【実銃アクセサリ】人気のGeisseleハンドガードに最新のM-LOK搭載モデル「MK8」が登場予定!

ここ最近、タクティコゥ分野で人気のあるAR用ハンドガードはGeissele(ガイズリー)のもの。BCMのJACK CARBINEなどで使われていて有名ですね。

そんなGeisseleハンドガードの新作が発表されました。
301
それがこの「MK8」。
305
MAGPULが提唱するアタッチメント規格のM-LOKが搭載されています。
303
GeisseleはKey-Modモデル(MK5)があるのに追加でM-LOKにも手を出すようですw
304
M-LOK用の長穴があるので一見するとMK1っぽく見えますね。
上の写真は上下反転状態です、念のため。

装着イメージ写真を見るとなかなかよさそうですね。
302
インストールは専用バレルナットを使い、基部の2本のボルトを締めて固定するおなじみの方法です。
また、スペックは今のところ告知はありませんが、ラインナップは9.5インチと13インチ、それぞれ黒とDEといったところだと思います。
価格は300USドルと350USドルくらいでしょうか(予想ですw)

GeisseleはもともとAR用マッチトリガーで知られたメーカーですが、何を思ったのかある時ハンドガードを発売し、それがかなり好評を博しました。MK1あたりでは「見た目に反してちょっと重い」などといわれましたが、新型になるたびにどんどん軽く扱いやすくなっていったそうです。
その流れでいけばこのMK8はかなりよくなっているのではないでしょうか。

Geissele Automatics

[amazonjs asin=”B007RTYEKE” locale=”JP” title=”【大幅プライスダウン】マグプルMAGPULタイプ PTS CTRカービンストック/BK(ブラック)★ストック交換入門にピッタリ!マルイ/TOP/WA/G&P M4M16シリーズに”]

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。ここ数年はガスブローバックのARカスタマイズにハマっている。好きな映画は『エイリアン2』、好きなモビルスーツは「トールギス」。サバゲはエアガンカスタムのフィールドテストとして嗜む程度。

投稿者記事

  1. 【実銃ネタ】ハンドガードが溶けるほど撃ち込みたい! AR15は何発で燃えるのか?

    2018-01-26

  2. 【実銃ネタ】ナイツのSR-15 E3 MOD2は新しいガスブロックを装備していた!【マニア向け】

    2018-01-25

  3. 【実銃ネタ】Crye Precisionのショットガン「SIX12」の公式ムービーがシュールすぎてネタにしか見えない件。

    2018-01-24

  4. 【Youtube】60秒で分かるアクション映画! 「エイリアン2」編が見事にまとまっている件。

    2018-01-12

関連記事

  1. 【リアル・ガルパン】2020年東京オリンピックに「戦車道」を!

    2013-09-08

  2. 米陸軍レンジャー50名と現地コマンド部隊40名が参加。アフガニスタンのIS最高幹部襲撃作戦が成功

    2017-09-26

  3. 【スマホ】通話料金が40%節約できるアプリ「D-LINE」がリリース!

    2015-01-26

  4. 【新作エアガンレビュー】SYSTEMA P.T.W. リコイルモデル 編

    2016-09-10

アーカイブ





ページ上部へ戻る