をたてられない時期というのもあります。「融通が利かない!」と怒らないであげてくださいね。

イラスト:モノ

◀︎◀︎◀︎次の回を読む:【連載】もと女性自衛官アヤベの「ここだけの話」その16~「それは違う!」隊員がモヤモヤしていること

▶▶▶前の回を読む:【連載】もと女性自衛官アヤベの「ここだけの話」その14~意外と多い○○男子

[amazonjs asin=”B011NJ7MLQ” locale=”JP” title=”【Amazon.co.jp限定】 「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」 Vol.1<初回生産限定版> Blu-ray+CD (全巻購入特典:「描き下ろし全巻収納BOX」引換シリアルコード付)”]

, , , , ,

WRITER PROFILE

綾部綾

Website

長崎出身、名古屋市在住、元航空自衛官。 ライター&プランナー。 料理と宴会幹事が趣味で、サバゲでは主に弁当、炊事、打ち上げ等の後方支援を担当。

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ