【鬼のセミオート】あの有名な早撃ちオジサンがバレットを超速射で撃つ動画!【年齢自重】

Jerry Miculek(ジェリー・ミチュレックあるいはミュクレック)というシューターは皆さんご存知でしょうか?
今や初老ともいえる年齢ですが、かつては幾多の世界記録を樹立した伝説的なシューターです。
7
TEAM MICULEKのWebサイト

例えば・・・USPSAの3Gunマッチで全米チャンピオン7回、同じくUSPSAの全米リボルバーチャンピオンが8回、International Revolverで20年連続チャンピオン、1997年と2007年のアメリカン・ハンドガンナーシュートオフで優勝 (リボルバーで!)、ビアンキカップやマルチガンでも優勝経験があるなど、その戦歴はハンパではありません。

そんなミチュレックおじさんが、50口径のM107バレットを速射する動画があります。
とりあえず、まずはご覧ください!
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=GXEK7rcqO-Y[/youtube]

えーと、6発の50BMGを1秒以下で撃ち尽くしています。
上半身ぜんぜんブレてません。しかもちゃんと当てています!
秒6発のセミオートはARでもなかなか難しいそうです。

8
世の中にはすごい人がいるもんですねぇ。
M82からM107になってかなり撃ちやすくなったというのも納得です。

Jerry Miculekのfacebookページ

[amazonjs asin=”B00G4ULJPK” locale=”JP” title=”エアガン/BBガン NO.147B バレットM82A1アンチマテリアルライフルタイプ”]

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。ここ数年はガスブローバックのARカスタマイズにハマっている。好きな映画は『エイリアン2』、好きなモビルスーツは「トールギス」。サバゲはエアガンカスタムのフィールドテストとして嗜む程度。

投稿者記事

  1. 【実銃ネタ】ハンドガードが溶けるほど撃ち込みたい! AR15は何発で燃えるのか?

    2018-01-26

  2. 【実銃ネタ】ナイツのSR-15 E3 MOD2は新しいガスブロックを装備していた!【マニア向け】

    2018-01-25

  3. 【実銃ネタ】Crye Precisionのショットガン「SIX12」の公式ムービーがシュールすぎてネタにしか見えない件。

    2018-01-24

  4. 【Youtube】60秒で分かるアクション映画! 「エイリアン2」編が見事にまとまっている件。

    2018-01-12

関連記事

  1. iPhone プライバシーの守り方

    2017-04-19

  2. ベラルーシが特殊部隊用に旧ソ連製バールィシェフ自動擲弾発射器を改良したグレネードランチャーを開発

    2018-01-26

  3. 【週末映画ピックアップ!】2014年4月4日~4月6日 今週末に見に行ってみたいさばなび編集部が気になった公開中映画を大紹介!

    2014-04-04

  4. 危機管理のプロ集団・陸海空自衛隊が実践する、72の感染予防策を掲載! 『自衛隊感染予防BOOK』発売

    2020-12-30





アーカイブ

ページ上部へ戻る