TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2019.11.30

米国防総省が陸軍の募集難をクリアすべく選抜試験突破者に2,700万円のボーナスを支給する案を検討中


投稿者:ミリブロNews

アメリカ陸軍
Photo from U.S. Army
アメリカ陸軍が2018年に人員獲得目標を6500人割り込むなど、各軍は人員の確保がままならない状況が続いている。先ごろ、海兵隊が特殊部隊に合格し6年の軍務継続を決めた兵士に9万ドルのボーナスを支給することを決定、陸軍も同様の施策を行ったことが報じられたが、国防総省はさらにドラスティックな改革を計画している。

元海兵隊の猛将として知られるマティス前国防長官の「遺産」である国防総省近接戦力タスクフォース(CCLTF)は、兵士の戦闘力の向上を旨としている。例えば、デジタル照準器やARゴーグルなどはCCLTFの発案によるものである。

参考:アメリカ軍の次世代小銃・分隊支援火器には「デジタル照準器」が装備される – ミリブロNews

「ミリブロNews」で続きを読む

[PR] さばなび関連会社のYoutubeチャンネルがスタート!チャンネル登録お願いします!
Jtracks https://www.youtube.com/channel/UC1kyEX2UpvHHbc7KycmprxA/videos

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ