TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー まとめニュース ライター ライター

【フィールドレビュー】都心から一般道で1時間!ドキドキの近接戦闘(CQB)が存分に楽しめるSATTE TRAINING BASEに行ってきた!


投稿者:横須賀 敦史

IMG_0145


2014年8月にオープンしたサバゲーフィールド『SATTE TRAINING BASE』さん。
埼玉県幸手市にできたCQBを存分に楽しめる屋外フィールドです。

さばなびでもオープンの第一報はお伝えしましたね。
今回は、徐々にフィールドの整備も進んできたということでお邪魔してきました!
熱い思いが詰まった遊び甲斐のあるフィールド!

そもそもこのフィールドは、オーナーの鬼沢さんがサバゲー仲間と存分にサバゲーが楽しめるフィールドを作りたいという思いからスタートしたフィールド。しかし、サバゲー仲間の大半が大学生だったため、フィールドの準備が進むに連れて、就職や転勤などにより、どんどん仲間が散り散りになってしまう中、ほぼ1人で作り上げたという情熱と苦労が詰まったフィールドなのです。
IMG_0028
フィールドの適正人数は30人程度。15対15くらいでイイ感じに楽しめるといった広さと言えます。
IMG_0087
サバゲー歴は謙遜気味に「まだ2年半くらいです」というものの、サバゲーマーの好みをしっかりと押さえつつ、「利用者たちに楽しんでもらいたい」という思いがヒシヒシと伝わる作りになっていました。

フィールドは再三お伝えしている通り、CQBを想定しているので、迷路のような路地がいっぱいです。
IMG_0099
IMG_0294

角、角での緊張感はかなりのものになりそう。
IMG_0026
IMG_0306

随所に登れる場所もあり、そこから撃ちおろしも可能。
しかし、登れる場所にはついたてなどはないので、覚悟が必要かも!?
IMG_0103
IMG_0076
IMG_0357
IMG_0346
IMG_0277

また、登れるような場所の下はトンネル状になっていたりもします。
IMG_0115
IMG_0081
IMG_0396
IMG_0613

個性的なバリケードもあります。
IMG_0060
IMG_0069
限られたスペースを有効に使っているんです!
IMG_0074
IMG_0230
IMG_0234

応接室のようなスペースもあります。
IMG_0043ソファーをいかに使うか…それを考えるだけでも楽しくなります。
IMG_0269

くぐり抜けるような窓があったり、
IMG_0072
IMG_0236

ガッツリ開いた大きめの窓も随所に設置されています。
IMG_0109
IMG_0437

直線も10~15mくらいの直線もあります。
IMG_0048
IMG_0214
IMG_0219

イイ感じの場所にバリケードが設置されているので、ゲームをしたら楽しいんだろうな。
IMG_0011
IMG_0022
IMG_0052
IMG_0177
IMG_0250

ちなみに!
記事では長モノ(Amoeba AM009)を中野くんに持ってもらっていますが、ハンドガン戦の方がこのフィールドの特色をより体感できるかもしれません。
IMG_0458
IMG_0499

お次はフィールド以外の部分を見ていきましょう。
こちらが受付兼更衣室。
IMG_0123
更衣室部分はカーテンで仕切れるゆったりスペース。
IMG_0659

こちらがフィールドへの入口。
この手前がセーフティ兼駐車場となります。
IMG_0149

こちらはフィールド内にあるシューティングレンジ。
20m弱といったところです。
両サイドがしっかり囲まれているので、風の影響を受けません。
IMG_0606

ちなみにトイレは現在のところ近隣の商業施設を利用することになりますが、鋭意整備中とのこと。

また、フィールドは日光街道(国道4号線)沿い(フィールドの入口に行くには直前の交差点で脇道に入る必要があります)にあり、上野や足立区からなら一般道でも1時間で到着できる好立地。
IMG_0056
東京東部、埼玉、栃木、群馬、茨城からもアクセスしやすいフィールドと言えます。

取材協力:SATTE TRAINING BASE
所在地:〒340-0133 埼玉県幸手市惣新田1090
営業時間:10:00~17:00※夜戦も可能。要問い合わせ
料金:平日/2,000円※食事なし(1人) 土日祝日/3,000円※食事付き(1人)
最低必要人数:5人/20名以上は1人追加毎に2,000円※最大30人まで

公式Webサイト:http://www17.ocn.ne.jp/~team69s/onisamu.html


衣裳協力:x115x Taylor

Webサイト:http://an3.militaryblog.jp/
※今回の撮影で使ったのは「P4プレートキャリア(MunticamArid」です。

IMG_0467
モデル:中野慧治(なかのけいじ)
公式ブログ:中野慧治のブログ http://ameblo.jp/keeeji/
TVドラマなどを中心に役者として活動中の中野くん!

※モデルさんはゴーグルやフェイスマスクはつけていないカットがありますが、フィールドに入る際は安全のため必ず防具を着用下さい。今回もフィールドに誰もいない状況で撮影しています。

[amazonjs asin=”B005WQWQQI” locale=”JP” title=”アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) Blu-ray”]

, , , , , , ,

WRITER PROFILE

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされて...

このライターの記事を読む

おすすめアイテム

  • ピックアップ