TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター

【新フィールド】東京のど真ん中に「ASOBIBA神田」が新規オープン!二ヶ月の期間限定で1200坪を遊び尽くせ!!

空きビルやテナントをサバゲーフィールドとして提供、新たな遊び方を提案し続けるASOBIBA。さばなび編集部でも一号店のオープンから利用させてもらっています。
そのASOBIBAが、新しく神田店をオープンさせます!

以下、プレスリリースより

敷地総面積約1200坪、再開発前の「都心の空き地」がサバゲーフィールドに
「ASOBIBA 神田店」が2か月だけの期間限定オープン!
東京23区内で初めて・唯一・最大のアウトドアサバイバルゲームフィールドが登場

株式会社ASOBIBA(代表取締役:小林肇/小谷翔一、以下ASOBIBA)はサバイバルゲーム施設である「ASOBIBA(アソビバ)神田店」を2014年11月15日(土)よりプレオープン、11月22日(土)よりグランドオープンし、2015年1月25日(日)まで期間限定で営業してまいります。

ASOBIBA神田店は本格的なサバイバルゲームを行うことが出来るアウトドアフィールドとして2か月間の期間限定で営業を開始します。ASOBIBAでは電動ガン、マスク、迷彩服などのレンタル品も豊富に用意。
初心者向け講習の実施や、ゲーム進行の補助もスタッフが行いますので、サバイバルゲーム経験のない初心者様でも、おひとり様から、気軽に手ぶらで楽しむことができます。
神田店のフィールドはA・Bフィールドの2フィールドを用意。片面最大45名を想定しており、A・Bフィールドを一つにして使用することで最大90名まで同時に楽しむことが出来ます。

<店舗概要>
■店舗名:ASOBIBA神田店
■プレオープン日:2014年11月15日(土)
■グランドオープン日:2014年11月22日(土)
■期間:2014年11月22日(土)~2015年1月25日(日)
■営業時間・参加費:9:00~22:00

※レンタル品費用別途
※貸切利用の際はA・Bフィールドともに20名分料金より利用可能。
20名以上での利用の場合は1名増えるごとに1名分の参加費が上乗せ。
※各A・Bフィールドの定員は各45名程度。A・Bフィールドを同時に貸切することも可能。

■住所:東京都千代田区神田錦町2丁目2
■アクセス:都営新宿線小川町駅、東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅B7出口より徒歩2分
JR神田駅より徒歩12分
■ホームページ:http://asobiba-tokyo.com/

さっそく、現地を見て来ましたよ!

地図で見るとこんな感じ。隣に神田警察署があります。窓から絶対に見えますねw

最寄駅となる都営新宿線の小川町から西に向かって靖国通りを3分ほど歩いて行くと、三菱東京UFJ銀行が見えます。

その角を左に曲がって、2ブロックめ。東がわのゲートに到着です。

現在はゲートが閉じているため、反対側に周ってみました。

フィールドとなる空き地は1200坪ということもあって、かなり広いです。まだトラックなどが資材を搬入していました。ちなみに、こんな感じになるようです。


うおおお!!早く遊びたい!!!
都心の屋外フィールドに期待です。

ASOBIBA 神田店
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2丁目2
•東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅、都営新宿線小川町駅、B7出口より徒歩2分
•JR神田駅より徒歩12分

営業時間・TELについて:
•09:00~22:00(不定休)
•03-6277-5981

専用駐車場について:
•施設内にクルマ約20台程度の駐車場がございます。
フィールド利用者に限り、クルマ1,000円/バイク500円でご利用可能です。

[amazonjs asin=”B00GGC3MDS” locale=”JP” title=”ミリタリアン サバゲー装備品 ネックスカーフ フェイスマスク 【155×48】 (マルチカム)”]

, , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

オルガエアソフト


  • ピックアップ