【コミック】日本のJK→海兵隊!コミック「まりんこゆみ」の二巻が壮絶におもしろい件。

アメリカ海兵隊といえば、世界でも屈指の精強をほこる部隊。
そんなところに日本の女子高生が就職したら・・・?
まりんこゆみ」の大まかな紹介はこんな感じw
著者は「さばなび」の「サバゲ・イラストレーティッド」でも好評の野上武志さんです。

101

今回発売された二巻では、訓練学校(ブートキャンプ)の内容がみっちり描かれていますが・・・。
そう、海兵隊のパリスアイランドといえば・・・『フルメタルジャケット』のアレです。
なお、作中では「アメリゴ」という架空の国でのできごととなっておりますw

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハッキリいって、ミリタリー好きなら必読のおもしろさです。
また、原作者のモレノさんは元海兵だけに、当事者でないとわからないようなネタもあちこちにw

本書は元々、Web連載のコミックだったものですが、加筆のうえで書籍として出版されたもので、Webの方で見ていた人も、また違った感覚で楽しめるようになっていますよ。
ぜひご一読を。

まりんこゆみ(2) (星海社COMICS)
原案:アナステーシア・モレノ
著者:野上武志
講談社 128ページ
本体:960円

 

※Webコミック「まりんこゆみ」連載 : 4ページマンガ最前線
[amazonjs asin=”4063695131″ locale=”JP” title=”まりんこゆみ(2) (星海社COMICS)”]

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。ここ数年はガスブローバックのARカスタマイズにハマっている。好きな映画は『エイリアン2』、好きなモビルスーツは「トールギス」。サバゲはエアガンカスタムのフィールドテストとして嗜む程度。

投稿者記事

  1. 【実銃ネタ】ハンドガードが溶けるほど撃ち込みたい! AR15は何発で燃えるのか?

    2018-01-26

  2. 【実銃ネタ】ナイツのSR-15 E3 MOD2は新しいガスブロックを装備していた!【マニア向け】

    2018-01-25

  3. 【実銃ネタ】Crye Precisionのショットガン「SIX12」の公式ムービーがシュールすぎてネタにしか見えない件。

    2018-01-24

  4. 【Youtube】60秒で分かるアクション映画! 「エイリアン2」編が見事にまとまっている件。

    2018-01-12

関連記事

  1. 少しの気遣いでモテる飲み会の心得

    2017-04-29

  2. 【サバゲー動画】海外のサバゲーを見てみよう!~イギリスで開催された廃倉庫でのインドア編~

    2014-05-21

  3. 皆さんこれ買いますか?東京マルイのガスブロHK45の発売日が発表されたよ!

    2014-04-03

  4. スミス&ウェッソン社が FY2017 第一四半期の決算で「対前年比 40% アップ」の純売上高を発表

    2016-09-21





アーカイブ

ページ上部へ戻る