【プラモデル】ゴジラファン感涙!! 対“G”兵器『スーパーXII』のキットが12月に発売!

今年はゴジラ生誕60周年を迎えるメモリアルイヤー。
ハリウッド製作の「GODZILLA ゴジラ」が公開されたり、ゴジラ関連グッズもたくさん発売されました!
そんな中、先頃、行われた『2014 第54th 全日本模型ホビーショー』で、和製「ゴジラ」ファンにとっては物欲を刺激されまくりな1/144スケールのプラモデルが、KOTOBUKIYAさんより2014年12月に発売されることが明らかになりました。

それが『スーパーXII』 ※IIは製品版はローマ数字です。
IMG_6000『ゴジラvsビオランテ』に登場する対ゴジラ用の専用兵器であり、読み方は「スーパーエックスツー」となります。

ゴジラvsビオランテ |2:02
[youtube]http://youtu.be/7ZK5Dy7seuk[/youtube]

設定としては、陸上自衛隊が運用する対ゴジラ専用の兵器であり、垂直離発着が可能な空飛ぶ護衛艦。
サイドには陸上自衛隊の名が刻まれていますが。本製品では水転写デカールで再現されています。
IMG_6005もちろん「92式メーサービーム戦車」も付いてきます!
IMG_6004台座は、「サンダー・コントロール・システム地雷」をモチーフとした形。
IMG_6165ゴジラが吹き出す炎を跳ね返す「ファイヤーミラー」の展開ギミックも再現されています。製品では、クリアーパーツとメッキパーツの2層構造で劇中の雰囲気を再現しているそうですよ。

こちらは全日本模型ホビーショーでKOTOBUKIYAさんのブースの製品ディスプレイ
IMG_6009
IMG_6007

また、KOTOBUKIYAブースには、60cm以上ありそうなスーパーXIIや92式メーサービーム戦車の撮影用プロップもありました。
IMG_5999
IMG_5997あぁ、砲身の先端が曲がっております・・

ところで、巨大なスーパーXIIを見て、上野動物園にいるオオサンショウオを連想したのは私だけではないはず…笑。

1/144スケール プラモデル ゴジラvsビオランテ
スーパーXII
原型制作:石井歩、糸山雄大
全長:スーパーXII/約250mm、92式メーサービーム戦車/約125mm
発売日:2014年12月発売予定
※全国の有名模型店にて予約受付中
メーカー希望小売価格:10,500円+税

■KOTOBUKIYA公式サイト:http://www.kotobukiya.co.jp/

[amazonjs asin=”B00M6MQT3W” locale=”JP” title=”ゴジラvsビオランテ スーパーXII (1/144スケール プラモデル)”]

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされてしまうのであまり戦力にならない。記者歴は丸13年(2014年現在)で、撮影と執筆担当。取材に行くのが三度の飯と同じくらい好き。学生時代は戦場カメラマンになりたかったが、「サバゲーを撮る」という、とっても安全かつピースフルな形で夢を叶えた。

投稿者記事

  1. 【ロックでパンク】どうかしている!世界のベビーカーはこんなにスゴイ

    2017-12-04

  2. 【初心者応援企画】安全管理はとっても大事!はじめてのサバゲーの前に知っておきたいマナー&ルール集

    2017-08-11

  3. 【コラム】サバゲーマー視点で考えた中古ショップの活用法

    2015-06-27

  4. 【新フィールドレビュー】悪の組織がオモテナシ!?ASOBIBA新木場フィールドに行ってきた

    2015-06-19

関連記事

  1. 【オークション】GWにサバゲーに行けない人は池袋フォートレスの店頭オークションで装備を充実せよ!

    2015-05-02

  2. 【速報:SHOT Show®2015】MAGPUL(マグプル)【会場内リアルタイムレポート!】

    2015-01-21

  3. 【IWA2015】お待たせしました!みんながよく知ってる実銃メジャーメーカーまとめだよ!

    2015-03-15

  4. 【アウトドアの祭典】さばなび総力特集!IWA Outdoor Classics2015 in ドイツのまとめ

    2015-03-20





アーカイブ

ページ上部へ戻る