TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター

【H26年降下訓練始め リポート01】初登場の10式戦車の機動性は分かっちゃいたけど、やっぱりすごかった!


投稿者:横須賀 敦史

本日、1月13日に千葉県の習志野演習場で行われた、陸上自衛隊第一空挺団による「降下訓練始め」

今年の目玉は、2012年1月に量産第一号がお披露目された後も、総火演(富士総合火力演習)くらいでしか、まともに走行シーンを見ることができなった、10式(ヒトマルシキ)戦車の参加です。

本訓練リポートのメインである空挺降下をより先に、まずは皆さんに10式戦車の訓練参加シーンを紹介しましょう!

が………不覚にも主砲の発射シーンは逃しました…。
皆さん、どうぞ私をののしって下さい(涙)。

それにしても74式戦車と比べると早送りで見ているような早さ!

総火演で見られるスッピン(!?)の10式戦車とは違った、カモフラージュバージョンもなかなか貴重かもしれません。

[amazonjs asin=”B004WBC15A” locale=”JP” title=”1/72 ミリタリーシリーズ No.3 陸上自衛隊 10式戦車”]

, , , , , ,

WRITER PROFILE

横須賀 敦史

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされて...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

オルガエアソフト


  • ピックアップ