TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【新フィールドレビュー】群馬県桐生市にオープンした森林&都市型屋外フィールド「AKAGI.357」に行ってきた!【第1回】


投稿者:横須賀 敦史

WS0014982014年3月から本格オープンしたアウトドアフィールド『AKAGI.357』さん。
北関東自動車道大田薮塚ICないし伊勢崎ICから40~50分の、赤城山の麓でわたらせ渓谷鐵道も走る景勝地にあるフィールドです。
今回は、ミリタリー&サバゲー系のメディアでは初となる取材としてお邪魔させて頂きましたので、早速ご紹介していきましょう!

こちらがフィールドの入口。
IMG_1115
ちなみに車高が低いクルマだと若干難儀しそうな道を通るので要注意です。

ちなみにフィールドまでの案内動画はコチラ ↓
YouTube Preview Image

下田沢交差点を左折後の行き方が分かります。

フィールドは、ほぼ平地の見通しのいい市街戦を想定したAフィールド!
IMG_0435
そして、ほどよい傾斜とブッシュ、平地、バリケードが混在するジャングル戦を想定したBフィールドがあります。
IMG_0542
4つの砦が象徴的なAフィールド!

まずは手前にあるAフィールドから見ていきましょう!
IMG_1049なお、今回は、さばなび初となる男性モデルを起用!
役者として活躍中の中野慧治(なかのけいじ)くんです。

※モデルさんは撮影のために一部の写真でゴーグルやフェイスマスクはつけていませんが、フィールドに入る際は安全のため必ずゴーグルなどを着用下さい。撮影時は安全対策からフィールドに誰もいない状態で、使用しているエアガンにバッテリーやBB弾を入れていません。

 

このAフィールドの特徴は、メインとなる平地に4つの砦。
IMG_0883丸太をそのまま組んで作った砦は雰囲気タップリ。
エントリーも楽しめ、ハシゴで2階にも上がれます。

また、塹壕が掘られていたり、土嚢が積まれている部分もあります。
IMG_0441
2か所あるフラッグの周辺にはブッシュもあるので、そこに潜んでスナイパーに徹することも可能です。
IMG_0130
障害物はゆとりを持って設置されているので、スピーディーな展開になることも予想されます。
IMG_1025
といった感じがAフィールドです。
より詳しい詳細は2回目以降のレポートで紹介いたしますので、乞うご期待!

地形のバランスが絶妙なBフィールド!

続いてが森林戦が楽しめるBフィールド。
IMG_0550このBフィールドは地形がとても絶妙で、ほどよいアップダウンと、バリケードの数、ブッシュの濃さ、フィールドに差し込む光の明暗など、ゲームに最適なバリエーションが楽しめるのです!

バリケードを効果的に使うもよし、
IMG_0684
木やブッシュなど自然のものをバリケード代わりにつかうもよし!
IMG_0664
サイズ的にも狭すぎず、広すぎず、20対20、30対30くらいで遊ぶにはちょうどいい大きさといえます。
IMG_0583
がっつり開けた場所もあります。
ちなみに奥に見えるブルーネットの向こうがAフィールドです。
IMG_0610


山小屋風のセーフティ!

今度は設備などを見ていきましょう!

まずは受付兼セーフティ
こちらの建物は、地元の方々の協力の元に作ってもらったそうで、周辺の方々や自治体もとっても好意的に受け入れてくれているのだとか。
IMG_1058内部はこんな感じです。
IMG_0640丸太で作ったイスが山小屋風でおいしいコーヒーとか飲みたくなります(笑)。
奥に見えるカーテンを閉めれば簡易の更衣室としても使えます。

反対側にもカーテンで仕切れるスペースがあるので、女性用更衣室として2つ使ってもいいですし、女性の前で着替えるのは失礼だよな~という男性が使ってもいいでしょう。
IMG_1092着替えのスペースまでセーフティとして使えば30人くらいは収容できるかなといったところです。

さらにその隣の建物にも屋根付きセーフティがあります。
IMG_0425イスは20人分程度ありました。

トイレは簡易式が2つ。
IMG_0429便座は洋式で、掃除とお手入れが行き届いていて、簡易式ながら快適に使えます。

駐車場はゆったりと30台くらい停めることが可能です。
IMG_1068
現在のところ、シューティングレンジに関しては準備中とのことです。

気になる料金は、

市街戦型のAフィールド、ジャングル戦型のBフィールド共に、
平日 各20,000円
※人数制限なし→何名で利用してもこの値段です!

土日祝日 各35,000円
※人数制限なし→何名で利用してもこの値段です!

まだまだオープンしたててで、随時バージョンアップを予定しているそうなので、都心からだと若干距離はあるものの、遊びに行ったらその良さが分かるフィールドです。
埼玉・群馬・栃木エリアの人ならアクセスもいいので特にオススメ!

なお、AKAGAI.357で配布されるチケットを持っていくと周辺の温泉施設が会員価格で使えるサービスも行っているとか。疲れた体を癒やすにはもってこいです!
IMG_1102

協力:AKAGI.357
Webサイト:http://akagi357.com/
所在地:群馬県桐生市黒保根町下田沢3029-1
※カーナビの設定は「道の駅 やまびこ」に設定し、そこから国道122号の1つ目の信号を左折。そこから冒頭にアップした案内動画を参考にして下さい。

 

衣裳協力:x115x Taylor
Webサイト:http://an3.militaryblog.jp/
※今回の撮影で使ったBDU上下はHyperStealthのSPEC4CE ARIDをx115xTaylorさんで改造したものです。

IMG_0176

モデル:中野慧治(なかのけいじ)
公式ブログ:中野慧治のブログ http://ameblo.jp/keeeji/
TVドラマなどを中心に役者として活動中の中野くん! さばなびモデル男子部第1号として登場してくれました。

 

 

, , , , , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

横須賀 敦史

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされて...

このライターの記事を読む