TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター

【第54回 静岡ホビーショー】マニアもそうじゃない人も!スケールモデルキットの新製品まとめ!


投稿者:乾 宗一郎


好評開催中の「第54回静岡ホビーショー」
今回は各メーカーより新製品として発表されたスケールキットをまとめてみました。
ちょっとだけマニア向けの内容でお送りします。

タミヤ
1/35 パンサーD型

WW2後期ドイツ機甲師団の主力戦車、パンサーの初期タイプとなるD型が完全新規でモデル化されます。
しかもD型の中でも1943年7月のクルスク戦に投入された最初期バージョン。

防盾の鋳造模様や鋼板の表面ディティールなども施された「タミヤクオリティ」のパンサー戦車、ぜひいかがでしょうか。
7月中旬発売予定で価格は未定。

1/32 デ・ハビランド モスキートFB Mk.VI

WW2イギリス空軍の傑作機といわれる多用途木製双発機モスキートが1/32の大スケールで立体化。

翼断面や胴体内部の爆弾倉なども精密に立体化されています。
価格は19800円。

1/24 トヨタAA型

トヨタで最初の量産乗用車、1936年に登場したAA型が1/24で発売。
流線型のボディはもちろん車体下部やインテリアもバッチリと再現され、ネクタイ着用のドライバーフィギュアが付属します。
日本車のルーツとなる意義深い車両ですよ。
6/27発売予定で価格は3400円。

1/12 Honda RA273

クラシックなF1マシン、純国産のRA273です。
1/12の大スケールで足回りやエンジン細部まで完璧に立体化。エッチングパーツも付属するのでじっくり作り込めるでしょう。
7月発売予定、価格は12000円。

クラフトツールシリーズ 先細薄刃ニッパー

モデラーにはおなじみのタミヤの薄刃ニッパーに新製品が登場。
より細く、鋭くなったゲートカット用のニッパーです。
6月発売、2900円。

ハセガワ
1/48 「紫電改のマキ」中島キ44 鍾馗II型

野上武志氏のコミック『紫電改のマキ』に登場する石神女子校の鍾馗を1/48で再現。
搭乗員は風神「矢島風子」と雷神「北島雷奈」。デカールは風神と雷神の選択式です。
5/31発売予定、価格は3000円。

1/72 ドイツ列車砲 K5(E)レオポルド

ドイツ軍の28cm列車砲「シュランクベルタ」が1/72スケールでリニューアル。砲兵フィギュア24体がセットになり定番商品として発売されます。

ドイツ軍の脅威の兵器体系を体感できますね。
7/19発売予定、価格は3500円。

1/700 航空母艦 赤城 フルハルバージョン

帝国海軍を代表する航空母艦「赤城」を艦底のあるフルハル状態で再現。
艦底部は一体成形で合わせ目のないもの。
同時発売のディティールアップパーツセットと組み合わせれば、1/700とは思えない精密感が得られます。
7/17発売予定、3800円。

ディティールアップパーツセットは6200円。

トライツールシリーズ カッティングマット40×15

ハイクオリティな資機材をラインナップするトライツールシリーズの新製品は横長のカッティングマット。40x15cmサイズで、デスク上でPCのキーボードの手前にちょうど置ける大きさなので、PCで資料を見ながらの製作に最適です。
7/10発売予定で価格は1800円。

アオシマ
1/72 陸上自衛隊73式大型トラック3t半(乗車隊員20体セット)

自衛隊トラックの定番、73式3t半トラック。
しかも荷室に満載状態の隊員18体+ドライバー2体が付属します。
足回りまで精密に再現された、マニア好みのソフトスキンです。
7月発売予定で価格は2400円。

1/16 RC METAL PANZER

金属パーツを多用した大スケールのラジコン戦車。重量は5kgほどもあります。
2.4GHz帯の電波を使用し、エンジン音や発射音の音源モジュール、ライトや砲口の発光、排気煙発生機能、赤外線対戦機能などを備えます。
年内発売予定で価格は未定とのこと。

1/45 ディーゼル機関車DD51 北斗星

JR北海道管内において豪華特急「北斗星」の牽引を行う特別仕様のD51。これをOJスケールで立体化。外観はもちろん内部まで完全に再現された究極の一品です。

マニアなら2台購入して重連状態で飾りたいところですね。
7月発売予定で14800円。

1/700 ウォーターラインシリーズ

開発進行中のWLシリーズ。
空母ワスプ、あきつ丸、空母龍驤、給油艦速吸といったかなりマニア好みのラインナップですね。期待します!

トミーテック
リトルアーモリー M32MGLタイプ M79タイプ

好評の1/12銃火器キットのリトルアーモリーに、ついにグレネード使用機種が登場。
M32MGLには仰角サイトが付属、M79はテイクダウン可能でソウドオフバージョンも同梱。弾丸も4種類付属します。
8月発売予定で各1200円。

ガンケース

ペリカンタイプのハードケースとアモ缶のセット。
ハードケースはスポンジシートもしっかり付属するので、銃の形に切り抜いたり外装をステッカーチューンするなどカスタマイズも楽しめそうです。
発売時期と価格は未定。

武器庫

ガンラックと金庫タイプの収納システムのセット。
フィギュアと組み合わせてビネット風に飾るもよし、これ単体でコレクションを収めるのもよし。
いろいろと活用できそうです。
製品化未定。

64式小銃タイプ

イラストのみでしたが時期製品化予定に自衛隊の64式が!
89式ではなくあえて64式というところに担当者の心意気が伺えます。
銃剣つきで年末くらいには・・・とのこと。期待の製品です。

ボークス
1/32 フォッケウルフ Ta152H-0

最強のレシプロ戦闘機との評価が高いドイツのTa152が1/32スケールでリリース。
しかも初期型のH-0(高高度用H型の先行量産タイプ)というマニアックさがうれしいところ。
翼端が短いH-0のモデルは希少なのでじっくり手をかけて組み上げたいですね。
6/20発売、価格は9800円。

なお、次回作は同じく1/32スケールで、ドルニエのDo335 Pfeilだとか・・・

これも期待せざるをえません!

キャラクターキットより目立ちにくい面はありますが、スケールキットもまだまだ元気です。気になる方も多いでしょうから、ぜひ実際に見て確かめて下さい。

第54回静岡ホビーショー
16日(土)一般公開日 9:00~17:00
17日(日)一般公開日 9:00~16:00
公式web

 

[amazonjs asin=”4775313363″ locale=”JP” title=”低予算ディテールアップ術 (スケールモデル ファン Vol.21)”]

, , , , , , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

乾 宗一郎

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

オルガエアソフト


  • ピックアップ