TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター
SPECIALIWA 2014.03.22

IWA2014リポート~その23:ガスブロの超カスタマイズモデル! MAFIOSO&SRU編


投稿者:乾 宗一郎

IWA2014リポート、今回はエアソフトメーカーのMAFIOSO ARMSSRUを紹介します。
両者とも同じブースで出展しており、ガスブローバックハンドガンを中心としたラインナップでした。

まずはマフィアの持つデコレーションハンドガンをイメージしたMAFIOSO ARMSのハンドガンカスタムから。

MEXICO 1911 MAFIA
ghk01


エングレーブ+エナメル仕上げという1911のカスタムモデル。5インチバレル+コンペとハイタイプのリアサイトが付いています。
スカルモチーフのメタルグリップもメキシカンマフィアっぽい雰囲気が出ていますね。

AMERICA 1911 MAFIA
ghk02
木製のフォアグリップとグリップが付いたアメリカンマフィアモデル。
1930年台のフルオート改造1911といったイメージでしょうか。
なお、写真のグリップは仕上げ前の状態っぽいです。

 

お次はSRU(STRIKE REAKON)のカスタムパーツ。
CNC切削で未来的なデザインが多いです。
ghk03
グロック用のスライドと1911用のグリップ。
めちゃくちゃシャープですよ!

SR-18C STEALTH
78
グロックカスタムのSR-18Cは特にカッコイイ。
上の写真で一番右のSTEALTHスライドです。
79
蓄光式のロープロファイルサイトですね。
全体的なデザインもあってまるっきりSFガンです。

SR-4S STEALTH
77
ベレッタのPX-4コンパクトをベースにしたステルススライド。
グロックほどではありませんが、十分未来的です。
ghk05
集光ファイバーサイトは実に狙いやすく、実用性も高そうでした。

SRU RANGE BAG
ghk06
簡易二脚がついたキャリータイプのガンケース。
ghk07
バンジーコードでテンションかかった二脚で状況を選ばず展張可能。M4サイズまでのカービンがワンタッチで取り出せます。もちろん付属品一式も収納可能。
サバゲに持って行っても、テーブルが広く使え、ガンラックがなくても何も問題ありません。
これはすごく便利そうです!

 

ハンドガンのカスタムというとコンバットカスタムが主流ですが、MAFIOSOのようなデコレーション系や、SRUのような近未来的なカスタムもカッコイイですね。あまり見かけないせいか新鮮な印象もあります。
日本でもこういったカスタムがもっと増えていくと、サバゲも盛り上がると思います。

SRU :
http://srugbb.wix.com/showroom
MAFIOSO ARMS:
http://mafiosoarms.wix.com/mafiosoarms#!1/c13ay

 

 

[amazonjs asin=”4777906736″ locale=”JP” title=”ガバメントの本―.45 Magazine:GOVERNMENT (エイムック (1304))”]

, , , , , , ,

WRITER PROFILE

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム