TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2018.10.27

フランス法執行機関向けGlock17ピストルとUMPサブマシンガンの購入契約


投稿者:ミリブロNews


Photo from Glock
この6月、7月、フランスの国家警察と国家憲兵隊の採用火器について2つの契約が締結された。

一つ目は国家警察における訓練用ピストルの契約で、グロック17が392丁(税別18万0320ユーロ)納品されることとなった。将来的に実任務に就く警察官にもグロック17が配備される予定である。
この契約で納品されるグロック17は第5世代となる。グロック社は2017年8月にグロック17と19の第5世代を発表した。スライド前面がスマートに削られ、スライドリリースがアンビ仕様になるなどのマイナーチェンジがなされている。ただし、多くの部品が以前の世代とは互換性を持たない。

「ミリブロNews」で続きを読む

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト


  • ピックアップ