映画『ローン・サバイバー』でも活躍したミッドレンジ用AR、MK.12 SPRのスロー動画がすごすぎて必見!【レッドウィング作戦】

「レッドウイング作戦(タリバンのリーダーの狙撃を目的とした作戦)」で生き残った元SEALs隊員の手記を元に作成された映画 『ローン・サバイバー』
久々にマニア好みの映画ということで好評なようですが、皆さんはご覧になりましたか?

その劇中で使われている銃器で目立っていたのが「Mk.12 SPR」。
18インチの専用ヘビーバレルを備える5.56mmのミッドレンジスナイパーライフルです。
ひと昔前は「5.56mmで狙撃?」という風潮がありましたが、最近では重量弾(SPR用のMk262など)を使うと600mまでは余裕で当てられるのだとか。民間のマッチでも中~遠距離のスコアは軒並みARが独占しているのが現状です。

そんなSPRのすごい動画があったので紹介します。

MK12 Special Purpose Rifle – RatedRR the Breakdown: Lone Surviver
[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=_DjSJtzcof0[/youtube]

なにがスゴイって、ハイスピードカメラによるスロー映像がめちゃくちゃシャープなんです。
41
まずはプローンで数発撃ちます。

メタルターゲットにヒットした瞬間!
42
弾頭がキレイに弾けています。

そして銃口から出る瞬間もばっちり。
43
OPSハイダーがどのように発射炎を制御しているかがよく分かりますね。

機関部のエジェクトの瞬間も!
44
撃発から一拍おいてボルトキャリアが下がりだすのが確認できますよ。
その時の余剰ガスの排出や排莢された薬莢がデフレクターに当たる瞬間なども必見です。

45
もともとはナイツ製のアッパーだけ支給され、モスポールされていたM16A1のロワーをチューニングして組み合わせたともいわれているSPR。後期型はフルコンプリートで納入されたらしいです。

撮影機材の進化によって、今回のようなハイスピード動画が手軽に見られるというのはいいですね。この動画を見てから『ローン・サバイバー』を見ると、また違った印象があるかもしれません。

[amazonjs asin=”B00GON1Y70″ locale=”JP” title=”VFC Colt Mk12Mod1 (LMTStock/STD) 電動ガン”]

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。ここ数年はガスブローバックのARカスタマイズにハマっている。好きな映画は『エイリアン2』、好きなモビルスーツは「トールギス」。サバゲはエアガンカスタムのフィールドテストとして嗜む程度。

投稿者記事

  1. 【実銃ネタ】ハンドガードが溶けるほど撃ち込みたい! AR15は何発で燃えるのか?

    2018-01-26

  2. 【実銃ネタ】ナイツのSR-15 E3 MOD2は新しいガスブロックを装備していた!【マニア向け】

    2018-01-25

  3. 【実銃ネタ】Crye Precisionのショットガン「SIX12」の公式ムービーがシュールすぎてネタにしか見えない件。

    2018-01-24

  4. 【Youtube】60秒で分かるアクション映画! 「エイリアン2」編が見事にまとまっている件。

    2018-01-12

関連記事

  1. 空撮のサバゲー動画の臨場感がすご~い 「ドローン撮影」

    2018-05-22

  2. 【映画】アタリかハズレか!? 傑作漫画「寄生獣」の実写映画の予告が公開!【11月29日】

    2014-07-17

  3. 【週末映画ピックアップ!】2014年7月25日~7月27日 今週末に見に行ってみたいさばなび編集部が気になった公開中映画を大紹介!

    2014-07-25

  4. 緊急事態時の必需品 多電源対応充電式ランタンのご紹介

    2017-09-23





アーカイブ

ページ上部へ戻る