TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

お高いんだけど気になる…米軍基準塗料セラコートの高級iPhone用ケース「AOR-1」が物欲を刺激してくる件


投稿者:横須賀 敦史

WS001213実銃の塗装に使われていることで知られるセラコート。
先日の第53回静岡ホビーショーで発表された、東京マルイの新製品「M4A1 MWS ガスブローバック」にもそのセラコートが塗装に採用されていたので、耳覚えのある方も多いかと思われます。

そんなセラコートを使った、iPhone用ケースを発見したので、ご紹介いたしましょう。WS001215それが【GRAVITY CASTRUM AOR-1 (グラビティ カストラム デザート】/【GRAVITY CASTRUM AOR-2 (グラビティ カストラム ウッドランド】です。ボディはアルミ製とのこと。

デジカモ風のデザートが「AOR-1」で、
WS001216

同じくデジカモ風のウッドランドが「AOR-2」
WS001214
カッコイイ!
そして気になるお値段は、
15,222円(税込)
※オープン価格なので販売サイトにより変動します。
今回はコチラのサイトで値段チェックしました
http://item.rakuten.co.jp/eco-return/j2-bp-castrum-aor1/

うーんなかなかいいお値段…。
YouTube Preview Image

しかし制作過程の動画を見ると、1つ1つ手作業で塗装をしていることから、これなら…と思います。

こだわりの逸品ではあることは間違いないですね。
サバゲーマーに人気のマグプルのiPhoneケースとは、違った勢力ができそうですね。

, , , , , , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

横須賀 敦史

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされて...

このライターの記事を読む
モケイパドック 新店舗
オルガエアソフト
さばなびショップ


  • ピックアップ