TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
装備・グッズ 2018.10.25

本物と同じクオリティでポリスバッジが作れちゃう?!


投稿者:YAMATO

先週から公開している映画「ザ・アウトロー」。ロサンゼルス郡保安局の重犯罪特捜班とキレモノ強盗団の対決を描いたクライムムービーですが、鑑賞しましたらワタクシ、どっぷりとその世界観に浸ってしまいました。特に、ジェラルド・バトラー演じる捜査官ニックがカッコよくて…。今までさほど興味を持ってこなかったLE(Law Enforcemet=法執行機関)装備を調べまくってます(笑)

「ザ・アウトロー」は、警察やFBIではなく保安局、いわゆる保安官(正確には保安官補佐が実務にあたる)がメインで登場します。SHERIFF(保安官)パッチなどはすぐに手に入りそうですが、他にLE装備に必要なものって??

う~ん、なんだろう。友人に聞いてみるとパッと答えが返ってきました。
そう、バッジです!どんな立場、職種であれLEの人間は必ず所属する法執行機関のバッジを身につけるか所持しています。
このバッジを手に入れるにはどうしたら良いのか悩みました。実物なんかも出回っていますがオークションを見ると目が飛び出るくらい高い!実物はよほどのレア物なのでしょう。
レプリカもあるにはありますが、意外と扱っているショップは少なく欲しい物が中々見つかりません。

そんなこんなで困っていると、LE装備をしている方から情報をもらいました。海外通販ショップでオリジナルのバッジが作れてしまうサービスがあるとのこと!ショップ自体にも様々なレプリカバッジは売っているんですが、このオリジナルでバッジのデザインやテキストを選択できるというのは…すごい惹かれますね!

オリジナルバッジの製作サービスはショップそのものではなく、Smith & Warrenというメーカーにて行っているようで、ショップで代行して発送してくれるようです。
Smith & Warrenはバッジシミュレーターになっていて、好きなバッジモデル、カラーを選択しテキストを入力したら発注後1か月~2か月くらいで手元に届くようです。

NIC Law Enforcement Supply バッジ製作シミュレーター
Smith & Warren公式サイト

メッキの種類にもよりますが、大体80ドル~120ドル+送料で作れる感じですね!レザーのホルダーもオプションで付けられるし、本格的なバッジが作れそうなのですが、なんとこのSmith & Warrenは実際に法執行機関にバッジを納めているメーカーだそうです。つまり、デザインはオリジナルでも作りは本物ということです!なので実在する機関なんかのバッジにしようとすると断られるそうなのでご注意を。

それなりのお値段はしますが、実物同様のクオリティで仲間とオリジナルバッジを作ったら楽しそうですね!

,

WRITER PROFILE

YAMATO

YAMATO

中堅サバゲーマー。マニアックになりすぎず、誰でも気軽にサバゲーを楽しめるような提案をしていけたらなぁ~と思っております。ハンバーガーとコーヒーをこよな...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ