TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2019.03.29

エストニア軍の新制式小銃に米国『ルイス・マシーン・アンド・ツール(LMT)』社が受注獲得


投稿者:ミリブロNews

ルイス・マシーン・アンド・ツール
Photo from Kaitseväe Veebel / SGM of Estonian Defence Forces
エストニア国防軍向け新制式小銃に、米国の銃器メーカー『ルイス・マシーン・アンド・ツール社(LMT: Lewis Machine & Tool Company)』製品の採用が決まった。

総額100億円近い「7,500万ユーロ(=約96.8億円)」と目される新制式小銃の座を巡っては、①ヘッケラーアンドコッホ(H&K)、②シグ・サワー(SIG Sauer)、③ルイス・マシーン&ツール(LMT: Lewis Machine & Tool)、④パトリオット・オードナンス・ファクトリー(POF: Patriot Ordnance Factory)の4社がトライアルに参加している。

関連記事:
総額100億円、エストニア新制式小銃の調達案件受注を狙いH&K、SIG、LMT、POFが資料提出

「ミリブロNews」で続きを読む

さばなびショップ好評中!

さばなび無料会員のみアクセスする事ができるさばなびショップでは、巷ではありえない価格で商品を販売しています。エアガンパーツから装備品、電動ガン本体など商品によっては早い物勝ちの物もありますので、チェックしてみてください。
さばなびショップはこちらから詳細を確認できます。

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む
モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ