【新フィールドレビュー】樹海でサバゲー!? Fuji Forest Force(FFF/エフスリー)のジャングルフィールドで大自然を感じまくろう!【その3】

IMG_9416今季よりグランドオープンを果たした富士の麓のサバゲーフィールドFuji Forest Force(FFF/エフスリー)さん!
全3回に渡ってお伝えしてきたフィールドレビューも今回が最終回となります。

【関連記事】
【新フィールドレビュー】今季よりグランドオープンした富士の麓の本格サバゲーフィールドFuji Forest Force(FFF/エフスリー)に行ってきた!【その1】

【新フィールドレビュー】まるで最前線!超リアルなバリケードがあるマッドフィールドが熱い!Fuji Forest Force(FFF/エフスリー)【その2】

第三回は、一般的な森林フィールドと似ているようで、ひと味違う「ジャングルフィールド」をご紹介していきます!

モデルはやながわみほちゃんです!
IMG_9616雨の中、重いガスブロARを持ってがんばってくれました!

※モデルさんは撮影のために一部の写真でゴーグルやフェイスマスクはつけていませんが、フィールドに入る際は安全のため必ずゴーグルなどを着用下さい。撮影時は安全対策からフィールドに誰もいない状態で、使用しているエアガンにはBB弾などを入れていません。

約6,000平米の広さが魅力の樹海風の神秘的なフィールド
まずこのフィールド、他の地域にある森林フィールドと何が違うかといえば、地面が溶岩質という点! 実際にフィールドに足を踏み入れれば分かると思いますが、樹海っぽさが半端ないのです。
IMG_9425

本当の樹海(青木ヶ原)ではさすがにサバゲーはできませんが、エフスリーさんのジャングルフィールドも樹海テイストは十分!
しかも迷って出られなくなるということもないので安心です!(笑)。
IMG_9539 ちなみに迷わないといっても、6,000平米あるのでフィールドとしては広いので、迷って本当に遭難しそうだという場合は、フィールドの回りを囲むブルーネット沿いに歩いて行けば出入り口にたどり付けます(笑)。
IMG_9405もちろんブルーネット沿いは見通しがよく、会敵しやすそうなので「ヒット通りま~す!」と安全を確保して進んでいくしかないですね。

フィールド内には天然のブッシュ人工の障害物が点在。
IMG_9436フィールド内には起伏もあるので、至る所に身を潜めることができます。
IMG_9542IMG_9590
IMG_9508植生も首都圏のフィールドとはちょっと違ったものです。
IMG_9606登り甲斐のある斜面もあります。
IMG_9620
見通しのいい場所も随所にありますが、そうした場所にはしっかりと障害物も配されているのでゲームは白熱しそう。
IMG_9668 IMG_9662フィールドのほぼ中央にある開けた広場。ここも激戦ポイントになりそうですね。
IMG_9429緑のシートがイイ味だしています。
IMG_9648それほど太い木はありませんが、根元付近が絶妙に茂っているので、身を隠すにも使えます。
IMG_9422IMG_9581
時には倒木なども。雰囲気あります。
IMG_9572道は下草がしっかり刈られていて歩きやすく、射線も思った以上に通っています。溶岩質の土壌なので、足下がドロドロにならないのも嬉しいととろです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そんな感じでとっても魅力的なエフスリーさんのジャングルフィールド
IMG_9438

取材協力:「Fuji Forest Force(FFF/エフスリー)」
Webサイト:http://www.fff3.jp/
所在地:山梨県南都留郡鳴沢村8545−1

衣裳協力:x115x Taylor
ブログ:http://an3.militaryblog.jp/
今回、みほちゃんが着用したプレートキャリアは、x115x Taylorさんの「LV-MBAV」(マルチカムAridカラー)です。気になった方は問い合わせてみてください。

モデル:やながわみほ
IMG_9525
(※2014年4月1日より芸名がすべてひらがなに変わりました!)
公式ブログ:みほの幸せのあしあと http://ameblo.jp/miho72655/
現在女優・タレントとして活動中のみほちゃん。
北千住の放送局・CROSS WAVE☆SENJUで、「やながわみほと北メンコの夜」 というインターネット番組に出演中。毎月第二月曜日の21時00分~21時50分まで。

[amazonjs asin=”4883927717″ locale=”JP” title=”封印された日本の秘境”]

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされてしまうのであまり戦力にならない。記者歴は丸13年(2014年現在)で、撮影と執筆担当。取材に行くのが三度の飯と同じくらい好き。学生時代は戦場カメラマンになりたかったが、「サバゲーを撮る」という、とっても安全かつピースフルな形で夢を叶えた。

投稿者記事

  1. 【ロックでパンク】どうかしている!世界のベビーカーはこんなにスゴイ

    2017-12-04

  2. 【初心者応援企画】安全管理はとっても大事!はじめてのサバゲーの前に知っておきたいマナー&ルール集

    2017-08-11

  3. 【コラム】サバゲーマー視点で考えた中古ショップの活用法

    2015-06-27

  4. 【新フィールドレビュー】悪の組織がオモテナシ!?ASOBIBA新木場フィールドに行ってきた

    2015-06-19

関連記事

  1. 【零戦イベント動画第5回】オリジナルエンジンの零戦が日本の地で地上走行! タキシング編その2

    2013-09-06

  2. 【エアガンレビュー】URX4を装着した最新コンパクトカービン、DYTACのUXR4 Recon M4 SBRレビュー

    2013-10-04

  3. 想像以上の面白さ!田村装備開発にいってきた!【RBT初心者講習編】

    2013-12-05

  4. 【不定期連載】名作アクション映画の銃器類を改めて検証しよう~『戦争の犬たち』編

    2014-03-15





アーカイブ

ページ上部へ戻る