アーカイブ: 2018年10月

コイン型に変形するEDCナイフ『エクリプス(Eclipse)』

© 2018 Fulcrum Knives. All Rights Reserved.米カリフォルニアのEDC(Everyday Carry / エブリデイ・キャリー)ナイフ・デザイン会社:Fulcrum Knivesが、直径1.8インチのコイン形状から変形するEDCナイフ『Eclipse』の資金調達キャンペーンをKickstarterで行っている。「ミリブロNews」で続きを読む...

アメリカ空軍がサバイバルキット用自動小銃GAU-5/Aを刷新

撃墜された際、救助が来るまで敵性勢力や野生動物から身を守るためのAircrew Self Defense Weapon(搭乗員用自衛火器)いわゆる「サバイバルガン」について、アメリカ空軍が更新作業を進めている。特集:米軍特殊部隊 ― 空軍特殊部隊 AFSOC 特殊戦術部隊(Special Tactics)編 - ミリブロNewsベトナム戦争時と同じ「GAU-5/A」の型番をつけられたこの自動小銃は、空軍内でM4A1自動小銃に改修キットを組み込んだもの。現在週に100丁のペースで生産...

フランス法執行機関向けGlock17ピストルとUMPサブマシンガンの購入契約

Photo from Glockこの6月、7月、フランスの国家警察と国家憲兵隊の採用火器について2つの契約が締結された。一つ目は国家警察における訓練用ピストルの契約で、グロック17が392丁(税別18万0320ユーロ)納品されることとなった。将来的に実任務に就く警察官にもグロック17が配備される予定である。この契約で納品されるグロック17は第5世代となる。グロック社は2017年8月にグロック17と19の第5世代を発表した。スライド前面がスマートに削られ、スライドリリースがアンビ仕様...

試練のHK社。ベルリン警察向け『SFP9』×24,000挺の大型採用案件に重大な欠陥が指摘

Photo from Berlin PolizeiThis photo is for illustration purposes only.ドイツ銃器メーカー「ヘッケラーアンドコッホ(H&K)」社が勝ち取った警察向け大型納品案件について、雲行きの怪しい事態が報じられている。「ビルド日曜版(BamS: Bild am Sonntag)」をソースに、国内最大手の日刊商業経済紙「ハンデルスブラット」が8日付けの記事で、「HK社は首都ベルリン警察から新制式ピストル『SFP9』×24,000...

同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.21「ハンドガン/ライフル上達ドリル」

ミリタリー専門の同人誌、「ミリタリーナレッジレポーツ」の最新号となるvol.21が、7月22日(日)に都立産業貿易センター台東館で行われる「第87回ビクトリーショー」において発売となる。今号でのテーマは、「ハンドガン/ライフル上達ドリル(The Drills for Advanced Handgun & Rifle Shooting)」となっている。「ミリブロNews」で続きを読む...

「戦争アクションドラマシリーズ『シックス(SIX)』のサードシーズン製作は行わない」ヒストリーが決定と報道

© 2018, A&E Television Networks, LLC. All Rights Reserved.米芸能系情報サイトのDeadline Hollywoodによると、戦争アクションドラマシリーズ『シックス(SIX)』の視聴者数がセカンドシーズンで低迷しているため、サードシーズンの製作を行わないことを配信元のエンタテインメント専門チャンネル「ヒストリー」が決定したと報じている。「ミリブロNews」で続きを読む...





RSS さばなび

アーカイブ

ページ上部へ戻る