TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【取材】ラジコン戦車で“戦車道”を極めよう!! inクリスマスおもちゃ見本市2013


投稿者:横須賀 敦史

テレビアニメ『ガールズ&パンツァー』(ガルパン)の空前のヒットで、関心が高まっているのが、戦車
そんな戦車ブームを背景に、「クリスマスおもちゃ見本市2013」でも、ラジコンメーカーのブースでは、新製品ではないもののラジコン戦車が、目立つ場所に展示されていました。

まず最初に紹介するのは、老舗ラジコンメーカー・京商さんの3台の戦車です。

©さば☆なび

©さば☆なび

まずは「陸上自衛隊74式戦車

全長:約400mm
全幅:約160mm
全高:約130mm
電波:27MHz
価格:7,854円(税込)
本体電池:単3乾電池×6
送信機:006P-9V乾電池×1
※データはメーカーのカタログ公表値

©さば☆なび

©さば☆なび

お次は「陸上自衛隊90式戦車」。

全長:約400mm
全幅:約150mm
全高:約120mm
電波:40MHz
価格:7,854円(税込)
本体電池:単3乾電池×6
送信機:006P-9V乾電池×1
※データはメーカーのカタログ公表値

©さば☆なび

©さば☆なび

京商さんのラジコン戦車の最後は「ドイツ重戦車タイガーⅠ」となります。

全長:約410mm
全幅:約180mm
全高:約140mm
電波:40MHz
価格:7,854円(税込)
本体電池:単3乾電池×6
送信機:006P-9V乾電池×1
※データはメーカーのカタログ公表値

YouTube Preview Image
↑こちらの動画は戦車の実走シーンです。

©さば☆なび

©さば☆なび

いずれのモデルも、BB弾を発射可能超信地旋回なんかもできちゃいます。

ちなみに今回の見本市で配布されていたカタログには、M1 A2 エイブラムスが開発中と書かれていました。奇しくも9月16-17日に東京ビッグサイトで行われる「東京ホビーショー」に京商さんは出展予定とのことなので、その時に新製品の発表などもありえるので楽しみですね。

©さば☆なび

©さば☆なび

そして大トリが、CCPさんの「陸上自衛隊10式戦車(試作車両)」です。
10式戦車といえば、現在、世界最強の戦車との呼び声も高い陸上自衛隊の最新装備!
京商さんのモデルと違ってBB弾は出ませんが、エンジン音、走行音などは実車より音源を採取し、それが動きに合わせて出るとのこと。他にも実車録音ではないものの、砲撃やマシンガンの発射音、砲身が上下する音もなるそうです。
ちなみにメーカー作成のPVは↓こんな感じです。
YouTube Preview Image
実車のウリである機動性、走破性能を意識して、ちょっとした単行本くらいなら楽々と乗り越えていました。

©さば☆なび

©さば☆なび

プロポは↑こんな感じです。

全長:約310mm
本体電池:単3形乾電池×6本(別売)
送信機用電池:単3形乾電池×4本(別売)
連続走行可能時間:約50分
操作可能距離:屋内約7m
電波:40MHz
対象年齢:6歳以上
※データはメーカーのカタログ公表値

京商公式Webサイト
CCP公式Webサイト

※「ラジコン」は増田屋コーポレーションさんの登録商標ですが、本サイトでは「ラジコン」がラジオコントロールモデルの一般名称として、「amazon」をはじめとする通販サイトなどでカテゴリーになるほど認知されていることから読者の利便性を鑑みて「ラジコン」と表記しています。

, , , , , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

横須賀 敦史

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされて...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ