【訃報】AKシリーズの設計者であるミハイル・カラシニコフ氏が死去。享年94才

 

12月23日、世界で最も使われている(といわれる)AK47を開発したロシアのミハイル・カラシニコフが、ロシア中部ウドムルト共和国イジェフスク市で死去しました。
11月中旬から胃の病気で入院していたといわれ、その病院で死去したようです。享年94才

出典:朝日新聞DIGITAL

 

2006081704

ご冥福をお祈りします。

[amazonjs asin=”4022732067″ locale=”JP” title=”カラシニコフ自伝 世界一有名な銃を創った男 (朝日新書 106)”]

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。ここ数年はガスブローバックのARカスタマイズにハマっている。好きな映画は『エイリアン2』、好きなモビルスーツは「トールギス」。サバゲはエアガンカスタムのフィールドテストとして嗜む程度。

投稿者記事

  1. 【実銃ネタ】ハンドガードが溶けるほど撃ち込みたい! AR15は何発で燃えるのか?

    2018-01-26

  2. 【実銃ネタ】ナイツのSR-15 E3 MOD2は新しいガスブロックを装備していた!【マニア向け】

    2018-01-25

  3. 【実銃ネタ】Crye Precisionのショットガン「SIX12」の公式ムービーがシュールすぎてネタにしか見えない件。

    2018-01-24

  4. 【Youtube】60秒で分かるアクション映画! 「エイリアン2」編が見事にまとまっている件。

    2018-01-12

関連記事

  1. 【やっちゃうNISSAN】ついに自動運転の車が日本で発売

    2016-07-27

  2. 特集は日本海軍航空隊、八甲田山遭難事件、トイトブルクの戦いの3本。新連載「日本史の基礎講座」もスタート! 『歴史群像2月号』発売

    2022-01-18

  3. イラストでまなぶ!現代のスナイパー 実戦編が好評発売中

    2017-07-05

  4. 【映画】サバゲのあとは肉しかねぇ!世界一のステーキを求める肉メンタリー映画「ステーキ・レボリューション」

    2015-09-25





アーカイブ

ページ上部へ戻る