【自衛隊まるごとハウマッチ】平成26年度の防衛省予算に見る自衛隊装備のお値段は?

WS000828

基地祭や航空祭、各種自衛隊系のイベントで見かける装備の数々。しかし、戦車やミサイル、戦闘機、89式小銃まで、実際においくら万円なのかはミリタリー初心者にはまったく想像がつきません。

「お高いんでしょ?」

「はい、とっても」

簡潔にいうならこんなやりとりになりますが、実際いくらなのかが、3月末に防衛省のWebサイトで発表された「我が国の防衛と予算 平成26年度予算の概要」で垣間見ることできるので、ご紹介していきましょう!

ちなみに金額は、年々で微妙に変わってくるのであくまで平成26年度の場合なのであらかじめご了承下さい。

まずはP-1。最新の対潜哨戒機です。
main_p-1
こちらは3機594億円

お次は哨戒ヘリのSH-60K
sh-60k_04l
4機242億円!

お次は「はつゆき」型護衛艦に代わる対潜探知能力や燃費を向上した汎用護衛艦25DD型2番艦(5,000トン型)。※写真ははつゆき型護衛艦(2,950トン)
main_127
この建造費は1隻729億円

お次は新型潜水艦「そうりゅう」型の10番艦(2,900トン)
main_501
建造費は1隻517億円

今度は、水陸両用車の参考品として購入されるAAV7RAM/RS
※写真はAAV7(出典:U.S.DEPARTMENT OF DEFENSE
800px-Defense.gov_News_Photo_040718-N-5055W-061
昨年度は人員輸送型のAAV7RAM/RSでしたが、今年は派生型の指揮通信型1両と回収型1両の2両取得。
お値段は2両で17億円

軽装甲機動車は…
lav
30両10億円

84mm無反動砲はというと、
img053
24門3億円

最後は次世代戦闘機F-35A
※写真は同型機種(出典:Wikipedia
800px-thumbnail
4機638億円。ちなみにこの金額以外に国内企業参画の範囲を拡大することに伴う初年度費が425億円、さらに教育用機材等の関連経費が383億円かかるので、合計で1,446億円!

値段を知ると、ちょっと見方が変わりますね~ww

より詳しいデータを知りたい方は、 ↓ コチラよりご確認下さい!

「平成26年度予算の概要」

※一部写真を除き、自衛隊関連の写真の出典は「防衛省・自衛隊」Webサイトより

 

[amazonjs asin=”4835622987″ locale=”JP” title=”自衛隊おでかけぴあ 2014 (ぴあMOOK)”]

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされてしまうのであまり戦力にならない。記者歴は丸13年(2014年現在)で、撮影と執筆担当。取材に行くのが三度の飯と同じくらい好き。学生時代は戦場カメラマンになりたかったが、「サバゲーを撮る」という、とっても安全かつピースフルな形で夢を叶えた。

投稿者記事

  1. 【ロックでパンク】どうかしている!世界のベビーカーはこんなにスゴイ

    2017-12-04

  2. 【初心者応援企画】安全管理はとっても大事!はじめてのサバゲーの前に知っておきたいマナー&ルール集

    2017-08-11

  3. 【コラム】サバゲーマー視点で考えた中古ショップの活用法

    2015-06-27

  4. 【新フィールドレビュー】悪の組織がオモテナシ!?ASOBIBA新木場フィールドに行ってきた

    2015-06-19

関連記事

  1. Desert Tech(デザートテック)SHOT Showにて新製品Micro Dynamic Rifleを発表予定!

    2014-01-16

  2. 【アップル】スティーブ・ジョブズ三回忌。今買えるミリタリーっぽいiPhone・iPadグッズまとめ【あいぽん】

    2013-10-04

  3. SHOTSHOW2014リポート! その7:SIG SAUER(シグ・ザウエル)編

    2014-01-16

  4. 【動画】「SVGMAP」のデモプレーの様子を約90秒にまとめて勝手にPVを作ってみた!

    2014-06-03





アーカイブ

ページ上部へ戻る